コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:街ネタ( 152 )

今日の蔵織は。

今日は第九と中央高校音楽科演奏会があったので白山界隈は混んでいたようですね。
夕方当店にヘンデルのメサイアを購入に来られたお客様が。お聞きしたら中央高校さんのメサイアに感動されて来られたとのこと。
嬉しいことです。

寒い中でもたくさんの方々が集まってこられる、こういうことを大事にして、さらに広めていきたいものですね。

さて今日の蔵織は2階の縁さんで袴試着会が大忙し。
e0046190_18251503.jpg
長岡店からの応援も入れての2人体制で開店から6時くらいまで予定びっしり。
お疲れ様でした。
でも明日はご予約無いんですよ。来週の金曜日から月曜日にもやりますが日曜日に少し入っているくらいなので余裕あります!
e0046190_17374729.jpg
今日来られた大学生さん、「すっごく楽しかったです!!」
なんか思ってた以上に楽しかったそうで。
そんな満面に笑みを見ると嬉しいですね。
思ったより楽しいです!縁さんの袴試着会ぜひいかがですか?

加えて蔵では明日からの「コミックアート展」の展示作業がありました。
e0046190_18275543.jpg
すごい才能の若手5人による展覧会です。
また会場内の様子は近々にご紹介しますが、さすが!の内容です。
ぜひ見にいらっしゃいませんか。

参加メンバーのお一人、棚池春さんに作品で私がオーダーしたものをご紹介。
e0046190_18294364.jpg
和の世界なんですよね~棚池春さん。今回の出品作も素晴らしいです。

これは先日ですが、フルートの江口鮎美さんが来てくれました。
e0046190_18304796.jpg
手に持たれているのはこちら。
e0046190_18310456.jpg
まだ席あるかもしれません。メイフェアさんというオシャレなところでのディナーコンサート。
ぜひいかがでしょうか。

昨日はこの辺りも雪が降って大変でした。なんか中央区がたくさん降ったらしいですよね。
今日は降りませんでした。。。寒いけど。
もう12月も半ばになろうとしているので寒いの当たり前なのですが
暖かい冬がいいなぁ。

新作到着!
「応天の門」最新刊発売!
e0046190_18332473.jpg
菅原道真に詳しくなれますよ。

明日はもっと暖かくなりますように。

by concerto-2 | 2018-12-09 18:34 | 街ネタ | Comments(0)
日曜の夕方になりました。。。3連休も終わりますね。
今日はまずまずの天候でよかったです。

蔵織は三日間ともいろいろありました。みんな終わって今らっくりしてるとこです~。

何があったかの前に!
これは大プッシュ!!!!
急に決まったすごいインストアライブです。

こちら
e0046190_16434346.jpg
現在桐朋の院生であるチェロ山田慧さんによる桐朋の皆さんでのコンサート。
「ふるさとに帰ってきましたシリーズ」の2回目。
同じくチェロの和田さんとのバロックチェロデュオです。
まず楽器がバロックチェロ、ヴィオラだガンバ、そして!!!ハーディーガーディー。こんな楽器を生で聴くってあんまりありません。
しかも演奏されるのが桐朋のお二人という凄腕なお二人。
そもそもこの山田さんのシリーズすごすぎます。
実はもう発表した時点で4割客席が予約入りました。多くても20人ちょっとが限度。
ぜひご予約ください。
時間的に新大オケさんも十分間に合いますからね。

では
蔵織の金曜日は大作綾さんの朗読とチェンバロ笠原恒則さんによる「朗読X音楽」でした。
何と写真撮ってなかった。。
二人による、なんというか凄みのあるバトルというかな。力強いんですよね。
お二人とも力演でした。
笠原さんの次はこちら
e0046190_16492799.jpg
天才川崎祥子さんとのイリュージョン対決みたいなものです(笑)
対決はおかしいですね。川崎さんと笠原さんってなんか同じ方向性になれるというのが素晴らしいと思っています。ピアノとチェンバロ、しかも二人とも枠にとらわれないファンタジスタです。いかがですか。チケットも扱っております。

