人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2014年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

もう日にちが2日たってしまいましたが
載せないわけには行きません。
7月16日から4週連続でメディアシップ20階展望フロアを会場として行いました
「真夏のクラシック」

8月6日はその最終コンサートでした。

それで詳細のようなものはすでに
ishizakiさんが「いちかっこ ジョバンニのクロソイドダイアリー」
りゅーとさんが「りゅーとライフ」
いぽぽぽぱんぱさんが「いぽぽぽぱんぱのブログ」
でお書きになられていますので、ぜひご覧くださいね。

私はなんか客観的に見れなくて、いろいろな思いがありました。
でも成功したといっていいと思います。
この最終日にはたくさんのお客様にお越しいただきました。おそらくシリーズ最高のお客様数ではなかったかと思います。
これは成功でしょう。

では文章より写真を日報さん、ishizakiさん、Daaさん、いぽぽぽぱんぱさん、小笠原直子さんなどからもお借りして(事後承諾すいません!)それと私の撮ったので雰囲気を感じてください。

e0046190_13455091.jpg


もう開演までまだまだな時点でもたくさんのお客様がすでにいらしてました。
e0046190_1347146.jpg

チェンバロのチューニングやガンバのチューニングも聴いてるといいんですよね~、それからして音楽になっ
てます。
e0046190_13473670.jpg

雰囲気盛り上がってきますよ。

プログラム
e0046190_13475920.jpg


最初は渡辺茜さんと笠原さんで。
e0046190_13482755.jpg


そしてガンバ中山先生やソプラノ風間さんも加わってきます。
e0046190_1351201.jpg


4人揃っての演奏はと豪華さがありましたね。
e0046190_1352868.jpg

e0046190_13522415.jpg


ちょっとプログラム的にマニアックなところもあったかもしれませんが、お客様がとってもよく聴いて下さったのが嬉しいです。終演後のたくさんの笑顔から喜んでいただけたことも伝わりました。

さすがの4人の巣晴らしき皆さんでした。素晴らしい!
e0046190_1353297.jpg


4週間連続で行われたこの「真夏のクラシック」
新潟日報さんが企画されたものです。
私は協力ということでタッチしました。
いろいろなことがあって(近い皆さんにはけっこう話しましたねw)
とりあえず大好評のうちに終了できました。
たくさんの方に感謝。
e0046190_13532290.jpg

ビバ 真夏のクラシック!!

たくさんの人にいい夏の思い出を届けることが出来ましたね。

関連の宣伝もしますと
ソプラノ風間左智さんはこちらに出られます。
e0046190_13535541.jpg

10月5日のネーベルさん。なんと今回は無料ですね。でも要整理券です。ちなみに整理券数枚私持ってますのでお必要な方はおっしゃってください。

ガンバの中山さんはこちらが。
e0046190_13545419.jpg

中山さんが代表をつとめる古楽アンサンブル プロジェクトリュリのコンサートです。
11月9日です。チケットは後日届くことになっております。またお知らせしますね。

さて私の次なるミッションはこちら!
e0046190_13564468.jpg

長岡が生んだ若き皇帝 大瀧さんのコンサートを成功させること!!
やがてはもっと大きなところで弾くのが確実なピアニストさんです。
ぜひ間近で聴いてみてくださいね。

新潟の花火の日だなんて全然心配すること無いですから。
むしろ台風かなぁ。。。
ご予約も30を突破しました! まだまだ大丈夫です。

では今日は週末についての記事もアップします。
by concerto-2 | 2014-08-08 13:57 | 演奏会のこと | Comments(0)

もうすぐスタート!

もうすぐスタートです!
7時開演ですよー!
リハの様子。
e0046190_1832878.jpg


4週間のフィナーレです!
渡辺茜さんチームが最終奏者!!見事にここまでバトンがつながってきました。
茜さん一発お願いしますよ!
e0046190_1843476.jpg


ぜひメディアシップお越しください!
e0046190_185316.jpg


今日来てくれた帰省中の中央高校音楽科OGもいかれるそうです。
e0046190_1852966.jpg

植野さんと千原さん。
9日の中央高校さんのコンサート手伝いや、なんとロビーコンサートで歌ったりもするそうです。
上野さんには10日の大瀧拓哉さんのコンサートの手伝いもお願いしてます。
よろしくねー!

