人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2014年 01月 02日 ( 1 )

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

今ちょっと心よき疲れで「ふわぁぁぁ」となっています。
想像もしてなかった当店本年初日でした。
というのはこちら
e0046190_1814562.jpg

当店インストアライブvol.23
メインは名古屋を拠点に大活躍をされているチェリスト紫竹友梨さんと神奈川&東京を拠点にまだ音大生でありながらプロみたいに忙しいピアノ小林浩子さん。
そして急遽大晦日に、じゃぁ当日行きまーす。と(弾きにいきまーす。ではない)して来てくれる事になった東京で頑張っているピアノ加藤桜子さんも1曲参加。後で知ったのですが加藤さん大変なときだったのに来てくれてありがとうございました。

それだけに私の無茶ぶりはとどまらず!
御客様として聴きに来てくれた中央高校音楽科現役3年生の植野さんと飯島さん、2年生の野上さんまで演奏&歌を披露してもらいました。
紫竹さんが中央音楽科7期、加藤桜子さんが9期、小林浩子さんが11期、そして現在3年生は15期、2年生は16期。おまけに言えば聴きにきてくれてたharuちゃんも中央(普通科)と
新潟中央高校コンサートみたいな感じになりました。
ほんとうは現役生徒さんに弾いてもらうのはいけない事だったのかもしれません。
すいません先生の皆様方、私の無茶ぶりだったのでお許し下さい。

でも、中央高校音楽科さんって校友会があるわけではないので、こうして現役の皆さんとOGの方が一緒になって和気あいあいと話をしたりする機会ってあまりないのでは?と思います。
やっぱり現役の方は、ここを卒業して先はどうしたらいいんだろうと思い悩む事があると思います。
そういう時に先輩の体験談みたいなものはとっても力になると思います。
今日も終演後もずっと現役の皆さんが紫竹さんや小林さんと話されていたのは印象的でした。

さてそのコンサートの内容ですが。
まーびっくりしました。まず1月2日にこういうのやって人来るんかな?と思ってまして。
浩子さんなんかとも「まーさ、どうせ5、6人だから。みんなでチョコやせんべいでもぼりぼりかじって練習お楽しみ会だね」と言い合っていたのですが。。

なんと、満員! たしかに紫竹さんと小林浩子さんですからタイガー&ドラゴンなことはそうなんですよ。
まー練習お楽しみ会どころではない、超立派なコンサートでした。
しかも紫竹さんと小林さんは会うのも今日が初めて、当然なんの曲やるなんて打ち合わせもなく
開演してから、あれやろう! てな感じでやりはじめます。
小林浩子さんは知らない曲も数曲あったみたいだし、中には紫竹さんから「楽譜はこうだけど、そうじゃなくて、ここからここに飛んで、右手はこのメロディ使って左手はオリジナルで任せる」なんてので
そんなことできるの!? と思いましたが浩子さんは即座になんなくやりこなしてました。
さすがは伴奏指向を早くから打ち出し鍛えてきたピアノさんです。すごい!

そして紫竹さんもさすがは場数をいくつも踏んできているプロです。
レパートリーが広い。これが演奏で数々の仕事場をこなしてきているプロってものだなと感じました。
リベルタンゴやチャルダッシュなんか力入ってましたね。

5、6人でせんべい食べて。。。とは180度違った大インストアライブでした。
なんせ2時に始まり休憩時間入れて、終わったのが4時15分。
2時間越えるインストアライブなんて初です。
今日お越し下さった皆様はお得だったと思いますよ。

しかも御客様には、りゅーとさんやいぽぽぽぱんぱさん、haruちゃんをはじめとしていつも地元関係演奏者さんを応援して下さる皆様。そして今回は御客様の中にいても存在感抜群だった新潟室内のホルンD様、チェロW様のいぶし銀コンビさまw
ありがとうございます。いつか新潟室内の公演に紫竹友梨さんをソリストで迎えてあげて下さい。。

とにかく素晴らしい公演でした。

それでいつかきっと全国区になるとさえ思っているチェロ紫竹さん。
今年は新潟でも演奏たくさん聴けるようですよ。
公表できるものとしては
2月23日 14時から 江南区文化会館で
新潟ジュニアオケさんのOBOGオケが立ち上がったそうで、第1回公演が行なわれます。
そこでハイドンのチェロ協奏曲が演奏され、ソリストに紫竹さんが選ばれているそうです!

