コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
だんだん、だんだん暑くなってきていますね。

もう6月も中旬になろうとしています。早いものです。

私も関係するコンサートやギャラリー企画の打ち合わせを今頃したりしてるのも、もうほとんど夏とか秋のですからね。
こうしてあっという間に1年が駆け抜けていきます。

今週末もいろいろとあります。

9日の土曜日

一番にお勧めしたいのはこれ!!

新潟室内合奏団さん。
e0046190_16062549.jpg
チケット扱っております。ぜひいかがでしょうか。
フレッシュな組み合わせですね。きっといい演奏になりますよ。

寺井尚子さんもありますね。
e0046190_16074180.jpg
長岡リリックホールです。


10日の日曜日は

山下洋輔さん登場!!
e0046190_16513541.jpg
チケット扱っております。

新潟シューベルティアーデさん主催「美しき水車屋の娘」
e0046190_16523895.jpg
加藤礼子さんのソロ演奏
こちらは土曜日もあります!日曜日との2日間ですね。
e0046190_16534169.jpg
東区ではブルーブラスさん

e0046190_16541154.jpg
北区ではTOYOSAKA BIGBANDさん
e0046190_16544696.jpg
新潟県民会館ではめざましクラシック

e0046190_16552474.jpg
などがあるようです。


全部盛況でありますように。


土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2018.06.09

【ベートーヴェンとライバルたち 1803年 】

シリーズ第9回。このシリーズでは、モーツァルトからベートーヴェンへと至る時代を、一年一年おいかけて、その年に生まれた作品を聴いています。

■フンメル:トランペット協奏曲 ホ長調(変ホ長調) から 第1楽章

ヴィム・グロート(tp) /コンチェルト・アムステルダム

■ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番ハ短調

スティーヴン・ルービン(fp)/クリストファー・ホグウッド指揮/アカデミー・オブ・エインシェント・ミュージック

■ベートーヴェン:オラトリオ「オリーヴ山上のキリスト」 より 終幕の合唱「世界は気高き神の御子に感謝とほまれを歌う」

ケント・ナガノ指揮/ベルリン・ドイツ交響楽団/ベルリン放送合唱団

ということです。

1803年というとピアノを学んでいる人ならおなじみのバイエル、あとベルリオーズなんかが生まれた年ですね。


さぁ
いろいろあります! いい週末にみんなでしていきましょう。

蔵織の展覧会もよろしくお願いします!


# by concerto-2 | 2018-06-08 17:46 | この週末は。 | Comments(1)
前の記事に引き続き(前のも見てくださいね)
今日からスタートの展覧会。蔵の2階ではこちらがスタート。
e0046190_17374819.jpg
昨日みんなが搬入に来てくれて無事スタート。

もう今日からけっこう売れています。
特に黒木リンさんのミニ額シリーズはすごい。

全体としてこんな感じです。
黒木リンさんのコーナー
e0046190_18181368.jpg
e0046190_18185887.jpg
e0046190_18192892.jpg
e0046190_18201278.jpg
e0046190_18202704.jpg
e0046190_18203931.jpg
しゃなりかさんのコーナー
e0046190_18205827.jpg
e0046190_18210961.jpg
e0046190_18212437.jpg
そうのきさんのコーナー
e0046190_18214555.jpg
霧島ぽっぽさんのコーナー
e0046190_18221215.jpg
中野さんのコーナー
e0046190_18223124.jpg
しゅんさんのコーナー
e0046190_18225591.jpg
板垣匠さんのコーナー
e0046190_18231191.jpg
e0046190_18232292.jpg
八崎ここさんのコーナー
e0046190_18235445.jpg
e0046190_18240813.jpg
という感じ。
まぁ実際は見てみないとよくわからないと思います。
みんな魅力的な小さい作品たちです。