そして昨日の蔵織はこれまたすごかったのです。
蔵の2回では柏崎のフローレンスジョイさんによるジャンボペーパーフラワー展示がされてました。
e0046190_17001154.jpg
e0046190_17003962.jpg
そして昨日は篠笛渡辺百枝さんに3回ミニライブをやってもらいました!
1回目がこの蔵の2階で1時から。
e0046190_17013953.jpg
そして2回目は隣の西堀ゆきわで。
e0046190_17022062.jpg
ラスト3回目は縁新潟店さんで。
ちょうど別件で縁の長岡店福澤店長さんも来ていたので長谷川店長さんと二人が準備してくれました。
e0046190_17032272.jpg
まず長谷川店長さんに前説をしてもらって
e0046190_17034690.jpg
そして演奏。満員でした。
e0046190_17040707.jpg
渡辺百枝さんありがとうございました。
縁の二人の店長さんも協力ありがとうございました。

ちなみに蔵の1階では柏崎の有名人。村田智子さんによるアカシックリーディングが行われていました。
村田さんはこんな人。
e0046190_17052196.jpg
なかなかすごい人なんですよ。
ご予約制でしたがほぼ完全に予約も埋まって、なんか、、、私の知っている方も受けたのですが号泣するらしいです。すごい世界みたい。
そんな感じで1日バタバタしてました。

今日日曜日は関係者のみイベントだったのですが、蔵織の蔵とキッチンを使ってのベトナム料理を食べる会でした(正式な名称わからず)
朝から大騒ぎでしたが
e0046190_17072887.jpg
そして昼はものすごいかぐわしい香りに包まれた蔵織でした。
実際の料理は私見ていないのでわかりません。
それもなんとか終わりました。。。来られた方に蔵織の説明などもしまして、喜んでいただけたものと思います。
よかった。

来週の週末は先ほどの山田さん企画のコンサートがありますし
日曜日には若い皆さんでの演劇があります。
こちら
e0046190_17094052.jpg
その翌週にはこんなのもやります。
e0046190_17100584.jpg
e0046190_17101727.jpg
いろいろとやっております。
よろしくお願いいたします。

縁さんのこちらの企画もよろしくお願いします。
これ新しいヴァージョンなんですよ。新年あけのイベントも載っています。
e0046190_17112051.jpg
ぜひぜひご予約入れてあげてください。

明日からの新しい週も穏やかな天候の日々でありますように。



by concerto-2 | 2018-11-25 17:12 | 街ネタ | Comments(2)
雨だ、暗いな、という典型的な新潟の深い秋。
でも明日からは3連休なんですね。
ぜひ賑やかなものにしていきましょう!

それで3連休のものを一挙!と思ったのですが多いんですよ。
なので変則的に
ここ蔵織の明日とあさって
そして各所の明日。をご紹介します。

まずはここの明日とあさっては!

明日はこちらやります。

大作綾さんと笠原恒則さんのコラボ!
「朗読X音楽」
e0046190_16313395.jpg
3時と6時の2回公演、いずれもまだ席あります。
このお二人のコラボレーション見事ですよ!ぜひいかがでしょうか。

そして明後日は
この方のミニライブをします。
篠笛の渡辺百枝さん。
今日も来てくれました。
e0046190_16374297.jpg
24日の土曜日、百枝さんのミニライブは1時からと3時から行います。
だいたい20分くらいの内容。入場無料、ご予約不要。
なので2時からの公演に行かれる方も間に合いますよw
e0046190_16384814.jpg
ちなみに百枝さん、明日はこちらに出演されます。
e0046190_16391076.jpg
そして土曜日はここでやって、日曜日はこちらでミニライブ。
e0046190_16393662.jpg
頑張ってますね!
土曜日の1時と3時です。いかがでしょうか。

