コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:この週末は。( 299 )

寒くなった!

とはいうものの。まぁ新潟市中央区は雪が積もっているということはありません。
それに他の地域でも例年に比べれば、全然少ないですよね。
なんかこんなに雪がない(もしくは少ない)新潟の冬って私は記憶がないんですよ。
だってもう20日になる。こんな暖冬むしろ恐ろしい。。。
いや、雪が無いのはいいんですけどね。
これでいいんだろうか。

さてこの週末なんですが
ちょっとまだピッチ上がっていないですね。
この週末では明日の土曜日にはジャズストリート!
e0046190_16530267.jpg
当店でもチケット扱っております。

日曜日は柏崎アルフォーレでこちら
e0046190_16533756.jpg
e0046190_16534750.jpg
という感じでしょうか。

ま、これから増えてきます!
やはり昨年の今頃がすさまじい雪でしたからね。
あれ思うとちょっと開催しにくいのかもしれない。改修工事などもありますしね。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2019.01.19

【この人を聴け! チョ・ソンジンのピアノ】
2015年のショパン・コンクール優勝者、チョ・ソンジンのピアノを聴きましょう。

◆ドビュッシー:ベルガマスク組曲より 前奏曲、パスピエ
チョ・ソンジン(ピアノ)

◆モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番 ニ短調 K.466
チョ・ソンジン(ピアノ)
ヤニック・ネゼ=セガン指揮
ヨーロッパ室内管弦楽団

◆モーツァルト:ピアノ・ソナタ第12番ヘ長調 K.332 より 第2楽章 アダージョ
チョ・ソンジン(ピアノ)

[音楽トピックス]
ウィーン・フィル・ニューイヤー・コンサート2019

指揮はクリスティアン・ティーレマンでした。
国内盤のCDはソニーより1月23日に発売予定です。
http://www.sonymusic.co.jp/PR/new-years-concert/

ということです。

この後は最近見つけたチラシをアップします。

まずは新潟中央高校音楽科第18期生の皆さんによる公演。
e0046190_16571465.jpg
入場無料ですが要申し込みです。これは満員にすぐなりそうですからお早めにお申し込みを。

これも素敵な公演になることでしょう。
ムジークプラッツ公演。
e0046190_16581395.jpg
予約不要とのことです。気軽に聴けるコンサートのようですね。

下越バンドフェスティバル
e0046190_16591956.jpg
これはまた賑やかな公演になることでしょう。

風岡先生のバッハシリーズ
e0046190_16595491.jpg
これが最終回とのことです。

フルート&シターの演奏会。
e0046190_17003292.jpg
柳田さんと三好さんのお二人での公演は以前ここ蔵織でもやってもらったことがあります。このゲストのピアノ阿部さんというのも注目です。
プロフィールはこんな感じ
e0046190_17013924.jpg
よさそうですよ。

下町ロケットで感動させてくれた殿村さんこと 立川談春さん!
e0046190_17024709.jpg
e0046190_17030508.jpg
談春さん私も独演会聴いたことがあります。
人情話の今や第一人者と言ってもいいのではないでしょうか。

最後に来週のインストアライブを紹介。
川崎祥子さんのイキアタリバッタリナライブ!
e0046190_17041997.jpg
よかったらぜひお越し下さい。
楽しいですよ。

ではインフルエンザにならないように気を付けてがんばりましょう!
いい週末でありますように。

by concerto-2 | 2019-01-18 17:05 | この週末は。 | Comments(0)
うーん、1月にしてはあたたかい。。。。
でもたしか昨年も10日の昼までは「今年は暖冬か?」なんて思ってた気もする。
油断は禁物。
インフルエンザにも注意。。。