やはり価格が安いというのは大きいですね。
持って帰れるし。

こちらは19日までです。

ぜひに見いらしてください。



# by concerto-2 | 2018-06-07 18:25 | 展覧会のこと | Comments(0)
今日から蔵の1階と2階で異なる展覧会をスタートしています。

蔵の1階の方ではこちら

e0046190_18293816.jpg
「小林かいちと大正ロマン・昭和モダン展」

会期は24日までです。

小林かいちは大正から昭和初期にかけて京都で活躍した作家です。
封筒やはがきのデザインなどをされた方です。今であればイラストレーターといえるでしょうか。
竹久夢二や蕗谷虹児などど同時代に活躍した抒情的な作家たちの一人です。
前職が友禅染の作家さんであったことや今日で活躍したということで先ほどの二人とは違った魅力がありますね。
よりロマン&モダン的な魅力があります。
そんな小林かいちですが、実は村上にたっくさんお持ちのコレクターの方がいらっしゃるので、こんな感じで展覧会ができます。これってすごいことなんです。
今回は小林かいちの作品をメインに、同時代の作家さんのもの
そして同じころの着物の布などの面白いものを展示しています。

そんな蔵の1階の展示会はこんな感じです。
e0046190_16111249.jpg
e0046190_16112532.jpg
e0046190_16113959.jpg
e0046190_16115281.jpg
e0046190_16120522.jpg
e0046190_16122520.jpg
e0046190_16124456.jpg
e0046190_16130116.jpg
e0046190_16131609.jpg
e0046190_16132922.jpg
e0046190_16134476.jpg
という感じです。

ぜひ見に来てみませんか!

2階の展覧会は次に書きます。

# by concerto-2 | 2018-06-07 16:17 | 展覧会のこと | Comments(0)

いらっしゃいませ~~。

週明けなんだかバタバタしております。
今日もそうですが、いろんなご依頼があって。
たくさんお方に喜んでいただけるようなお手伝いをしていきたいと思っています。

それで

いらっしゃいませ!を二つほど。

まずは篠笛の渡辺百枝さん!

e0046190_18232163.jpg
先週末にはぽるとカーブドッチでのライブを満員大盛況で終えた百枝さん。
昨日来てくれました。この!手に持っている!ファーストアルバムと一緒に!!
ということで百枝さんのCD、販売いたしております。
e0046190_18244276.jpg
ぜひいかがでしょうか!

またこれからも百枝さん大活躍されますよ。ぜひご支援よろしくお願いいたします。

もう一人。こちらも一昨日に来てくれたのは

Noism2の森川真央さん!
e0046190_18255202.jpg
森川さんももうちょっとで新潟に来られて一周年です。
Noism2で頑張ってますよ。
そんなNoism2の夏公演があります。
e0046190_18264484.jpg
e0046190_18265492.jpg
ぜひいかがでしょうか。Noism2さんはなんか応援したくなるんですよね。

そして先輩のNoism1さんの公演もあと一か月に迫りました。
e0046190_18281344.jpg
e0046190_18282329.jpg
こちらもぜひよろしくお願いいたします。

さて、明日は休館日ではありますが木曜日からの新しい展覧会の搬入を明日はやっております。
蔵の1階は今日ほとんど終わりました。
こちら
e0046190_18293816.jpg
そして明日搬入するのが、こちら!
e0046190_18303208.jpg
若い作家さんたちの小さいもの作品展です。
もー販売もするので、ぜひぜひ見に来てください!!!!
小さいけど素晴らしいですよ。
これ私も力入れております!

こんなチラシ見つけました。
e0046190_18314742.jpg
e0046190_18320942.jpg
フィギュアスケートの羽生結弦さんの展覧会が新潟伊勢丹さんでもうすぐあるようですね。
羽生さんの金メダルで一気にフリースケートの時の使用曲、ショパン「バラード第1番」演奏がツィメルマンというのが売れましたからね~(今も店頭にありますよ)
やはりツィメ様の印影あるデリケート且つダイナミックな演奏は羽生さんの演技ともぴったりでした。
そのCDも当然お勧めです。

では明日は一応休館日ですので。
木曜日からの新展覧会ぜひ見に来てください!