その土曜日に蔵織の蔵の方では柏崎の村田さんによるアカシックリーディングの会とペーパージャンボフラワー展示が行われています。
リーディングはご予約制なのですが、フラワー展示は誰でも見れますので
村田さんとフラワー
e0046190_16413477.jpg
という蔵織&コンチェルトの金曜日と土曜日です。

もちろん縁さんもやっていますよ。
袴試着会が来月あります!
e0046190_16440491.jpg
なので店内にも展示されていますよ。
e0046190_16442764.jpg
さすが縁さんのはかっこいいですね。
よそとは違います。

次に各所の23日。

個人的にこちらは応援したいのです。
西堀ローサの中のスタジオで行われるものです。
e0046190_16505858.jpg
このパーカッションも応援してます。
e0046190_16513024.jpg
このチェンバロコンサートはチケット扱っております。
e0046190_16515711.jpg
オルガンのコンサートもあります。
e0046190_16521860.jpg
サックスもあります。
e0046190_16523347.jpg
くるみ割り人形もあります。
e0046190_16525171.jpg
見附ではこちら
e0046190_16531628.jpg
上越ではこちら
e0046190_16534667.jpg
新潟市に戻って、旧小澤家住宅さんでは文化祭。
e0046190_16544166.jpg
スティールパンやチェロの演奏もあります。

などなどいろいろあります。ぜひ楽しい祝日を!

最後に!!
これアップしますね。
ぜひたくさんの人が来ていただけますように。
e0046190_17004139.jpg
e0046190_17005262.jpg
アルフォーレが満員になりますように。

by concerto-2 | 2018-11-22 17:01 | 街ネタ | Comments(0)
タイトルのことの前に。

昨夜はこちらの公演に行ってきました。
e0046190_17035052.jpg
笠原恒則さんと飯田万里子さんによるチェンバロ二重奏コンサートです。

昨日の会場は燕喜館さん。
純和風の雰囲気でのとてもいいコンサートでしたよ。
e0046190_17365760.jpg
この素敵なコンサート、明日の日曜日は場所をヒーリングホールに移して行われます。いろいろなコンサートがある明日ではありますが、もしお近くだったり、どこも考えていないという方いらっしゃいましたら、よかったら行かれてみてください。
新潟交響楽団さんも横田聡子さん&坂井加納さんも北フィルさんも青陵の先生の皆さんのコンサートもどれもみんないいと思います。
どこかへ!いかれてみていただけたら嬉しいです。
e0046190_17434142.jpg
本日11月17日は、、、蔵織2階の縁新潟店さんのオープン1周年記念日でした!
おめでとうございます!!!

縁さんと言えば毎日PRしていますが来月に袴試着会やります。
e0046190_15355536.jpg


ご予約お待ちしています。
これ別にここで試着したから縁さんで決めないと~なんてのではありません。
まぁそうしていただけたら最高ではありますが、そういうことは縁さんも納得済みで行うものなのです。ご安心を。
でも一応対象となる方は大学生さんだったり専門学生さんということでさせてもらっております。

それで試着会ってどんな感じなのだろう?と思われる方もいらっしゃるかと思うので過去におこなったときに私が撮ったものをいくつかアップしますと。
e0046190_17480718.jpg
e0046190_17481820.jpg
e0046190_17483192.jpg
e0046190_17490493.jpg
e0046190_17493485.jpg
こんな感じなんですね。
別に着てきた服を脱ぐわけではありません。

なのでそんなに決心いるようなものでもないのですよw

ぜひいかがでしょうか。今年の卒業される方限定ということでもありませんので。

縁の鳥島社長さま、長谷川店長さん
e0046190_17515982.jpg
そして長岡本店のスタッフの皆さま、おめでとうございました。


今後ともよろしくお願いいたします。


おそらく今晩あたりに更新になる長谷川店長さんのブログにも、1周年のこととか書かれるのではないかなと思います。
よかったら見てくださいね。(夜の更新かと思います。)