そんなこの週末。まだ年明けということで多くはありませんがよい公演がありますよ。

12日の土曜日はこちら
アルブルさん。
e0046190_18033953.jpg
チケットあります。

13日はぽんぽこさん
e0046190_18040253.jpg
ネーミングはユカイですが、メンバーはスゴイです。
お勧めですよ。

またこういうのもあるかな。
e0046190_18044489.jpg
そんな週末です。

土曜日の夜、よかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2019.01.12

【ベートーヴェンとライバルたち 1806 part1

音楽界を一年一年、振り返りながら、その年に書かれた作品を聴くこのシリーズ、今回は1806年に焦点を当てます。

1805年までのおさらい>

ウィーンへとやってきたベートーヴェンは、交響曲の歴史を塗り替える大傑作、交響曲第3番「英雄」を発表し、賛否両論を巻き起こします。続いて、オペラでの成功を狙って、苦労の末に「フィデリオ」を発表するのですが、これがさっぱりと受けず、失敗に終わってしまいました。難聴への悩みもありました…。


◆ベートーヴェン:交響曲第4番 変ロ長調

ニコラウス・アーノンクール指揮

ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス


◆ルイ・シュポア:ヴァイオリン協奏曲第3番 ハ長調 op.7 より 第1楽章

ウルフ・ヘルシャー (ヴァイオリン)

クリスティアン・フレーリヒ指揮

ベルリン放送交響楽団


[マイニュー]

イゴール・レヴィット/ライフ (ソニー)

◆バッハ/ブラームス編:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番より「シャコンヌ」(抜粋)

イゴール・レヴィット(p

という内容だそうです。
よかったらぜひ!


また今日新しい公演チラシがいくつもあります。

まず第一にはこちら
新潟公演のチケットも届いております。

山本真希さん&仲野享子さん。
e0046190_18072827.jpg
e0046190_18073651.jpg
素晴らしいお二人です。いいコンサートになりますよ!

新潟市の東区の方ではバレンタインコンサートが。
e0046190_18092167.jpg
e0046190_18093252.jpg
秋葉区の方ではYUKOさん
e0046190_18095722.jpg
e0046190_18102067.jpg
アルフォーレではピアノリレーコンサート
e0046190_18111180.jpg
e0046190_18112048.jpg
などなど。

あ、別枠でこんなのも
「うしおととら」好きだったものでw
e0046190_18120102.jpg
e0046190_18121152.jpg
いろいろあります!

アクティブな冬といきたいですね!

でも
あたたかくしていきましょう。

いい週末になりますように。なんと三連休か~~。新成人の皆さまおめでとうございます!

by concerto-2 | 2019-01-11 18:13 | この週末は。 | Comments(0)
今日は柳本幸子さん一門の皆さんによる演奏会がありました。
これ以降はクラシック関係では私は知っているのはありません。。でもなんかあるかもですけどね。

そんでもって土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

2018.12.29

ベートーヴェン「第九」 2018

クラシックホワイエでも、年末になると「第九」を聴いているのですが、今年はだれの「第九」を聴くか。ラトル指揮ベルリン・フィルの「第九」。ベルリン・フィルを去るラトルを選びました。

■ベートーヴェン:交響曲第9番 より 第1楽章、第2楽章

サイモン・ラトル指揮ベルリン・フィル

■ベートーヴェン:交響曲第9番 より 第4楽章

サイモン・ラトル指揮、ベルリン・フィル、アンネッテ・ダッシュ(ソプラノ)、エーファ・フォーゲル(アルト)、クリスティアン・エルスナー(テノール)、ディミトリー・イヴァシュシェンコ(バス)、サイモン・ハルジー(合唱指揮)ベルリン放送合唱団

ということで、ラトルの第九。ですね。

そしてFMPORTさんと言えば!
年末年始はもう14回目になるこの番組があります。

Goodbye2018 Hello2019
~出た!平成最後の大みそかはリクエストによりお送りします~

◆ON AIR:12月31日(月)23:00~25:00
◆ナビゲーター:遠藤麻理・飯尾洋一
◆メールアドレス:hello@fmport.com
クラシックファンが集まり、好きなクラシックの話をしながら、平成最後の年越しをする。気軽なクラシック特番の14回目。新潟を拠点に活動する音楽家にも焦点を当てる。


ということで遠藤麻理さんがんばりますよ!
私も毎年聞いています。
ぜひよかったらお聞きください。


先日こちらの方が来てくれました。
ソプラノの熊谷真梨子さん。
e0046190_18081487.jpg
手に持たれているのはこちら。
ラナンキュラスコンサート!
e0046190_18084392.jpg
チケットも扱っております。
いかがですか。