そろそろお迎えの某フルート奏者Oさんのリムジンが来そうだから準備しなくては。
メディアシップでお会いしましょう!!
by concerto-2 | 2014-08-06 18:07 | 演奏会のこと | Comments(0)
明日の水曜日は!!!

ぜひメディアシップに!!

もいいのですが、その前に
明日はこの時期毎年行われている注目の演奏会があります。

8月6日(水曜日)新潟市音楽文化会館 14時半開演 入場無料
「平成26年度第41回国立音楽大学新潟賢人演奏会」
があります。
これもしお時間ある方いらしたら、お勧めします。
私もいける時代は毎年行ってました。それに過去には阿部ゆかりさんや加藤桜子さんのようなファミリーのような皆さんが学生時代には行かねばならぬ!と思っていたものです。
けっこう充実の演奏会なんです。
なんで全く宣伝しないのかが、もったいないな~と思っています。
本当は今年もピアノで品田さんの弟さんや新発田出身の星野文香さんなどは聴きに行きたいところなのですが。。う~残念。。
ぜひいける方はお楽しみに!!

そして!
夜7時からはぜひメディアシップに!
e0046190_1720941.jpg

7月16日に柳本幸子さんと経麻朗さんのすごいお二人で大盛況なスタートを切ったこの「真夏のクラシック」
7月23日には笠原恒則さんと飯田万里子とのツインチェンバロ、7月30日には小笠原直子さんと久保田景子さんとの素敵なフルート&クラリネットデュオ
ずっと盛況なまま続いてきたこのシリーズも明日が千秋楽となりました!
明日の出演者は
新潟を代表する管楽器奏者であるオーボエの渡辺茜さんがリーダー!
脇を固めるのはチェンバロの笠原恒則さん
e0046190_17241258.png

さらにはソプラノ風間左智さん、ヴィオラダガンバの中山徹さんという鉄壁な布陣です!
e0046190_1724558.png

今までの3回にお越しになられた皆様。
行きたいとずっと思っていながら今まで来れなかった皆様。
チャンスは明日1回のみです!
あの20階展望フロアで行われるクラシックコンサート、しかも無料で聴ける
そういうチャンスはそうありません!
少しも堅苦しいものではありません。
ぜひ今までお越しいただけた方も初めての方も残り1回、最後のチャンスです!
ぜひお越しください。できればお知り合いの方にもお声かけください。一人でも!一人でも!一人でも多くの人にお越しいただきたいです。渡辺茜さんのオーボエを聴きに来てください。
笠原さんのチェンバロの素晴らしさ、風間さんの伸びやかな歌声、中山先生の渋いガンバ
どれをとっても普段無料で聴けるものではありません。
明日は最高の盛況さでこのシリーズを私は伝説にしたいのです!!!
今まで4週間ずっとPRしてきましたが、明日が最後です。
伝説のシリーズのラストをぜひ見に来てください。よろしくお願いします。

いくつか張り替えた当店のウインドウ。
e0046190_17301874.jpg

こちらは変わりありませんが
e0046190_17304732.jpg


ところでこのメインウインドウにてPRしている
8月10日の大瀧拓哉さん!! まだ大丈夫ですよ。ご予約受付中です。
e0046190_173221.jpg

昨日、ドイツの大瀧さんから連絡ありまして、先週末にケルン近郊のトロイスドルフというところで行われた
第3回国際若手ピアニストコンクールで第5位になったそうです!!! まだ3回目という若いコンクールですが、かなりたくさんの参加者がある中での5位。ちなみに日本人としては最高だったそうです。
すごいぞ大瀧さん!!!!
でもご本人は5位というのがなんか微妙で~と言われてましたが、そんなことはない!
立派です!!
そんな大瀧拓哉さんのいわば凱旋コンサート、ぜひいかがですか。

この大瀧さんのリサイタルでぬぉ!これは!と思うのがプロコフィエフの7番ソナタ。
20世紀最高のピアノソナタといっても過言ではない名曲ですね。
でもなかなか実演では聴けない曲です。テクニックが必要ですからね~。
それが目の当たりに聞ける訳ですから、聴かれる方は幸せですよ。

この曲でのCDというと、まずこれがうかぶことでしょう。
e0046190_17384777.jpg

ポリーニの超名盤です!
しかも大瀧さんの最初の新潟リサイタルでは、ストラヴィンスキーのペトルーシュカをやってますから、いずれもこの1枚に入っている曲。やはりこの1枚は歴史的な1枚になり、後々の若いピアニストに影響を与える1枚となったんでしょうね。と勝手に考えてます。ポリーニにしても一世一代の名盤と言えるのではないでしょうか。

ぜひ大瀧さんのリサイタルよろしくお願いします。
すごいですよ!