最後に今日入ってきた注目の新譜を。
e0046190_17535393.jpg
高橋アキさんの新譜で
「高橋アキ プレイズ ハイパービートルズVol.2」
です。このシリーズは好きな方がとても多いですね。
私自身聴いてみたい1枚です。

今日は雨も降ったり寒いです。
明日はいい天気になりますように。




by concerto-2 | 2018-11-17 17:59 | 街ネタ | Comments(0)

笑子さん。

今日は休館日ではありますが、明日からの新しい展示の入れ込み作業を立ち会ったりしていました。
こちらです。
e0046190_17041198.jpg
須貝久美子さんの日常のもの作品展です。
1週間の会期ですがよかったら見に来てください。

さて今日は私だけでなく2階の縁さんも仕事があって縁さんの定休日にもかかわらず朝から長岡店からも応援いただき出勤してこられてました。
頑張ってますね。
そんな縁さんの企画に「ハレの日の笑子さん」というのがありまして
前にもアップしましたがこういうもの。
e0046190_17061633.jpg
e0046190_17062877.jpg
縁の鳥島社長さんの思いがこもった企画です。

こちらが先日朝日新聞さんに載せてもらったそうです。
これがまたいい記事でした。
e0046190_17070989.png
その時のお写真がこちら
e0046190_17072501.jpg
なんかさっきのパンフレットだけだと
なんか遺影の企画?とかすぐに思われたりしそうな感じなのですが
そうではないんですね。
目いっぱいプロの手も借りて着飾って、写真撮ってみませんか。
ということなのです。
ぜひ「これいいなぁ」と思われた方は縁さんの方にご連絡ください。長岡本店でも新潟店でもいいです。
知らないからなんか怖いな~というのであれば私に連絡いただいてもかまいません。
とってもいい企画だと思うのです。

人生の先輩の皆さんへのプレゼントとしてはこちらも!
e0046190_17095808.jpg
さらには来月こういうイベントもやります!!!
e0046190_17102365.jpg
この試着会、ぜひ大学生の方や専門学校の皆さんいかがでしょうか。
予約制になりますので、どうぞご連絡ください。
別に今年度卒業するという方だけ向けではありませんから
大学1年でも2年の方でも大丈夫です。
いかがでしょうか。

今日は美術館など巡ってきて
こちらでちょっと休憩
e0046190_17121993.jpg
私がいきつけにしている「行形亭」さん~~~って、いきつけなわけありませんがw
でもここの喫茶は何度か行っているのです。
新潟市最高にリッチな気分を味わえる素晴らしい空間ですよ。
和装の女性の方に案内されて通路を行き、扉を開けると喫茶室があるのです。
e0046190_17143320.jpg
そして
e0046190_17150591.jpg
お珈琲とおミルクプリンのセットざます。
思わず小指が立っちゃいますよ~w

本館の中は入れませんがお庭は全部見学もできます。
行形亭さんの気分は十分味わえます。

喫茶おすすめです。でもやっている時間がけっこう短いので入り口で確認されたほうがいいです。3時半がラストオーダーですね。
私でも行けるくらいの料金ですからご安心を。

そして雨降る中自転車で蔵織に戻ってきました。

明日は天気がいいといいなぁ。

by concerto-2 | 2018-11-14 17:18 | 街ネタ | Comments(0)
雨が降ってきましたね。。。。
晴れてくるかな。。
今日と明日はいろんな公演があります。けっこう歩いて掛け持ちする人も多いようなものもあるので、なんとか持ち直してほしいものです。