熊谷さんももちろん出演されますよ。

そしてこちらもチケット取り扱いスタート出す!
新潟シューベルティアーデさん。
e0046190_18093414.jpg
裏面も
e0046190_18094864.jpg
ぜひいかがでしょうか。

明日は蔵織の年内最後のイベントがあります。
蔵1回での村田智子さんによりアカシックリーディング体験会。
既にすべての予約枠は速攻埋まっています。すごい人気です。
私もよくこういうの知りませんでしたが、すごい世界があるものだと思います。
そして蔵の2回では村田さんのお知り合い湖池さんによるこちらの展示が行われています。
e0046190_18121418.jpg
e0046190_18122542.jpg
チェコガラスボタンの展示とのこと。
こちらは一般公開されていますので、どうぞご覧に来てください。
ちなみに村田さんはこんな方。
e0046190_18133513.jpg
ご予約お一人目は午前10時からなのですが、村田さんご自身は柏崎から来られるのです。天候がどうかあまりひどくありませんように。
縁さんも明日が年内最後の営業日なのですが長谷川店長さんが長岡から無事来られますように。。

当店は30日が年内最終日です。
そして1月3日が蔵織・縁新潟店・コンチェルトの営業スタートとなります。

今月30日で閉店となる古町老舗の喫茶店エトアールさん。
私は今日の朝窺うのが最後となります。
名残惜しい。。
e0046190_18163235.jpg
最後にオーダーしたのは好きだったハムと卵のチーズトーストセット。

e0046190_18170361.jpg
おいしゅうございました。
最後にお店の方にご挨拶してきました。
42年の歴史を30日に閉じられます。
お疲れ様でございました。
同じような感じでそのままの店舗でどなたか継続してやるという方とかいないもんでしょうかね。
とってもいい雰囲気のお店でした。

明日は天候がどうなるか。。。どうかそんなに悪い天気ではありませんように。


by concerto-2 | 2018-12-28 18:18 | この週末は。 | Comments(0)
12月も20日を過ぎました。
個人的なことではありますが
あまり公にはしたくありませんでした、もういろいろなところで書かれているので
私が毎朝のようにモーニングと読書の場所として利用させていただいていた古町の老舗カフェ、エトアールさんが今月30日で閉店されます。
42年間の歴史に幕を下ろす。
残念です。でもママさんもたいそうなので仕方ない。。。こういう老舗のお店ってうまく後継者、しかもそのお店のことを理解して継続してくれるような味の継承者みたいな人物に引き継げないものかと思います。
朝の名物キノコと卵の雑炊セット。
e0046190_15562349.jpg
この3連休、とってもたくさんあります!

まずは22日の土曜日。
e0046190_15570701.jpg
e0046190_15571765.jpg
e0046190_15573244.jpg
e0046190_15574334.jpg
e0046190_15575508.jpg
e0046190_15580446.jpg
e0046190_15581313.jpg
e0046190_15583785.jpg
e0046190_15585446.jpg
e0046190_15590675.jpg
e0046190_15591536.jpg
23日の日曜日は

新大吹奏楽部さんチケット扱っております。まだあります。
e0046190_16000333.jpg
e0046190_16002343.jpg
e0046190_16003353.jpg
e0046190_16004660.jpg
e0046190_16005723.jpg
e0046190_16010924.jpg
e0046190_16012528.jpg
e0046190_16013538.jpg
e0046190_16014700.jpg
e0046190_16015823.jpg
24日の月曜日祝日

長岡交響楽団さんと丸田悠太さんのチケット扱っております。
e0046190_16023377.jpg
e0046190_16024578.jpg
e0046190_16025712.jpg
というような感じですね。
どどっとありますね。
全部満員になりますように。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2018.12.22

クリスマスに聴く「くるみ割り人形」

クリスマスの名曲といえば、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」。グスターボ・ドゥダメル指揮ロサンゼルス・フィルハーモニックの新録音で聴きましょう。


■チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」第1幕 より 第1曲「情景 クリスマス・ツリー」、第2曲「行進曲」

グスターボ・ドゥダメル指揮ロサンゼルス・フィルハーモニック


■チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」第1幕 より 第7曲「くるみ割り人形とねずみの王様の戦い」、第8曲「情景 冬の松林」、第9曲「雪の精のワルツ」

グスターボ・ドゥダメル指揮ロサンゼルス・フィルハーモニック


■チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」第2幕 より 第12曲「チョコレート(スペインの踊り)」 「コーヒー(アラビアの踊り)」「お茶(中国の踊り)」「トレパーク(ロシアの踊り)」「あし笛の踊り」「ジゴーニュおばさんと道化たち」、第13曲「花のワルツ」

グスターボ・ドゥダメル指揮ロサンゼルス・フィルハーモニック


マイニュー

内田光子(ピアノ)、サイモン・ラトル指揮&ベルリン・フィルのベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集

(ベルリン・フィル・レコーディングス)

ということです。
また大みそかの11時から元旦の1時にかけての2時間番組もいつものようにFMPORTさん行われますのでぜひお聞きください。

いい連休でありますように。


by concerto-2 | 2018-12-21 16:04 | この週末は。 | Comments(0)
今日も朝から炸裂しています。
ギャラリーでの「コミックアート展」
わざわざ兵庫県からこの展覧会を見に来られた方がいらして驚きました。
23日までやっております。
e0046190_16043465.jpg
さて年も段々押し詰まってきましたが、今週末もいろいろあります!

15日の土曜日は


こちらチケット扱っております。
e0046190_16191077.jpg
そしてこちらも扱っております。
e0046190_16193578.jpg
清心さんのコンサート
e0046190_16202602.jpg
東区ではこちら
e0046190_16205541.jpg
朝日酒造エントランスホールではこちら
e0046190_16211875.jpg

16日の日曜日では

だいしホールはこちら
e0046190_16214706.jpg
江南区文化会館ではこちら
e0046190_16222120.jpg
越後森林館ではこちら。ちなみにこちらの前売りはストップになっております。
e0046190_16231454.jpg
当日大丈夫かは主催者さんにご確認ください。

秋葉区文化会館さんはこちら
e0046190_16241296.jpg
ヒーリングホールではこんなミニコンサート。セミナーもありますよ。
e0046190_16250656.jpg
燕ではこちら
e0046190_16253011.jpg
長岡リリックホールではこちら
e0046190_16254747.jpg
などなどあるようです。
全部満員になりますように。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2018.12.15

2018
いよいよ今年もあとわずかになりました。「この一年を振り返る」と題して、2018年の音楽界をごく私的な視点で振り返ります。

■バーンスタイン:交響曲第2番「不安の時代」より 「仮面舞踏会」~「エピローグ」序盤まで(抜粋)
クリスチャン・ツィメルマン(p)/サイモン・ラトル指揮/ベルリン・フィル

■マーラー:交響曲第6番「悲劇的」 より 第1楽章
サイモン・ラトル指揮/ベルリン・フィル

■マーラー:交響曲第6番「悲劇的」 より 第2楽章 スケルツォ
テオドール・クルレンツィス指揮/ムジカエテルナ

[新譜情報コーナー・マイニュー]
パーヴォ・ヤルヴィ指揮 パリ管弦楽団 「シベリウス交響曲全集」(ソニー)






ということですね。
もう1年を振り返る~という時期なんですね。。。

FMPORTさん、今年も年末年始の年越しクラシック番組やりますよ!
HPにのってます。私もまたご紹介しますね。

もうちょっと暖かくなるといいですよね。

2階の縁さんでは袴試着会今日から来週月曜日までやっております。
いかがですか。
e0046190_16300381.jpg
よろしくお願いします。

いい週末になりますように。

by concerto-2 | 2018-12-14 16:30 | この週末は。 | Comments(0)
さぶくなりました。。。。
そして明日とあさって。。天気予報が雪と出てます。
まぁもう今の時期ならどさっと降ってもおかしくはない時期ではありますが
この辺は降ったりしませんように。

では今週の週末です。

8日の土曜日
こちらを一番に推します!

