人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2014年 01月 31日 ( 2 )

もう1月も終りなんですね。
早いような長いような。それにしても生まれて半世紀、こんなに雪が無かった1月は初めてかも知れません。
正月頃に雪が無いってのはよくありました。でもだいたい中頃には積もってました。
それが今年は全くない。きっと東京の冬ってこんな感じなんだろうな〜と思います。
ただ、無い!というのはこの新潟島周辺あたりの事であって、県内的には積雪が当然のようにあるようです。
あくまでも小さな範囲内の事ではありますが、今の所ラッキーな冬だなぁとこっそり喜んでいます。。

では明日からの事を。
まず2月1日の土曜日。
なんといってもこの大コンサートです。
e0046190_17152013.jpg

2月1日(土曜日) りゅーとぴあコンサートホール 11時開演〜
「スタジオスガマタ アフタヌーンコンサート15周年記念」
入場無料!
すごいコンサートです。11時にスタートしておそらく終演は5時近くではないでしょうか。
30組が出演します。二が月に一度行なわれているスタジオスガマタさんでのアフタヌーンコンサートに出た事のある方々からの出演。もう何度も名前を聞いたことがある方もたくさん出演されますね。
菅又先生は新潟音楽界の母のお一人だな〜と感じさせてくれます。
なんせ入場無料! ぜひ聴きにいらして下さい。

翌日2日の日曜日。
りゅーとぴあコンサートホールではバンドフェスティバルが行なわれます。
e0046190_17235237.jpg

2月2日(日曜日) りゅーとぴあコンサートホール 9時半開演
「第15回 下越バンドフェスティバル」
こちらも9時半に始まり終演予定は5時という大コンサートです。入場無料金は500円。
35団体が出演するんですね。となるときっとすごい賑わう事でしょう。
吹奏楽のフェスティバル!ぜひお楽しみ下さい。

こちらもあります。
e0046190_1726582.jpg

2月2日(日曜日) だいしホール 14時開演
「第10回 新潟交響楽団 室内楽演奏会」
入場無料。
この新潟交響楽団さんの室内楽演奏会ももう10回目とのこと。
最初の頃から比べると格段にハイレベルな演奏会になってきていると思います。
それにプログラムを見ると、なかなかマニアックなものもあって
入場無料ということもあります、ぜひお勧めの演奏会です!

とそんなところでしょうか。。2月はこの後半がすごいことになっているんですよね。

土曜の夜はFMPORTさんの「クラシックホワイエ」お楽しみ下さい。
夜11時からです。
今週の内容は。
放送日 2014/02/01

【これからホワイエ ロマンティック・バレンタイン 】
今週は月の初めのホワイエですので、いつもよりも親しみやすいテーマと選曲でお届けします。

愛の音楽、豊かでロマンティックな作品を集めました。

■リスト:「愛の夢」第3番
アンヌ・ケフェレック (p)

■ショパン:ノクターン第2番変ホ長調Op.9-2
ショパン:ノクターン第20番嬰ハ短調 遺作
クラウディオ・アラウ(p)

■ベートーヴェン:「ロマンス」第2番ヘ長調
ギドン・クレーメル(vn)
ニコラウス・アーノンクール指揮
ヨーロッパ室内管弦楽団

■マーラー:交響曲第5番嬰ハ短調より第4楽章 アダージェット
ズービン・メータ指揮
ニューヨーク・フィルハーモニック


[マイニュー・スペシャル]


ゲストにピアニストの小林有沙さんをお迎えし、小林さんのデビューCD「シューマン:幻想曲、リスト:愛の夢第3番 他」をご紹介します。


「シューマン:幻想曲、リスト:愛の夢第3番 他」
e0046190_17304730.jpg

OVCT-00102 ¥3,000(税抜)

小林有沙さんの公式サイト
http://www.arisa-miki.com/

オクタヴィア・レコードのHP
http://www.octavia.co.jp/

FMPORTさんのサイトには収録現場の写真もアップされています。
美貌のTさんにご承諾も得て(あれ?得たという事になるかな ま、いっか w)
e0046190_17321718.jpg

e0046190_1733699.jpg

なんか小林さんはジャケットより普通の時の方がいいと思うのは私だけかな w

製作のFMPORT美貌のTディレクターは学生時代フルートをしていたのは知ってましたが、最近ピッコロもやっていたことを知りました! いつかインストアライブでも。。。w