いろいろあるものは昨日書いたので、今日はちょっと違うものを。

当店が入っている蔵織の2階にあるアンティーク着物レンタルの縁(えにし)さん。
先日縁さんオリジナルのアクセサリーをきれに展示されていたので写真を撮ってきました。
すごくきれいなんですよね。
ぜひこちらにお越しの際は縁さんも見に来てください。
めくるめく世界。
e0046190_13415227.jpg
e0046190_13420381.jpg
e0046190_13421697.jpg
e0046190_13423041.jpg
e0046190_13424509.jpg
e0046190_13425651.jpg
e0046190_13430676.jpg
e0046190_13432029.jpg
e0046190_13433361.jpg
e0046190_13434569.jpg
e0046190_13435881.jpg
e0046190_13441393.jpg
e0046190_13443086.jpg
e0046190_13444145.jpg
e0046190_13445223.jpg
e0046190_13450301.jpg
e0046190_13452279.jpg
e0046190_13453486.jpg
e0046190_13454394.jpg
という感じ。
水引を使ったアクセサリーでイヤリング、ピアス、ブローチ、バレッタ、男性ものでもカフスなどもあります。
これらは縁の長岡本店の担当スタッフさんが手作りされています。
ギフトなどにもいいと思いますよ。
ぜひいかがでしょうか。

縁新潟店の長谷川店長さん。
e0046190_13473487.jpg
最近は七五三のご依頼がとっても多かったようですね。
まだ受け付けておりますし、成人式や卒業式などもお待ちしております。
和装で写真を撮りませんか。というのもやっています。
それらがみんなチープでなく、品格あるものになっているんですよね。
会社としてきっちりされているところなんだなと感じさせてくれます。

長谷川店長さんのブログはこちら
ぜひ見てください。
縁新潟店さんは金曜日から月曜日まで営業されています。
12月には卒業式の試着体験フェアも行われる予定です。

さてちょっと晴れてきましたね・・・・

by concerto-2 | 2018-10-20 13:51 | 街ネタ | Comments(0)

縁さん明日から。

今日は蔵織も休館日。。。

それで明日から2階の縁さんではこちらが行われます。
e0046190_16492050.jpg
ということで明日から月曜日まで2階の縁さんに振袖がずらりと並びます。
それで試着もできるということです。
今年度の成人式、いや来年度の成人式も気になる方や親御さん。
ぜひいい機会だと思いますので見に来られませんか。
成人式で特典も用意されている。。のですが特典がどうのこうのでなく
二十歳過ぎても振袖着ることになる方というのもいらっしゃるかと思います。
その時のためにも見に来られるということでもいいと思います。
一昨日準備が8割がた終わったという時に何枚か撮ってきました。
e0046190_16520221.jpg
e0046190_16521504.jpg
e0046190_16522831.jpg
e0046190_16524777.jpg
e0046190_16530212.jpg
e0046190_16531439.jpg
e0046190_16532634.jpg
e0046190_16534212.jpg
e0046190_16535568.jpg
e0046190_16540969.jpg
e0046190_16542557.jpg
e0046190_16543827.jpg
といった感じ。
ぜひ興味ある方はお越しください。

そういえば縁の鳥島社長様、タウン誌「キャレル」さんの新潟の美しい人特集に載ってましたね。
最新号です。
e0046190_16554475.jpg
チェロの渋谷陽子さんと一緒のページに載ってますよ。
ぜひご覧ください。

明日からのこのイベントもいいものになりますように。

by concerto-2 | 2018-08-22 16:56 | 街ネタ | Comments(0)
すいません、今日は思いがけずたくさんの方が来られ
いろいろとあるお知らせなどは
お盆休みの後に書きます!
けっこうすごいお知らせもあったりします。

それで
明日の14日とあさっての15日はお休みさせていただきます。
16日は通常です。

よろしくお願いいたします。

でも・・・すごいお知らせだけ載せちゃいます!
わかる人にはわかるすごいインストアライブ。
e0046190_18020641.jpg
限定20名。
でも明日とあさっては休まさせていただくので
電話なら16日の11時以降に。
メールでしたら
concerto@pa2.so-net.ne.jp まで。
蔵の中での小さなとこでのカルテットです。しかも桐朋のバリバリの皆さん。
けっこう音圧くるかもです。
このチェロ山田さんプレゼンツの桐朋の皆さんによる公演、もしかしたらシリーズになるかもです。