フルートいかがですか。
e0046190_17302569.jpg
素晴らしい4人の皆さんによる公演です。ぜひぜひ。

シティブラス越後さんもあります。
e0046190_17310330.jpg
スタジオAではこちらがあります。
e0046190_17312849.jpg
9日の日曜日は

第九があります!
e0046190_17315958.jpg
新潟中央高校音楽科さんの公演があります。
e0046190_17323939.jpg
新潟ウインドさんもあります。
e0046190_17330250.jpg
ヤマハさんでは2つありますよ。
2時からはこちら
e0046190_17342734.jpg
4時からはこちら
e0046190_17344260.jpg
天寿園さんではこちら
e0046190_17350369.jpg
新発田ではこちら
e0046190_17352029.jpg
見附ではこちら
e0046190_17354308.jpg
リリックホールではこちら
e0046190_17360556.jpg
妙高ではこちら
e0046190_17362679.jpg
長岡ではこんなのもありますよ。
e0046190_17365539.jpg
ゴスペラーズいいですよね。

ここの縁さんでは袴試着会スタートです。
e0046190_17373615.jpg
e0046190_17374729.jpg
ぜひいかがでしょうか。
大学生の皆さん、専門学校の皆さま試着いかがですか。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2018.12.08

【最新! アメージング・バッハ 】
最近リリースされたヴァイオリニストによるバッハ・アルバムから。三者三様のバッハを聴いてみましょう。


■バッハ:ヴァイオリン協奏曲(第5番) ト短調 BWV1056R
佐藤俊介(ヴァイオリン)
ゼフィラ・ヴァローヴァ指揮
イル・ポモ・ドーロ
https://wmg.jp/sato-shunske/discography/19948/


■バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番 ト短調
ヒラリー・ハーン(ヴァイオリン)
https://www.universal-music.co.jp/hilary-hahn/products/uccd-1467/


■バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第3番 ホ長調 BWV1006
ジュリアーノ・カルミニョーラ(ヴァイオリン)
https://www.universal-music.co.jp/giuliano-carmignola/products/uccg-1814/

[聴き比べ]
ハーンとカルミニョーラで同じフーガを。
ということです。

ハーンとカルミニョーラという大物がそろい踏みした新譜ですが、正統派のハーンもいいのですが今回のカルミニョーラは「お!」という感じがあって面白いですよ。
新鮮さがありました。

雪降らないといいですね。
でも降っても
気持ちは暖かくもちたいものです。
いいことがきっとある
そんな週末にしましょう。

by concerto-2 | 2018-12-07 17:41 | この週末は。 | Comments(0)
なんてことだ。もう12月になっちゃう!
いつ雪が降ってきてもおかしくないような天気の今日この頃です。

しかし、この週末もどっちゃり公演がたくさんあります。
ぜひ全部満員にしちゃいましょう!

では1日の土曜日。

まずここ蔵織での蔵インストアライブ。まだ席あります。
e0046190_14192926.jpg
そしてこの日は新大オケさんがあります!!
e0046190_14195342.jpg
ユートライさんもあります。
e0046190_14202423.jpg
大谷康子さんもあります。
e0046190_14204391.jpg
大滝俊さんのリサイタルもあります。
e0046190_14210646.jpg
見附アルカディアでは土日と音楽祭。
e0046190_14214356.jpg
新発田ではこのようなものが。
e0046190_14222840.jpg
柏崎ではこちらが
e0046190_14225058.jpg
ちなみに燕喜館ではこんなものもあります。
e0046190_14220153.jpg
そして2日の日曜日は

これをイチオシにしたい!チケットもあります。
e0046190_14240551.jpg
そしてなんといっても東京交響楽団さんの日です!