もう一人
小林浩子さんをお願いしまーーーーーす!!
と昨日書いたら
こちら。
e0046190_1743929.jpg

なんと今日1枚お買い求めになられたお客様がいらっしゃいました。もー神!
ありがとうございます。
やはりこれから近くなると動いてくるでしょう。ぜひいかがですか。チケット扱っております。

浩子さんではこちらもあります。
e0046190_17442563.jpg

どちらもたくさんのお客様でいっぱいになりますように。

今日は三味線の小林史佳さんが来てくれました。
こちらのコンサートがあります。
e0046190_17445584.jpg

チケットも数枚預かります。ぜひいかがですか。
もう邦楽の域を飛び越えて活躍中の小林さん。すごいですよ!しかも今回はゲスト無しのどソロ。
久々ですね。
当店最初の頃からのお付き合いですが、ビッグになったものです。立派!

ソプラノの横田聡子さんとも今日やり取りしました。
横田さんには上越でこちらがあります。
e0046190_17485324.jpg

裏面も
e0046190_17492786.jpg

なんて素敵なデザインでしょうか!いいですね~。
頑張っていらっしゃいます。

横田さんは新大オケではヴァイオリンをやってらっしゃいました。
そんな新大オケOGといえば!!
今朝の県民の新聞さんに載ってましたね。
先日行われた新潟県音楽コンクールの大賞!! 山崎由佳さんのインタビュー記事。
e0046190_17542051.jpg

山崎さんは新大オケではトロンボーンでした。だから秋の受賞者コンサートでは新大オケの関係の皆さんもたくさん来られるのではないでしょうか。
うれしそうですね。
県民の新聞、Tさんの書かれた記事もいい文章です。
あと新審査委員長さんの言われている、いろんな録音を聞きましょう!には賛成です。

秋の受賞者コンサートをお楽しみに。

では明日はぜひメディアシップに行きましょう!!!
国立音大さんのもいける方はぜひ!

いい一日でありますように。
by concerto-2 | 2014-08-05 17:56 | 演奏会のこと | Comments(4)

一休みな月曜日。。

今日も暑いです。
でもなんか雨になりそうな予感。。。。あんまり強くなりませんように。

昨日はいろいろなコンサートがありましたが、日ごろ私がブログを見させていただいている皆さんは全員、奥村先生門下のアンサンブルクラインに行ってこられたようですね。
やはり奥村先生の存在は新潟音楽界にとってものすごく大きなものがあります。

昨日の参加されている演奏者さん見てもソリストとして
奥村愛さん、枝並千花さん、鍵冨弦太郎さん、羽柴累さん、庄司愛さん。
アンサンブル参加でも加藤礼子さん、チェロで土佐美華さん、奥村景さんなど超すごいメンバー。
行かれた皆さんのお話を聴いてもすごい演奏会だったそうです。

私は行けなかったのですが。。。なんと打ち上げにはお誘いいただいてまして。。
セレブな皆さんの中で超アウエーだったのですが行ってきました。
枝並さんと久しぶりに話したり、奥村愛さんが向かいに来られたり、鍵冨さんが私の日本酒頼んでくれたりw
なんかもうちっちゃくなってましたよ。
でも一番会えてうれしかったのは、というかこの人に会いたいから参加したといっても過言ではなかったのが
ヴィオラの羽柴累さん。
後半にはわざわざ隣に来てくれて、その頃向かいには奥村先生もいらしたので、ずっとお二人の話を聞いていました。
奥村先生の門下の皆さんはすごい人たちではありますが、海外に打って出てるのは羽柴累さんなんですよね。
それが奥村先生もとても嬉しそうでした。
羽柴累さんは今現在オーストリアのプロオケで主席ヴィオラ奏者のポジションを得ています。
ソリストとしても大活躍をされているようです。
先日、これはイタリアの新聞だったかな?
絶賛されていました。
e0046190_1751022.jpg