あと春の新潟チェロアンサンブルにもゲストで紫竹さんがなんかの協奏曲のソリストやると思いました。
とにかく演奏にキレがある!そして演奏者として華があります。
ほんとうに、そんな遠く無い時に私は全国区の演奏者さんになるとお世辞でなく思っています。

それにしても小林浩子さんもたいしたものです。
さっきも書きましたが、伴奏ピアニストさんのすごさみたいなものを感じさせてくれましたね。
さすがはコンチェルトファミリー関東支部長です!(私の勝手な命名)
今日ちょっと弾いてくれた加藤桜子さんと浩子さん、そこに金川唯さんを加えたトリオでの公演は4月19日にスタジオAで19時開演予定です。ぜひ聴きにいらして下さい。

高校生の皆さんもありがとー! みんな立派な演奏でした。
受験生がんばろうー!
最後にアコーディオンでの「愛の讃歌」で締めてくれた三国さんもありがとう!

一応記念写真なんぞ。
e0046190_18361233.jpg

左から紫竹さん、小林浩子さん、植野さん、私、飯島さん、野上さん。
飯島さんのヘアスタイルにぶったまげましたがw
今日だけだそうですので。
こう見ると高校生さんたちはやはりまだ垢抜けていないかも。そのフレッシュさがいいのですが。
あとほんの数年経つと、きっと紫竹さんや加藤さんや小林さんのように落ち着いた大人になっていくんだろうな〜と思いますね。
思い返せば紫竹さんや小林さんも制服時代があったのです。。。あっと言う間です。。思わず遠い視線に。。

素晴らしい1日でした。
演奏してくれた皆さんも、来ていただいた皆さんも共に愉しい時間を共有できた事が嬉しいですね。
ありがとうございました。

話題変わって
やはり正月は邦楽器の皆さん大活躍です。
中でも尺八の鯨岡さんは大活躍のようですね。
今日は三越で箏の武藤さんとの共演で演奏されたはずですし。
明日は!
FMPORTさんの夜11時からの「PORT Tasting Music」という1時間番組がまるっと!
鯨岡さんと箏の藤崎さんのユニット、薫風之音さんの大特集だそうです。
当然しゃべりもお二人!
製作はFMPORT美貌の、、、昨日今日は年末番組が終わったので、どっと疲れが来てる見たいなTディレクター。きっと心地良き疲れな事でしょう。年末年始番組よくできてたと思いますよ!
明日の夜11時、もしお時間ありましたらお聴き下さい。

そして1月5日には薫風之音さんがメディアシップに登場です。
午前11時から11時半まで。入場無料ですね。

1月15日には新潟市役所ロビーコンサートに薫風之音さん登場!

3月16日には秋葉区ホールでのガラコンサートにも出られるそうです。
鯨岡さんの豪快な尺八!軽妙なトーク! 藤崎さんの妖艶なる美しき演奏に舞台姿。
聴いて良し、見て良しの薫風之音さん、今年は最初から全開のようです!
ぜひご支援よろしくお願いします。

今日のCDはちょっとライトに。
e0046190_18531246.jpg

現代最高のコロラトゥーラソプラノの一人、ディアナ・ダムラウ。
そのダムラウが自分自身が生きて来た中で特別な思いが詰まっているという曲を集めた新譜です。
といっても正調クラシックものではなく
オペレッタもの、ミュージカルもの、映画音楽ものです。
こういうのもいいですよね。
ダムラウが歌う「虹のかなたに」とか「サマータイム」、「いつか王子様が」なんて聴いてみたいと思いませんか。
ダムラウ自身の言葉で
「誰の人生にもサウンドトラックが存在します」
たしかに!
ご本人の思いのたけが込められた1枚のようですね。
いかがでしょうか。

今日はいい天気でした。
素晴らしい演奏に、満員の御客様。
私の想像では
荒れ狂う風、ぼたぼた降る雨か雪。
練習会と5、6人でせんべえパリポリ。。。だったのに(笑)
えらく想像以上の善き一日でした。

明日からも良き日が続きますように。
あたたかくして風邪にはきをつけましょう。
交通安全にも気をつけましょう。

今日一日に感謝。
by concerto-2 | 2014-01-02 18:58 | 演奏会のこと | Comments(4)