では16日にまた!
いいお盆休みでありますように。

by concerto-2 | 2018-08-13 18:05 | 街ネタ | Comments(0)
県コン本選会について、ちょっと余談的なことを。

さっき書いた後半の記事で竹内優姫乃さんについてちょっと長く書いてしまいましたが
竹内さんは残念ながら今回賞は取れなかったんですね。

長いこと県コン本選会を見てきて思うのは、印象に残るのは賞には入らなかったシーンが多いということなんです。

もちろんその年の代表者を争うわけですから丁丁発止な競い合いも醍醐味でしょう。
そうなると県コンを長く見ている人ならお分かりだと思うのですが
選ばれるパターンみたいなのがあるんですよね。いつもというわけではありませんが。
今回も「見に行ったけど、けっこうキツイ演奏が多い」という意見を目にしました。
わかるんですよね。

そんな中、これは受賞にはならないだろうけど染み入るなぁ~ということを感じる演奏があります。

中でもよく覚えているのを2010年のピアノ部門。
そこから3つ書きます。

2010年のピアノ中学生部門。糸魚川の磯野さんが弾かれたバッハのイタリア協奏曲。
この演奏とっても面白かったんです。何というかタテノリというか、クラシック的でないリズム感。ある種のグルーヴ感さえ感じる演奏でした。
この時の中学生部門と言えば相田さん、阿部さん、三宅さんと言ったそうそうたる面々が出てた時期で賞はもらえませんでしたが
とっても鮮烈な演奏で記憶に残っています。

後に磯野さんのお父さんとコンタクトをとる機会があって、たしかお父さんはフュージョンのバンドかなにか趣味でされている方だったと記憶しているのですが、やはりお父さんを見て育たれてたのかなと微笑ましく思いました。いいイタリア協奏曲でした!

次に

小学5・6年生の部。
川上那弥さんが弾かれたカバレフスキー「日本民謡による変奏曲」
このとってもよかったんです。だいたいこういう~変奏曲って面白くないの多いんですけど、これは曲もいいし、それに演奏もよかったです。
なんかこの時の川上さんの演奏には決意というか、うーんせっぱつまったというか
当然コンクールなので必死なところあるのは当たり前ですけど
なんか見ててつよいものを感じましたね。
この時のこの小学5・6年生の部では私的にはこの演奏が一番でした。
川上さんと言えば石川先生の門下さんで、この石川先生門下って県コンではもう常連さんがたくさんいるすごい門下です。
でもいつも思うのはみんな明るいんですよね。悲壮感があまりない。
そしてそれぞれがみんな個性的で、いい意味でバラバラというか(怒られるかな)
一人一人を先生がしっかり見て、その子に応じた伸ばし方をきっちりされているのだろうと思います。
将来その教えを受けた人が後進を育てていかれるのであろうと思うと、それもまた楽しみですね。

そして
県コンを見てきた中で一番印象に残っているシーンがあります。
思わず息をのんでしまった。
忘れられない演奏がありました。
それは

この年の小学5・6年生の部。
島田美和さんが弾かれたシューマンの「子供の情景」
何曲か弾かれたのですが最後が「トロイメライ」だったんです。
驚きました。
県コン本選会で「トロイメライ」を聴くなんて。
まずこういう曲は選ばれないんです。
あのコンサートホールに「トロイメライ」が流れている間はコンクールなんだということが頭から抜けましたね。
ただただ、聴き入りました。本当に素晴らしい瞬間でした。
島田さんは当時時折当店に来てくれてたので存じ上げてましたが、いつも挨拶がしっかりしたいいお嬢さんだなと記憶しています。