つい最近もオーストリアの新聞にも載ったんだったかな。
たぶんこれから数年のうちにはステップアップしてもっと上のオーケストラを狙うことと思います。
プロとして当然。
なかなかヨーロッパでアジア人がポジションを得ていくのは大変とのことです。
でもほんとに誇らしいことだと思います。
今回の帰省はちょっとだけ長めにご実家にいるそうで、累さんにも「なんかやろうよ!」とお声かけたのですが、いろいろとやることがあり、またちょっとゆっくりされたいとのこと。
いやいや、ほんとゆっくり休んでほしいです。
いつか弾いてね!
私が一番大好きな弦楽器奏者さんです。ぜひ世界の羽柴累!と、きっとなっていくと思いますのでご支援よろしくお願いします。
昨夜はいい思いさせていただきました。奥村先生ありがとうございました。

さていよいよメディアシップの20階展望フロアで行ってきた
「真夏のクラシック」
もあさっての水曜日が最終回です!!
ぜひいらっしゃいませんか。
それと演奏の関係の方も、あの場所で楽器を弾くとどんな感じになるのだろう?というのもチェックの意味でお越しになられるのもいいと思いますよ。
たくさんの人に聴いてほしいです。
メンバーはこんな人たち!
今回のリーダー渡辺茜さん、チェンバロ笠原恒則さん
e0046190_1714105.png

そしてソプラノの風間左智さんにヴィオラダガンバの中山徹さんも加わります。
e0046190_1715620.png

という豪華な4人チームです。
なかなかこの4人が集まるというのはありませんよ。私のこの4人というのは聴いたことがありません。
もちろん個々にはありますが。
あの場所でヴィオラダガンバがどう鳴るかが興味ありますね。
あまり観ることが少ない楽器かもしれませんので、ぜひこの機会にヴィオラダガンバも見てください。
ヴィオラとはちょっと違う楽器ですのでw

なんとか盛大なるフィナーレにしたいと思います!
ぜひ水曜日の夜7時からです。入場無料。
聴きにいらしてください。

お願いもの2つ!
まずは当店主催の8月10日大瀧拓哉さん!
e0046190_17422362.jpg

すごいテクニック、そしてなんともいえない楽しい感じ。
一度聴くとファンになるというピアニストさんです。ぜひドイツから戻っているこの機会にお聞きください。

もう一つ!
当店ファミリーの娘!ともいうべき小林浩子さん!
こちらをぜひよろしくお願いします。
e0046190_1745046.jpg

ここだけの話、ちょっと集客的に黄色信号点滅中です。
まぁ無理もありません、そう簡単にお客様は集まってはいただけない。
でも!残りまだ2週間ほどあります。
ぜひ小林浩子さんを応援するということで来ていただけませんでしょうか。
浩子さんは音大に行ってからも先日の県コントリオでのコンサート、昨年にもパーカッション、マリンバの方とのコンサート、その前年にもピアノデュオでのコンサートと毎年新潟でアンサンブルのコンサートを企画して自主公演をしています。これってすごいパワーがいることなんですよ。
自分で全部責任を持って行う。その場所(新潟)に自身はいないんだけど。でもやる!
そして関東のほうでもほとんど毎週のように本番がある。
まだ大学在学中でこんなに本番が多いってすごいことだと思います。
伴奏専攻だからといえばそうですが、それでも人から声をかけてもらえるって実力の証明だと思います。
上手くないピアニストに伴奏をそうそう頼んだりはされませんよ。
そんな小林浩子さんをぜひ応援してください。
よろしくお願いします。


盤鬼、平林直哉さんのグランドスラムシリーズ、最新盤が情報公開されましたね。
不滅の名盤です。
e0046190_17515941.jpg

ワルター&コロンビアの「田園」

平林さんからのリリースコメントをご紹介します。


永遠の名盤、ワルター&コロンビア響の『田園』
2トラック、38センチのオープンリール・テープ復刻登場!
プロデューサー、トーマス・フロストの手記も感動的!