本公演はこちら
e0046190_14244616.jpg
お昼のロビコンはこちら
e0046190_14250618.jpg
だいしホールではこちら

e0046190_14253415.jpg
チケット扱っております。

カーブドッチではこちら
e0046190_14261688.jpg
関屋地区公民館ではこちら
e0046190_14264473.jpg
山本真希さんもあります。
e0046190_14270510.jpg
新発田ではこんなイベントが。
e0046190_14272696.jpg
三条市吹さんもあります。
e0046190_14280291.jpg
あと加茂ではくるみ割り人形公演があるんですよね。。。。チラシどっかにいってしまった・・・

りゅーとぴあに戻って、柳都会があります。
e0046190_14285545.jpg
ここ蔵織ではこちらの演劇をします。
e0046190_14292095.jpg
などがあります。まだほかにもきっといろいろあると思うんですよ。
全部満員にしたいですね。

土曜日の夜はFMPORT「クラシックホワイエ」をよかったらお聞きください。
今週の内容は。

放 送 日

2018.12.01

マジックナンバー12
クラシック音楽ではキリのいい数字「12」。なぜ12? 12月に聴く、マジックナンバー12にまつわる名曲集です。


■ショパン:12の練習曲 作品10 より 第4番嬰ハ短調、第5番変ト長調「黒鍵」、第12番ハ短調「革命」
ウラディーミル・ホロヴィッツ(p)

■ドビュッシー:12の練習曲 より 第1番「5本の指のための(チェルニー氏による)」、第12番「和音のための」
マウリツィオ・ポリーニ(p)

■ショパン:24の前奏曲 より 第7番イ長調、第16番変ロ短調、第4番ホ短調
エフゲニー・キーシン(p)

■ヴィヴァルディ:協奏曲集「四季」 より 「冬」 第1楽章~第3楽章
トン・コープマン指揮
アムステルダム・バロック・オーケストラ
アンドルー・マンゼ(ヴァイオリン)

■テレマン:12の無伴奏ヴァイオリンのための幻想曲集 より 第5番イ長調
レイチェル・ポッジャー(ヴァイオリン)

■バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻 より 前奏曲とフーガ ロ短調
オッリ・ムストネン(p)
ということですね。

この12とか24というもの。特に24の前奏曲というものが数多くありますが、これをショパンが広めた。それはショパンがバッハを学んでいた先生からバッハ平均律曲集を教えられたというところからきているといわれます。
ん?バッハを教わることがなぜ特別なのか?と思われると思います。
でも当時バッハを教わるということはとても貴重だったことと言われています。
バッハがどーんと復活してくるのはショパンが大きくなった頃の話です。


縁さんのこちらもよろしくお願いします。
e0046190_18372153.jpg
はぁ~あったかくなるといいですね。
よい週末でありますように。


by concerto-2 | 2018-11-30 14:39 | この週末は。 | Comments(0)
今日は大作綾さんとチェンバロ笠原さんとのコラボ公演「朗読X音楽」が盛況に終わりました。
明日は篠笛渡辺百枝さんのミニライブを1時からと3時から行います。
無料ですので、よかったら聴きにいらしてください。

では駆け足になるので申し訳ないのですが週末のものを。

24日土曜日はこんなものがあります。
e0046190_19071509.jpg
e0046190_19072550.jpg
e0046190_19073721.jpg
e0046190_19074820.jpg
e0046190_19075995.jpg
e0046190_19080940.jpg
e0046190_19082199.jpg
25日の日曜日はこんな感じ。

e0046190_19085742.jpg
e0046190_19090766.jpg
e0046190_19091726.jpg
e0046190_19093176.jpg
e0046190_19094128.jpg
e0046190_19095322.jpg
e0046190_19100582.jpg
などなど。
どうか天気がいいように~ですよね。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

2018.11.24

ステンハンマルの交響曲

日本でも人気が出そうな北欧の交響曲をご紹介します。スウェーデンの作曲家ステンハンマルが書いた、交響曲第2番です。

■ステンハンマル:交響曲第2番ト短調 作品34 1楽章、第2楽章

■ステンハンマル:交響曲第2番ト短調 作品34 3楽章、第4楽章

スティグ・ヴェステルベリ指揮

ストックホルム・フィル

【おすすめ新譜情報コーナー・マイニュー]