当時中学生とか小学校高学年であれば、8年たった今は20歳前後、もしくは過ぎた年代になられていることでしょう。
今ではピアノもされていないかもしれませんね。それでもいいと思います。
ある時期一生懸命に頑張ったということはきっと支えになります。
そんな瞬間に出会えたというのは幸福なことだと思っています。

ちなみにこの2010年の本選会では他にもヴァイオリン木野さんのすごい演奏があったり、伊藤舞さんがくるりと一回転したり(横にね)管楽器が全員賞をゲットしたり、ラストには金川唯さんの爆裂リストで幕を閉じるという思い出深い本選会でした。

県コン本選会って面白いです。
昨年行けなかった分、今年オールで見て増々そう思いました。

以上余談でした。。

あ、今年の県コン本選会公式プログラムを欲しいという方言って頂ければ何部か余計に買ってきましたので。
e0046190_17545572.jpg
ぜひお手元に一冊。いかがでしょうか。

いやぁ~県コン本選会ってほんとにいいもんです。

by concerto-2 | 2018-07-30 17:44 | 街ネタ | Comments(0)
引き続き

次は管楽部門

ジュニアの部、本選に残った5人はなんと全員が新潟中央高校音楽科の皆さん。
さすがに全員高レベルでした。
私がこの中で一番だと思ったのはフルートの高垣さららさん。
とっても自然体で吹かれていましたね。緊張したりとか全くないということはないと思いますが動じないのも実力だと思います。優秀賞も納得。
クラリネットの平田さんもいい音出されてました。
トロンボーンの井上さんもりゅーとぴあのホールにいい響きで鳴ってましたね。
5人全員たいしたものだと聴いていました。

一般の部、ここはやはりクラリネットの辻さん。
私も一番に推しますね。実は全エントリー聴き終えた時に、もしかしたら辻さんが大賞ではないかと予想しました。

実は人にもちょろっと話してたのですが、今回の私の読みは
コンクールでの演奏曲目を知るまでは
本命チェロ山田さん、そこに対抗するのは鈴木莉歩さんと辻笑子さん。
そして私の知らない声楽の方が割って入るか。
でした。

辻さんのクラリネット、さすがでした。

ピアノ部門の高校生の部。
ここでは私の一番は井口里佳さんでした。今回井口さんの持ち味と曲目が(あとドレスも)ぴったりマッチしてましたね。聴いてて気持ちがよくなる演奏でした。あとトップに弾かれた高橋悠花さんのプロコフィエフもよかったです。
注目の八島みのりさん!私はよっしゃ!と思いましたが、果たして審査員さんにその熱意と音が届いたかどうかな~とちょっと心配でした。結果優秀賞をもらえてよかったですね!

もうお一人、高田高校の竹内優姫乃さんについて。
この竹内さんって、もう何度も本選に出られていますね。若き実力者さんと言えます。
それといつもとても好感が持てるな~と思っている方です。
ちょっと「ほっと」する空気を作れる演奏者さんだと思います。同じ上越のピアノさんで小林千花さんという、やはり何度も本選に出られている方がいらっしゃいます。
とてもタイプが似ていると思うのです。
個人的にこのお二人はとても好きです。
豪快にピアノを鳴らすというわけでもなく、神秘的に深い音色をだすというのもちょっと違う。
だから本選会のものすごい雰囲気の中ではともすると弱く感じられるかもしれない。
でもさっきも書きましたけど10数分という枠の中だけでなく、例えば45分とか1時間とかそういう中での演奏を聴いてみたい。そう思うのは竹内さんとか小林さんのような奏者さんですね。
なかなかそういうタイプの方はこうした競技会のような場では上位には入れないかもしれませんよね。
ただ私自身、昨日も聴いていて竹内さんの演奏のところでは「ほっと」できました。
そもそも本選会にこれだけ出ているということは予選を突破してこられているのですから実力があるのは間違いないわけです。