【制作者より】
2010年に発売したワルター/コロンビア響の『田園』(GS2055/4トラック、19センチのオープンリール・テープより復刻/2010年)は、またたく間に在庫切れとなってしまいました。その後、再プレスに関するお問い合わせをいただいていましたが、2014年になって、何と、この永遠の名盤の2トラック、38センチのオープンリール・テープを入手しました。音質に関しては多言を申しません。ぜひ、ご自身の耳で確かめていただきたいと思います。
 また、解説にはこの演奏内容にふさわしいものを用意しました。それは、当時のプロデューサーだったトーマス・フロストによる「ブルーノ・ワルター、最後のレコーディング・セッション」です。ワルターのステレオによる録音セッションは、ジョン・マックルーア、デヴィッド・オッペンハイム、トーマス・フロストの3人のプロデューサーによって分担されていましたが、ワルターの生涯最後のセッションはフロストの担当でした。その時の模様を克明に記した文章は、読み手があたかもその録音現場にいるかのような臨場感があり、なおかつ音楽家として、ひとりの人間としてのワルターの偉大さを見事に描き出しています。言い換えれば、演奏内容以上に感動的と言えます。今回、この貴重な文献を、フロスト氏自身の許諾により特別に転載します。(平林直哉)

ということです。実に鮮やかで迫力があって、しかもきれいな音質になっていますよ。

惜しまれつつも閉店した当店すぐ近くのパン屋さん「ピュアドゥ」さん。
安田ヨーグルトさんの焼き菓子店に変身!!
e0046190_17532767.jpg

張り紙がしてありまして
e0046190_175349100.jpg

6日&7日がプレオープン。時間に注意。
8日がグランドオープンだそうです!!
流行りそうですね! 私も楽しみです。

今一番はまっている食べ物はこちらなんです!
e0046190_17555194.jpg

セブンイレブンのそうめん!!!正式には「追い鰹つゆが決め手! 手延べそうめん」
税込み350円 ちなみに353カロリー。
これむちゃくちゃ美味しいんですよ。
本来私はそうめんより蕎麦のほうが好きなんですね。
なのでセブンの冷たい麺関係では冷やしラーメンか蕎麦を食べていたんですが
テレビ番組でこのそうめんが1位になったとかで、ふむふむ。。。と思って食べたら
びっくりしました!!
私のそうめん感を一新するほどの美味さ!!
今では二日にいっぺんはこれ食べてます。
セブンすごいです。

ということで今日のお昼もこのそうめんでした。
そろそろ空腹感のビッグウェイブが来そうですw

昼に低カロリー食べてますが、朝はムーランさんでたらこスパゲッティ食べてますから
それで夜は三宝のラーメン食べてたら、どんだけ麺食うねん!ですね。
そろそろ血のにじむようなダイエットにとりかからねば。。。。明日から(といってその明日は永遠の明日なのだがw)

今週もいい一週間でありますように。
by concerto-2 | 2014-08-04 18:03 | 演奏会のこと | Comments(6)
今日も暑いです!

昨夜は新潟市音楽文化会館さんで行われた新潟セントラルさんの一般の公演としては初めてとなるデビューコンサートに行ってきました。
e0046190_1222453.jpg

まず注目だったのはメンバーでした。
プログラムに載っているメンバーを見て、ほぉ~と思いました。
e0046190_1241777.jpg

ある意味スーパーオーケストラですね。
ヴァイオリンには佐々木(将)さんや後藤はる香がいらしたり、チェロに片野さん、大石さん、瀬高さんが並ぶのは壮観。フルートに榎本正一さん、ティンパニーに大越玲子さん、トランペットに藤井裕子さんがいるというのもすごい。
そういう普段オケの中で聴くことが今ではない皆さんの演奏が聴けるというのは大きな楽しみでしたね。
実際に聴いてみると、いやはややはりすごいですよ。とってもソリスティックなオーケストラだと感じました。
ある意味すごいことです。