エレーヌ・グリモー「メモリー」

https://www.universal-music.co.jp/helene-grimaud/products/uccg-1817/

(ユニバーサルミュージック)

とのことです。
グリモーの新譜評判良いですよ。
それとステンハンマルって、ピアノソナタも隠れた名曲だと思います。

今日は縁新潟店さんの看板ができてきて、長谷川店長さんが朝一で貼ってました!
e0046190_19540231.jpg
お見事!
e0046190_19542896.jpg
ぜひ縁さんの袴試着会のお申し込みお願いします。
無料で縁さんのクオリティ高い袴が試着できて特典まであるというすごい企画です。
ぜひぜひ
e0046190_19554733.jpg
ちなみに明日の3時の渡辺百枝さんのミニライブは縁さんで予定しています。
1時は当店のところ。
これまた無料ライブですのでよかったら聴きにいらしてください。

いい天気になるといいですね。



by concerto-2 | 2018-11-23 19:56 | この週末は。 | Comments(0)
まず最初にイリーナ・メジューエワさんの新譜をお知らせ。
若林工房さんからのコメントは

新譜!12/15発売「春に寄す ~ グリーグ作品集」イリーナ・メジューエワ(piano)/約18年ぶりとなるメジューエワのグリーグ・アルバム。抒情小曲集からの抜粋16曲に歌曲のトランスクリプション(5曲)を組み合わせた魅力的なプログラム。瑞々しい感性と表現意欲はそのままに、益々の深みと味わいとスケール感を増したメジューエワの解釈は説得力抜群です。

とのことです。
ジャケットはこちら
e0046190_14573839.jpg
ぜひいかがでしょうか!
ご予約承っております。

さて今週の週末ですが
今週の日曜日、そして今日の金曜日に行われているのがこちらです。
チェンバロ笠原さんと飯田万里子さんの二重奏公演
e0046190_17035052.jpg
今日が燕喜館、日曜日がヒーリングホールです。
私も今夜行ってくるつもりです。いかがですか。

では17日の土曜日は。

オルガンのコンサートがあります。

e0046190_15014832.jpg
あとは長岡の朝日酒造エントランスホールでのSanDoコンサートが15時からありますね。今回は弦楽四重奏ということです。

18日の日曜日は。

一番はやはりこちらでしょうか。
新潟交響楽団さん!
e0046190_15031398.jpg
チケットあります。

そしてこちらもチケットあります。

e0046190_15113254.jpg
横田さんと坂井さんのこの公演は企画が面白いですね。

青陵の先生の皆さんの公演。
e0046190_15123314.jpg
北区フィルハーモニーさんのファミリーコンサートもあります。

e0046190_15211065.jpg
三条ではバロックアンサンブルの公演があります。
e0046190_15221035.jpg
長岡がこの日は大きな公演がありますね。

まずは長岡市立劇場さんではこちら
e0046190_15235492.jpg
長岡リリックホールではこちら
e0046190_15241790.jpg
きっと掛け持ちされる方もいらっしゃることでしょうね。

あと新潟のぞみルーテル教会さんではこのようなものが行われます。
e0046190_15250530.jpg
高校演劇のイベントもあるんですね。

e0046190_15253205.jpg
マンダムズの15周年ライブなんかもあったりします。
e0046190_15260631.jpg
たしかもう満員。

あと
だいしホールでは13時より渋谷陽子さん一門による発表会
「ゴーシュの会 コンサート」が行われますね。

などなど。メディアシップさんもなんかあった気がしたんだけどなぁ。

いい週末になりますように。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞き下さい。
今週の内容はこちら

放 送 日

2018.11.17

この人を聴け ラデク・バボラークホルン

バボラークのサウンドをたっぷりとお楽しみいただきます。

■ケクラン:「12のモノディ」op213 12番「ノクチュルヌ」

ラデク・バボラーク(ホルン)

■モーツァルト:ホルン協奏曲第3番 変ホ長調 K.447

ラデク・バボラーク(ホルン)

小澤征爾指揮

水戸室内管弦楽団

■ヒンデミット:ホルン・ソナタ

ラデク・バボラーク(ホルン)

