コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2013年 02月 25日 ( 1 )

おぉー今久々に携帯に地震警報メールがきました。
こっちはそれほど揺れませんでしたが栃木の方が震源とか。
関東の方は大丈夫だったでしょうか。
それにしてもギュイギュイ!と鳴るとどっきりします。

今日は寒いですけど青空も出たいい天気でした。久々。

土曜日に、だいしホールで行われた
新倉瞳さんのチェロコンサートに行って来ました。
以前から注目してたチェリストさんだったので楽しみでした!
e0046190_16511251.jpg

ピアノは柘 涼子さん。ご友人との事で息のあった演奏でした。
とても華やかなピアノでしたね。
 
プログラムは
ボッケリーニ:チェロ・ソナタ 第6番 イ長調 G.4
シューマン:幻想小曲集
ドビュッシー:チェロ・ソナタ ニ長調

ウェーベルン:チェロとピアノのための3つの小さな作品 Op.11
シューベルト:アルペッジョーネ・ソナタ イ短調 D.821

アンコールは
ポッパー:ハンガリー狂詩曲

という内容でした。ご本人もトークで話をされていましたが、こういう重量級のプログラムははじめてとのこと。
たしかにこのプログラムは新旧いろいろ取り混ぜたいいプログラムですよ。
個人的にはドビュッシーのチェロソナタが楽しみでした。あまり聴く機会ないですから。
最初のボッケリーニからいい〜音で鳴ってましたね。
私が聴きたかったドビュッシーもライブ感溢れる、とてもいい演奏でした。
さすが期待以上!

ただ後半のアルペジョーネソナタ。
これ私の知り合いの方も言われてたし、私も思ったことですけど
前半あれだけいい鳴りっぷりの演奏でしたが、このアルペジョーネはものすごく繊細な演奏でした。
朗々と鳴らしてメロディを歌うかと思っていたのですが、ちょっと意外でしたね。
でもこれが新倉さんの考えるシューベルトであれば、それはそれでもいいと思います。

アンコールのポッパーがこれまたダイナミックな演奏だったので
あのアルペジョーネソナタだけ、なんか不思議な感覚を覚えました。
もちろんいい演奏だと思います。

余談ではありますが、新倉瞳さんの写真などは以前から見て知ってましたが
写真以上に素敵な方でしたね。舞台姿に華があります。
そういうのって単に顔がきれいとかだけでは無いんですよね。本番って人の持ち味が出ると思います。
いいチェリストさんだと思います。これからのご活躍を期待するに充分な演奏会でした!

ちなみに第四銀行さん主催のコンサート、次回は。
e0046190_16515141.jpg

5月16日 デュオハヤシのお二人です。チケットは3月1日からの扱い予定です。

そして来年度のその後の予定もチラシで入っていました。
e0046190_16524672.jpg

デュオハヤシさんの後は
7月13日にピアノのベン・キム おぉミュンヘンの覇者として一躍有名になりましたよね。聴いてみたいです。
で11月9日には県コン受賞者コンサートがあって

来年2月16日にはギターのパク・キュヒさん登場です!!!  これは話題になる事でしょう!
えっ!って思っちゃいましたね。ぜひ聴きに行きたいです。

第四銀行さん頑張っていますね。ちなみにご担当は今年から担当になられた阿部さん。
前回のパユといい、今回の新倉瞳さんといい上々の滑り出しです。
お疲れさまです。

ではチラシをいくつか。
7の日コンサート。今回は27日なので水曜日。
e0046190_16572263.jpg

フルート&ハープのちーまま様とリコーダー神田さんの黄金デュオです。
いかがでしょうか。

3月2日の新大オケコントバラスの皆さんのコンサートの最終チラシができてましたね。
e0046190_1659106.jpg

コントラバスなかなか面白いですよ。

ということでコントラバスの新譜CDがマイスターミュージックさんから発売になりました。
こちら。
e0046190_1701545.jpg

N響首席奏者の吉田秀さんのファーストソロアルバムです。
ヴァンハルやディッタースドルフの協奏曲などを豪華なメンバーとともに演奏されています。
いかがでしょうか。

ちなみに
マイスターさんの今月一緒に発売された新譜がもう一つ。
こちら。
e0046190_1715575.jpg

ファゴット界の重鎮、岡崎耕治さんによるファゴット無伴奏作品集です。
これまたなかなかレアな作品からバッハの作品まで素晴らしい演奏がつまっているようですよ。
いかがでしょうか。

ファゴットと言えば!
こちらもぜひよろしくお願いします。
e0046190_1735472.jpg

3月3日 スタジオスガマタで行われる
ファゴット小武内さんとピアノ加藤さんのデュオコンサートです。
これ聴いても東響間に合いますし!
一応要申し込みですが、直接来られるとしてきっとオッケーですから。
受付は私がやっている予定です。
ぜひ生のファゴットの音色聴いてみませんか。
よろしくお願いします。

昨日の夜は、りゅーとぴあに行って来ました。
お疲れさまでしたー!
e0046190_176964.jpg

インフォメーションで頑張って来られた小島さんが昨日でご卒業でした。
寿とのこと! おめでとうございます。
これからは暖かい横浜で暮らされるとの事です。
私もお世話になりました。ありがとうございました。

そろそろ別れの季節でしょうか。
でも若い時の分かれって必ず出会いがくっついてきますからね。
楽しい春へのステップでしょう。
春ももうすぐです!


 
by concerto-2 | 2013-02-25 17:09 | 演奏会のこと | Comments(4)