ただ私は個人的にはやはり新潟室内さんとか新潟交響楽団さんなどのすでに確立されたオーケストラの持つまとまりや雰囲気が好きです。

でも、こういうのも違った魅力があって楽しいですね。

それにkondo先生が「にいがた音楽雑記帳」でとてもいいことを書かれてらっしゃいましたが、一つでもオケが増えることによって協奏曲の機会が増えるのではないか。先生は加藤礼子さん、小黒亜紀さん、渋谷陽子さんを挙げられていましたが、私としてはなんといってもまずは小黒亜紀さんのピアノ協奏曲をどこかで!
と願っていますので可能性が増えるのはいいことだと思います。

演奏は
最初はベートーヴェンのエグモント序曲。
私のいた席のポジションのこともあるのですが、最初から藤井さんのトランペット全開!
勢いのある演奏でスタート。

そして今回一番の注目ではなかったでしょうか。
佐々木友子さんのブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番。
いかにも佐々木さんらしい美しく暖かなソロに会場が聞きほれているのを感じました。
いいソロでしたね。
あと3楽章で大越礼子さんのティンパニーに耳を奪われる瞬間がありました。
普段聴こえない音に気づかされる場面があるというのは、こういうオケならではだと思います。

メインのベートーヴェンの7番は白熱の演奏でした。
やはり大越さんのティンパニーと藤井さんのトランペットは目立ってました。
というか私の席からまっすぐに、ほとんと遮るもの無しにティンパニーとトランペットだったので、そう思ったのかもしれません。

でもこのベト7でもそうでしたし、全体としても見事な演奏をしていたな~と感じたのは
コントラバスのお二人。星野さんと加藤さん。
もうこのお二人の名前は轟いているといってもいいと思うお二人ですが、ほんとよかったですね。
やはりオケはコントラバスですね~。

アンコールは指揮者の磯部さんといえばバレエ。ということで白鳥の湖からでした。

なかなか盛り上がった演奏会でした。

なかなかこういう団体は維持運営が難しいと思うのですが
将来に期待を抱かせる演奏会ではなかったかと思います。

地元オーケストラコンサートとしては
次は新潟ジュニアオケさんが9月14日。
e0046190_12552350.jpg

精緻なアンサンブルでは地元オケ一ではないでしょうか。ドボ8イヤーのラストを飾ります。

その翌週には新潟メモリアルオーケストラさん
e0046190_12562454.jpg

9月21日です。爆演なら地元オケ一ではないでしょうか。今回のプログラムもすごいです。

その先では新潟室内さんのチラシが出ていますね。
e0046190_12581653.jpg

10月4日です。なんとマーラー! モーツァルトをやりたいという有志の皆さんが始めてスタートした新潟室内さん。今ではブラームス、ドヴォルザーク、そしてマーラーまで来ました。いつかブルックナーもあったりしてw
雰囲気のよさとチームワークなら地元オケ一ではないでしょうか。

新潟交響楽団さん、新大オケさんも年内には控えています。
ぜひお楽しみにされてください。

終演後に店まで歩いていたら、青島ラーメンさんの向かいのところがコインパーキングになってました!
e0046190_1315622.jpg

これはいいですね。
青島ラーメンを食べに行かれる方はもとより、当店インストアライブのときに駐車場をお探しの方にも便利。
あとharuちゃんの家に遊びに行こうという方にも便利(笑)
まぁこれって空いた家が駐車場になったということなんですけどね。
当店の近くにも空き家となったとこがいくつもあります。
ちょっと吹き雑な気分。

今日はいろいろなところでたくさんコンサートがある日です。
ほとんどが午後2時開演。
そろそろですね。
ぜひどこかには足をお運びください。

チケットの新規取り扱いのお知らせ。
こちら。
e0046190_136883.jpg

10月3日(金曜日) 新潟市音楽文化会館 19時開演
「岡田奏 ピアノリサイタル」
チケット 一般 2500円 ペア券 4000円 学生 2200円
いかがでしょうか。

暑いというか熱いですね。
水分を補給しましょう。
e0046190_13105642.jpg

最近東堀にオープンした「ミス ジュース」さんのスイカジュース。
話題になっていますね。味はまぁまぁです。ただ私は健康~というようなのがちょっとどうなのかなと思う人で。
たしかにナチュラルな味です。ちょっとお値段が高いんですよね。。
ジュースやさんで高級志向向け。そして2階にも客席をつくる大掛かりなジュースやさん。
はたして新潟、しかも古町でこういうお店が流行っていくか興味はあります。