明日のスガマタアフタヌーンコンサートinりゅーとぴあには午前中にピアノの片山菜奈子さんも演奏されます。
そのお母様の片山先生からチラシをお預かりしてて、ご紹介が遅くなったんですがやっとアップ。
まずは
e0046190_17384890.jpg

片山先生も係をされているヤマハさんのピアノフレッシュコンサート。
3月1日(土曜日) YAMAHA新潟さんの7階 スペースY 13時開演 入場料500円
たしかオーディションをくぐり抜けた皆さんでのコンサートですね。
中学生部門には小杉卓万さんが勝ち抜いていました。素晴らしい! 頑張って下さい。

そして片山先生と同じ新発田の金川先生門下の皆さんのコンサートのチラシもお預かりしました。
e0046190_174225100.jpg

うわっ! もう笑うしか無いような2月23日です。この日は凄い事になっていますね。ま、ま、まぁ良い事です。。
新発田市生涯学習センター講堂 13時開演 入場無料
金川先生門下も皆さんレベルの高い方々ばかりです。特にツートップの柴野絢子さんと金川唯さん。
柴野さんはベートーヴェンの「月光」ソナタ ほか
金川唯さんはスクリャービンの2番幻想ソナタ
両方、湖面に月の光がさしてくるような名曲です。きっと素晴らしい演奏になる事と思います。
ぜひ楽しみにしましょう。

片山先生ありがとうございました。
そしていつも、いつも片山先生のことをセレブなナインチェさんと間違えててすいません!
最近、金子由香利さんと中野綾子さんは間違えないようになったのですが
どうも今でも片山先生とナインチェさんを間違えてばかりいます。。雰囲気がそっくりで、共に素敵な方なので。。気をつけなくては。

雪が無いとはいえ寒いですね。
あたたかくしていきましょう。
e0046190_175246100.jpg

亀ジャス昨日いってきました。すごいことになってるんですね。
リンガーハット食べてきましたw

いい週末になりますように。
by concerto-2 | 2014-01-31 17:54 | この週末は。 | Comments(0)
昨日は用事で休まさせていただきました。
一昨日は急な調べものがあったりして書けませんでした。
ということなのですが、まずはお詫びから。
前回の記事でシネウインドさんで3月から上映されるナタリー・デセイの「椿姫ができるまで」をご紹介しましたが、その際に前売り券があるように書いてしまいました。
すいません、こちらは前売り券は無いのです。作成されないようですね。すぐにその箇所は削除しましたが、もし削除前にご覧頂いてましたらすいません。前売り券はありませんので。
申し訳ございませんでした。
(ぜひこの機会に会員になって下さいw)

一昨日、今日とまた何人かの演奏者が来られました。
まず最初にチラシとチケット届きました!のお知らせから。

一昨日チェンバロの笠原さんが来られまして、こちらのチラシとチケットをお預かりしました。
うーん、、表紙はどっちかな。。とりあえずこちらから。
e0046190_1611741.jpg

もうワンサイドは
e0046190_16122534.jpg

という両面デザインのチラシです。
3月16日(日曜日) 新潟大学附属図書館ライブラリーホール 14時開演
「いま このうたを このひとと」
出演はチェンバロ笠原恒則さん、うたのさとうあいこさん、ゲストとしてバリトン野口雅史さん、かたりの八木心結希さん。
チケット 前売り1500円
ということです。販売スタートいたしております。よろしくお願いします。

笠原さんとは春にいくつか企画をたてております。公表できる時になりましたらお知らせしますね。

やはり一昨日はピアノの湊元なつみさんが来られました。
春に行なうコンサートの件でご来店。
もう発表しても良いとの事ですので書きますと。
5月11日(日曜日)だいしホール 13時半開演予定。
ピアノの湊元なつみさんとヴァイオリンの枝並清香さんとのジョイントコンサート
を行なわれるそうです。
湊元さんと枝並さんの演奏はそれぞれ個別に何度か聴いたことはありますが、お二人とも現在は東京在住。
新潟では初めてのコンサートになりますね。
ちなみに枝並清香さんは枝並千花さんの従姉妹になります。ちなみにお兄さんはよ〜く知ってます(笑)いい〜チェロ奏者さんですね。

