コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2018年 04月 16日 ( 1 )

新潟中央高校音楽科から、くらしき作陽音大に進み
そして今はモスクワ音楽院で学ばれているピアノの渡部乃亜さん。
e0046190_17440774.jpg
モスクワで行われた
第1回国際コンクールフェスティバル≪Краски Музыки(音楽の色彩)≫」
で、見事第1位を獲得されました!!!!!
素晴らしい。

おめでとうございました!

ご本人よりメールで送ってくれた賞状。
e0046190_17445937.jpg
e0046190_17451096.jpg
ちょっとロシア語は読めませんが。

いずれにしても国際コンクールで1位を取るというのはなかなかできないことだと思います。

このコンクールについて乃亜さんにお聞きしたら、こういう説明をもらいました。

「このコンクールは去年第1回全ロシアコンクールフェスティバルとして開催されたのが、今年は名を変えて第1回国際コンクールフェスティバルとして開催されたようです。ディレクターはグネーシン音楽大学の教授であり、ヤマハアーティストであるВальс Владислав Валерьевичでした。
大きく分けて音楽と美術の2つの部門に分かれて、更に細かく分けると音楽部門にはピアノ部門の他に木管、金管、弦楽器、打楽器、ハープ、民族楽器、オーケストラの8部門に分かれていました。
私は20-25歳のピアノ部門で第1位を頂きました。まだ歴史が新しいコンクールなのでロシア人がほとんどでしたが、ベラルーシ、中国、ベトナムの参加者もいました。」

とのことです。

指導していただいた先生方に感謝申し上げます。とも言われてました。

まだまだモスクワ音楽院で学ばれています。
これからどんな演奏者になっていくのか楽しみです。

まずはおめでとうございました。

ぜひ渡部乃亜さん応援よろしくお願いいたします。



by concerto-2 | 2018-04-16 18:31 | 街ネタ | Comments(0)