ではいい日曜日でありますように。
by concerto-2 | 2014-08-03 13:14 | 演奏会のこと | Comments(2)
今日も暑い!!
だって8月だもの。。。。なんですが
昨日今日と今夜あるセントラルさんの問い合わせやチケットのお求めが多いですね。
やはり県民の新聞さんに載ったのが大きいようです。
いいことなんですが。。逆を言うと、いかに告知というのが難しいか。
ホールにポスターやチラシが貼ってある。置いてある。ということだけでは知られていかない。
ということですね。
これはなんとか考えなくてはいけないことである課題だと思います。

ブログでもコンサートのチラシ関係を順次紹介しておりますが
普通に一日に一つ二つ載せてても紹介しきれません。毎日のようにいろいろなものが増えていきます。

ということで、もしかしたらもう載せてたかもしれないけど、載せてないんじゃないないかな~というようなものをまとめて載せます!
ただ数が多いので細かいコメントはまたそれらをプッシュするときに書きますので。

では8月にある分を。
8月9日(土曜日) 江南区文化会館
e0046190_16211613.jpg

13時開演と16時開演 入場無料
「真夏のファミリーコンサート」

8月10日(日曜日) だいしホール
e0046190_16222466.jpg

14時開演
「ジョイントコンサート イン 新潟」

8月10日(日曜日) 燕市文化会館
e0046190_1622359.jpg

14時開演 マイタウンコンサート
出演者が豪華な皆さんです。

8月16&17日の週末。アプリコット。
e0046190_16242829.jpg

りゅーとぴあ劇場 開演は両日とも13時からと17時から。
ジュニアオケ、ジュニア合唱、ジュニア邦楽と並ぶ新潟市が誇る少年少女教室、演劇のアプリコット。
今年は「星の王子さま」です!クー!観に行きたい! アプリコットすごいですよ!

8月17日(日曜日) りゅーとぴあコンサートホールに集結!
e0046190_16272161.jpg

14時開演 入場無料要整理券
「新潟県少年少女合唱合同演奏会」
三条、見附、長岡、新潟のジュニア合唱団さんが集結します。特別演奏としてジュニアオケさんも出演。
なんとも豪華ですね。

8月30日(土曜日) だいしホール
e0046190_16331086.jpg

14時開演 ジェルメ・コンサート
県立短期大学の有志&OGの皆さんによるピアノ連弾コンサートのようです。

8月31日(日曜日) 長岡リリックホール。
e0046190_16334695.jpg

14時開演 「ラ・ヴォーチェ ~鈴木規子と愉快な仲間たち」
ソプラノ鈴木規子さんとお仲間のたくさんの演奏者さんとのコンサートですね。

8月31日(日曜日) 秋葉区文化会館ワンコインコンサート。
e0046190_17265969.jpg

14時開演 500円 今回はピアニスト関敦子さん。

とりあえずこんなところで。
たぶんまだあるかもしれません。
また順次お知らせしていきます。

おっと新潟ではありませんが
こんなのもあります。名古屋で。あの!宗次ホールで、私たちの業界でのカリスマ
アリアCDの松本さんが講師もつとめるシリーズ。
たしか初回がブラームスだったと思いますが、今回は
フォーレ!!
e0046190_17311413.jpg

すごいですね。

ではあと1時間でセントラルの開演です。

楽しみにしましょう!

いい週末でありますように。
by concerto-2 | 2014-08-02 17:31 | 演奏会のこと | Comments(0)
ぬぉー!もう8月ですね。
なんだかんだで時のたつのは早いものです。

よく2月と8月は催しものが少ないとか言われますけど、2月もけっこうあったし
そして、8月もけっこうあります!

では長岡祭り、花火があるこの週末。


まずは明日、2日の土曜日。

こちらがあります!デビューコンサート。
e0046190_17213775.jpg

新潟市音楽文化会館で18時半開演。
新潟セントラルフィルハーモニー管弦楽団さんのオーケストラコンサートとしてはデビューコンサートとなります。
佐々木友子さんのコンチェルトもお楽しみです。
当店もチケット扱っております。いかがでしょうか。

県民の新聞さんにも昨日掲載されていましたね。
e0046190_17242472.jpg

楽しみにしましょう!私も行くつもりです。

明日の土曜日はあとは。。

だいしホールで13時半からゴーシュの会さんの発表会がありますね。
こちらはチェロ渋谷陽子さんの門下発表会です。入場無料。


3日の日曜日!!