菊池洋子 (ピアノ)

■ニールセン~ミロシュ・ボク編:厳粛な歌 FS 132 (ホルン、ヴァイオリン、2つのヴィオラ、チェロとコントラバス編)

ラデク・バボラーク・アンサンブル

[マイニュー]

ダニール・トリフォノフのラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番・第4番 他

https://www.universal-music.co.jp/daniil-trifonov/products/uccg-1816/

ユニバーサルミュージック

ということだそうです。
世界最高のホルン奏者と言われるバボラークさん特集
ぜひお楽しみに。

最後にもう毎日載せます。
縁さんの袴試着会いかがですか!
e0046190_15355536.jpg
詳しいことはこちらのブログにも書かれています。
長谷川店長さんのブログお読み下さい。

ぜひよろしくお願いします。

暖かい週末になるといいですね~。





by concerto-2 | 2018-11-16 15:38 | この週末は。 | Comments(2)
今日は嬉しすぎることがあって、ブログなんかどーでも(笑)
いやいや、それはよくないですね。

この週末のことを。

まず10日の土曜日

一番押しは県コン受賞者コンサート!
チケットあります。
e0046190_18123537.jpg
山本真希さんのオルガンもあります。
e0046190_18125917.jpg
邦楽もあります。
e0046190_18254834.jpg
福島諭さんのライブもあります。
e0046190_18261024.jpg
柏崎ではこちら
e0046190_18262845.jpg
11日の日曜日は

だいしホールではこちら。伊藤舞さん!
e0046190_18270015.jpg
りゅーとぴあスタジオAでは笠原さん&梅津さん
e0046190_18273744.jpg
ヒーリングホールではこちら
e0046190_18280043.jpg
合唱祭もあります。
e0046190_18281654.jpg
北区ではこちら
e0046190_18283290.jpg
新潟県民会館ではこちら
e0046190_18285707.jpg
長岡リリックホールではこちら
e0046190_18292046.jpg
朗読の会もありますね。りゅーとぴあ能楽堂。
e0046190_18295323.jpg
などなどいろいろとあります。ぜひ生の演奏に触れてみてください。

土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2018.11.10

ヘンデルの名アリアで対抗歌合戦

ヘンデルの名アリア集を紅白歌合戦風に紅組対決で聞いてみましょう!

■ヘンデル:オペラ「セルセ」より「オンブラ・マイ・フ」

ジェラール・レーヌ(カウンターテノール)

イル・セミナリオ・ムジカーレ


■ヘンデル:オペラ「リナルド」より 「私を泣かせてください」

ジョイス・ディドナート(メゾソプラノ)

マクシム・エメリャニチェフ指揮

イル・ポモ・ドーロ


■ヘンデル:オペラ「オレステ」より「激しい嵐に揺さぶられても」

フランコ・ファジョーリ(カウンターテノール)

イル・ポモ・ドーロ


■ヘンデル:オペラ「ジュリオ・チェーザレ」から「序曲」「嵐で木の船は砕け」

ナタリー・デセイ(ソプラノ)

エマニュエル・アイム指揮

ル・コンセール・ダストレ


■ヘンデル:オペラ「ラダミスト」より「航路を見失った船」

■ヘンデル:オペラ「ロンバルディア王フラーヴィオ」より 「まさに満ち足りて」

フィリップ・ジャルスキー(カウンターテノールと指揮)

アルタセルセ


■ヘンデル:オペラ「ジュリアス・シーザー」より「この胸に息のある限り」

■ヘンデル:オラトリオ「セメレ」より「極みなき喜び、限りない愛を」

ダニエル・ドゥ・ニース(ソプラノ)

ウィリアム・クリスティ指揮

レザール・フロリサン


[おすすめニューディスク紹介コーナー・マイニュー]

ジャン・ロンドー「スカルラッティ:ソナタ集」

https://wmg.jp/jeanrondeau/

となっているようですね。
ヘンデルいいですよね~。暮れの季節には特に。

ぜひよい週末を。

by concerto-2 | 2018-11-09 18:31 | この週末は。 | Comments(0)