ピアノを演奏するということについて自分自身といい間隔を持たれているのだろうなと感じました。
そんなこと言ってますが竹内さんにも小林さんにも私は会ったこともありません。
見当違いな決めつけのような感じになってご迷惑を感じさせるものになってたらすいません。

そして最後はピアノ部門一般。

登場された4人の皆さんの演奏、とっても濃い~内容でしたね。
塚原さんのシューマンはスケール大きな、推進力あるいい演奏でした。
小林さんのショパン「舟歌」は個性的で起伏ある波に漂うような演奏。
塩谷さんのロシアンプログラムは面白かった。
最後に登場したのが大賞を獲得することになる鈴木莉歩さんでした。
曲目はバッハ作ラフマニノフ編の無伴奏ヴァイオリンのパルティータ3番より。

以前に室井まりかさんがこの曲でやはり大賞を獲得されています。
室井さんの演奏はタイプとして主観がけっこう入る凄みある演奏ですが
鈴木莉歩さんはどちらかというと切れ味鋭く、客観的な構築をされていくタイプだと私は思います。
なので今回の演奏順でいくと前の3人が濃密な演奏を繰り広げていた後での鈴木莉歩さんの演奏がサラッとした印象を受けたのです
しかしはったりがあまり無いので、そう感じたのでしょうけどやはり大賞にふさわしい演奏だったと思います。
鈴木莉歩さんは基礎がしっかりとされているんだろうなと思います。
ついに名門石川先生門下から大賞を獲得される方が出ました。
皆さん喜ばれていることと思います。
くらしき作陽というのもいいですね。

ゲスト演奏はソプラノの山崎由佳さん。
ピアノは佐々木和子先生。
佐々木先生のどっしりとしたピアノをバックに山崎由佳さんの歌声はゲスト演奏にふさわしい見事なものでした。
私は10数年県コンを見てきていますが2回だけ予選結果をみて
「あ~もうこの人が大賞、間違いなし」と予言して、そのまま当てた、、まぁ私的には当てたということではないのですが
そういうことがあります。それはソプラノの原璃菜子さんのときと山崎由佳さんのときでした。
本選会の時に風邪ひくとか盲腸でなければまぁ間違いはない。
と自信をもって予言した。それだけの実力者です。
とはいうものの
山崎由佳さんと初めて知り合った時は新大オケのトロンボーンの新人として当時のパート親分の本間さんが連れてきてくれたのが最初。
なんというか~あか抜けない感じでしたが
まさかその方が後に大賞とってゲスト演奏の場に歌っている。そんな予測はできませんでしたね。
とっても灌漑深くてじ~~んきました。嬉しかったです。
2011年暮れに店の歴史を止めなくてよかった~と思いました。

帰るときに今回から審査員になられた石井朋子さんにちょっと会えました。
石井さんがこういう中に入るということは大きいです。やがては品田さんや小黒さんなどが加わっていくことでしょう。新しい時代がやがて来ます。

最後に気になったことを。

まずお客様が少ない気がしました。そもそも応援した人を見るという観点から流動的に出たり入ったりするのが本選会の常なんですが、それでも今まではもうちょっと入ってなかったかな~と。
せっかくの晴れ舞台、多くの人に見てほしいですね。

これ仕方ないことですが、新潟大学の方の出演が少ない。
まぁ少ないというかおそらくは2年後には限りなく少なくなることと思います。
残念ですね。

今回の上位入賞者さんでの記念コンサートは11月10日にだいしホールで行われます。
当店でもチケットを扱うと思いますので、ぜひいかがでしょうか。

最後に新潟日報コンクール事務局の皆様、お疲れ様でした。

あとは鈴木莉歩さんのインタビュー、北原審査員長さんのまとめを楽しみにしましょう。



by concerto-2 | 2018-07-30 16:27 | 街ネタ | Comments(0)