まだチラシ等は先になるそうなので、お二人が東京の方で行なわれた公演のチラシをお借りしましたので、それを載せちゃいますね。
お顔が分かるだけでもいいでしょう。
e0046190_1624694.jpg

e0046190_16252996.jpg

こうした新潟出身で東京で頑張っている人達もどんどん地元で公演してほしいですね。
そしてそういう皆さんは地元にいない分、早めの広報活動していくといいと思いますよ。
春からいろいろありそうな予感がします。。。

ちょっと県民の新聞さんの関係から。
癒されて下さい。。。
e0046190_1629137.jpg

県民の新聞夕刊の人気コーナー、ペット大好き。から一昨日掲載されたのは新潟室内合奏団の雷神様と笛女神様ご夫婦の家族、パユちゃん。
み、見つめられると汚れた心が浄化されるようです。

ちょっと残念な記事も。
e0046190_16322012.jpg

寺尾にあったシアターent.さんが閉館したとの記事。
地元劇団さんの活動の拠点だったところです。
ここがなくなると同じような施設&キャパの演劇やる場所がないと思うんですね。
ここよりちーーさな所はあるし、大きなところもありますが、ここはちょうどいい位のハコだったんですよね。
それに演劇に特化した場所であった事も貴重でした。
こういうそのジャンルにおけるメッカみたいな拠点が無くなるというのは残念な事です。
ここで見た劇団「中央ヤマモダン」の素晴らしさは今でも脳裏に刻まれています。

あーとぴっくす。
e0046190_16354512.jpg

昨日の朝刊に載ったあーとぴっくすは落語「立川春吾 独演会」の紹介でした。
当店でもチケット扱っております。
ただ長岡公演は既に完売近しとの事な為、当店からは回収になっていますので扱っているのは新潟公演のみ。
e0046190_1640470.jpg

新潟公演は2月8日(土曜日) 礎町にあります木揚場教会で18時半開演です。チケットは1500円。
主催者の八百枝さんも「ぜひ初めて落語を見る、聴くという人にもみてほしい公演です」と言われています。
落語に明るく無い私でも聴いた事のある大物、立川談春の二番弟子だそうです。
イケメンで実力派という春吾さん。ぜひいかがでしょうか。

世の中いろいろとたいへんなことも多かったり、気が滅入る事も多々あります。
ある程度仕方ないのかも。生きてくのって大変。
そう思った時、私はこう思うようにしています。

なるようになる
なんとかなる
なんとでもなる

FMPORTの遠藤麻理さんに教えてもらった言葉です。

またこんな言葉も口にしたりします。

魔法のおまじない。
だいふく だいふき だいすき

これはピアノの加藤桜子さんに教えてもらった魔法のおまじない。
どちらも口ずさんでいると元気がちょっと湧いて来るような気がします。
すっごく湧かなくても、ちょっとでも湧いて来て普通よりちょっといい位でいいんじゃないかな〜
人生ほどほど。。
かなと思っています。
私が幸せだなと思うのは、いろんな人から元気をもらいます。それも毎日のように。
ということで、皆様にも元気をちょっとお分けしますね。
こんな笑顔いかがでしょうか。
e0046190_16481151.jpg

うっ!元気届いたぞ!そう受け取っていただけたら嬉しいです。
いつも元気なフルートのマリリン栗原こと栗原茉莉子さん。
一昨日ちょっと打ち合わせがあって夜来てくれました。
私の母校の先生をしてくれてます。もったいない話やw ありがたやありがたや。。

きっと明日は今日よりもちょっとだけいい日であると思って頑張りましょう。

すぐ次の記事「この週末は」を書きますね。
by concerto-2 | 2014-01-31 16:55 | 演奏会のこと | Comments(2)