# by concerto-2 | 2018-06-05 18:35 | いらっしゃいませ! | Comments(0)
いい天気の金曜日になりました。
今日の夜はこちらがあります。
まだ間に合いますよ、いかがでしょうか!
e0046190_15362918.jpg
笠原さんと品田さんによるチェンバロ&ピアノの公演。いかがでしょうか。
当日券もあります!

では2日の土曜日。

新潟県政記念館ではこちら
e0046190_15482584.jpg
万代市民会館さんではこちら
e0046190_15484881.jpg
古町の喫茶マキではこんなものがあります。佐藤博志さんゲストです。
e0046190_15492311.jpg
阿賀野市ではこういうものがあります。
e0046190_15495370.jpg

3日の日曜日は

りゅーとぴあコンサートホールではリシャール=アムラン登場
e0046190_15505760.jpg
新潟市音楽文化会館さんでは気軽に音ステージ
e0046190_15513432.jpg
渡辺百枝さんのライブは完売だそうです。CD当店でも扱いますからね。
e0046190_15520986.jpg
江南区文化会館さんでは歌!
e0046190_15523916.jpg
明石通りにありますギャラリー、スタックボードさんではこのようなライブ。
e0046190_15532868.jpg
燕市文化会館さんではこちら
e0046190_15540590.jpg
などなど
あります。

この他にも国際映像メディア専門学校さんの舞台も土日あります。
e0046190_15554223.jpg
そしてここ蔵織ではこの土日に中央ヤマモダンのコントライブをやります!

e0046190_15562121.jpg
ヤマモダン面白いですよ。まだ席も日曜日のならあります!いかがでしょうか。


土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2018.06.02

【結婚式のための名曲集】
毎月最初の回は親しみやすいテーマや選曲でお送りしています。今月は結婚式でよく使われる曲や、使ってみたらいいんじゃないかという曲を集めました。

■ワーグナー:オペラ「ローエングリン」第3幕より 婚礼の合唱
ロベルト・ヘーガー指揮/バイエルン国立歌劇場管弦楽団&合唱団

■メンデルスゾーン:劇音楽「夏の夜の夢」から 結婚行進曲
チャールズ・マッケラス指揮/オーケストラ・オブ・ジ・エイジ・オブ・エンライトゥンメント

■パッヘルベル:カノンとジーグ
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮/ベルリン・フィル

■モーツァルト:オペラ「フィガロの結婚」序曲
ダニエル・バレンボイム指揮/ベルリン・シュターツカペレ

■スメタナ:オペラ「売られた花嫁」序曲
クリストフ・フォン・ドホナーニ指揮/クリーヴランド管弦楽団

■モーツァルト:セレナーデ ニ長調「ハフナー」K250より 第1楽章、第8楽章
カール・ベーム指揮/ベルリン・フィル

[マイニュー]

パーヴォ・ヤルヴィ&フランクフルト放送交響楽団
ブルックナー:交響曲第1番
http://www.sonymusic.co.jp/artist/PaavoJarvi/discography/SICC-10255

ということです。なるほど!
まぁオペラ物は内容を知っていると、、、使っていいのかなって思う気持ちもちょっとありますがw
まぁめでたい感じはしますね。なのでいいチョイスだと思います。さすが!


おっと、こちらもPRを。
e0046190_16152132.jpg
Noism1のメンバーさんたちです。
6月2日に20時より学校長通りにあるUTOPIAさんでパフォーマンスをされるそうです。でも満員かなぁ、、、

そしてNoism1さんと言えば7月に新作公演がありますからね。
e0046190_16334557.jpg
こちらはまだチケットもあると思います。ぜひいかがでしょうか!

7月6日から7月8日までが新潟公演です。

夏に向けていい週末にしていきましょう。

よかったら今夜の笠原さんと品田さんの公演もお越しください。

# by concerto-2 | 2018-06-01 16:35 | この週末は。 | Comments(2)