この日はこれをメインに推します!
e0046190_1725294.jpg

りゅーとぴあコンサートホールで14時開演。
アンサンブルクライン第50回記念演奏会です。
チケット 1000円。当店ではあと1枚になりました。いかがでしょうか。
豪華な面々勢ぞろいですよ。

りゅーとぴあスタジオAではオカリナ&ギターのコンサート。
e0046190_1735205.jpg

こちらもチケット扱っております。
午前には講座も行われますね。
e0046190_17355822.jpg

オカリナの講座です。オカリナやってらっしゃる方はいかがですか。

だいしホールでは円熟のヴァイオリン!
e0046190_17365495.jpg

14時開演。毎年恒例になった稲庭達さんのヴァイオリンリサイタル。
稲庭さんのリサイタルは独特の味があるんですよね。
チケット扱っております。いかがですか。

北区文化会館さんでは円熟の歌声!
e0046190_1738183.jpg

14時開演で五十嵐尚子さんと長川慶さんのジョイントコンサートです。

新発田ではフレッシュなコンサート!
e0046190_17383950.jpg

新発田市生涯学習センターで15時開演
第11回 真夏のコンサート。
今回は特別出演で田中幸治さんも出演されます。

佐渡では市橋さん頑張る!!
e0046190_17405215.jpg

佐渡のPRIMO SADAコミュニティスタジオ で14時開演
共演は佐々木友子さんと笠原恒則さんです。
市橋さんの県内ツアー千秋楽です。力が最高に入っていることでしょう!

そんなかんじでしょうか。
各所でいろいろとあります。ぜひ足をお運びください。

あ、よかったらぜひ当店にもお越しくださいね。

土曜日の夜はFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は


放送日 2014/08/02

【山の日】
サッカー中継のため、夜10時10分~11時(50分間)の放送です。

いつもよりも親しみやすいテーマと選曲でお届けする今回は「山の日」。

◆ムソルグスキー:交響詩「はげ山の一夜」
ヴォルフガング・サヴァリッシュ指揮
バイエルン国立管弦楽団

◆グリーグ:「ペール・ギュント」より「山の魔王の宮殿」
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
ベルリン・フィル

◆R・シュトラウス:アルプス交響曲 より 「危険な瞬間」~「頂上で」~「幻」~「霧が立ち上がる」
ダニエル・ハーディング指揮
サイトウ・キネン・オーケストラ

◆ダンディ:フランスの山人の歌による交響曲(セヴァンヌ交響曲)
Op. 25 より 第1楽章
マレク・ヤノフスキ指揮
フランス放送フィルハーモニー管弦楽団

[マイニュー]

プロコフィエフ:交響曲全集
アシュケナージ指揮
シドニー交響楽団
(オクタヴィア・レコード EXCL-00099)


という内容です。
いつもテーマが面白いですね。
FMPORT美貌のTディレクターはほんとに頑張っています。
私はいつもTさんの頑張りを励みにしているんですよ。
私なんかよりずっと、パワーある方なんです。。

今日到着の新譜をひとつ。

ちょっと衝撃のジャケットなんですがw
e0046190_17464780.jpg

ベルリンフィルハーモニーの主席ヴィオラ奏者、清水直子さんのソロアルバムです。
バッハの無伴奏チェロ第5番とシューベルトのアルペジョーネソナタ
いずれもヴィオラ版です。
という興味深い新譜です。
は、、、いいんですが
清水直子さんって、、、あ、いやこんなこと言ってはいけないのだけど。。私のイメージではこんな感じで、、、
e0046190_17543349.jpg

あ、やはりやめておきますw
いかがでしょうか。なんと言っても世界トップオーケストラの主席です。
すごい演奏だと思いますよ。

では8月スタートです。
頑張っていきましょう!
by concerto-2 | 2014-08-01 17:50 | この週末は。 | Comments(0)