コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

2018年 06月 07日 ( 2 )

前の記事に引き続き(前のも見てくださいね)
今日からスタートの展覧会。蔵の2階ではこちらがスタート。
e0046190_17374819.jpg
昨日みんなが搬入に来てくれて無事スタート。

もう今日からけっこう売れています。
特に黒木リンさんのミニ額シリーズはすごい。

全体としてこんな感じです。
黒木リンさんのコーナー
e0046190_18181368.jpg
e0046190_18185887.jpg
e0046190_18192892.jpg
e0046190_18201278.jpg
e0046190_18202704.jpg
e0046190_18203931.jpg
しゃなりかさんのコーナー
e0046190_18205827.jpg
e0046190_18210961.jpg
e0046190_18212437.jpg
そうのきさんのコーナー
e0046190_18214555.jpg
霧島ぽっぽさんのコーナー
e0046190_18221215.jpg
中野さんのコーナー
e0046190_18223124.jpg
しゅんさんのコーナー
e0046190_18225591.jpg
板垣匠さんのコーナー
e0046190_18231191.jpg
e0046190_18232292.jpg
八崎ここさんのコーナー
e0046190_18235445.jpg
e0046190_18240813.jpg
という感じ。
まぁ実際は見てみないとよくわからないと思います。
みんな魅力的な小さい作品たちです。

やはり価格が安いというのは大きいですね。
持って帰れるし。

こちらは19日までです。

ぜひに見いらしてください。



by concerto-2 | 2018-06-07 18:25 | 展覧会のこと | Comments(0)
今日から蔵の1階と2階で異なる展覧会をスタートしています。

蔵の1階の方ではこちら

e0046190_18293816.jpg
「小林かいちと大正ロマン・昭和モダン展」

会期は24日までです。

小林かいちは大正から昭和初期にかけて京都で活躍した作家です。
封筒やはがきのデザインなどをされた方です。今であればイラストレーターといえるでしょうか。
竹久夢二や蕗谷虹児などど同時代に活躍した抒情的な作家たちの一人です。
前職が友禅染の作家さんであったことや今日で活躍したということで先ほどの二人とは違った魅力がありますね。
よりロマン&モダン的な魅力があります。
そんな小林かいちですが、実は村上にたっくさんお持ちのコレクターの方がいらっしゃるので、こんな感じで展覧会ができます。これってすごいことなんです。
今回は小林かいちの作品をメインに、同時代の作家さんのもの
そして同じころの着物の布などの面白いものを展示しています。

そんな蔵の1階の展示会はこんな感じです。
e0046190_16111249.jpg
e0046190_16112532.jpg
e0046190_16113959.jpg
e0046190_16115281.jpg
e0046190_16120522.jpg
e0046190_16122520.jpg
e0046190_16124456.jpg
e0046190_16130116.jpg
e0046190_16131609.jpg
e0046190_16132922.jpg
e0046190_16134476.jpg
という感じです。

ぜひ見に来てみませんか!

2階の展覧会は次に書きます。

by concerto-2 | 2018-06-07 16:17 | 展覧会のこと | Comments(0)