人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2012年 04月 06日 ( 2 )

この週末は。

大きな突風も落ち着き、穏やかになった今日。
明日からはまた週末です。

なにがあるかをご紹介。
まず土曜日。

りゅーとぴあさんでは恒例のお昼のワンコインコンサートがあります。
明日はこちら。
この週末は。_e0046190_17501763.jpg

ちょっとわかりにくいですが、「春の調べ 箏・尺八」ということです。
ワンコインでこの組み合わせって初めてではないでしょうか?
箏が片岡リサさん、尺八は小林鈴純さんですね。お昼にいかがでしょうか。11時半開演。

一番大きなものはこちらでしょう。
この週末は。_e0046190_17503832.jpg

新潟市音楽文化会館で17時開演。
東京音大さんの校友会「新潟県支部記念演奏会」です。
チケットは一般2000円 ペア3000円 当店でも取扱いたしております。
大谷康子さん聴きに行きましょう!

上越でのこのコンサート、ぜひ満員になりますように!
この週末は。_e0046190_17511089.jpg

リージョンプラザ上越コンサートホール 14時開演
「佐々木勇一 ギターリサイタル」
柏崎の名手、佐々木さんの初の本格的リサイタルです! これはいいですよ!
佐々木さんにはいつか当店でのインストアライブをやってほしいなと思っています。

西川ではちーまま様たちの7のコンサート。
この週末は。_e0046190_17513296.jpg

西川まちなかサロンで13時開演です。
今回はちーままさまのフルートに神田さんのオカリナ&リコーダー、石田さんのウクレレとなっております。

小千谷では水戸先生。
この週末は。_e0046190_17515175.jpg

小千谷市民会館大ホール 18時半開演
「新野一枝 メゾソプラノリサイタル」
水戸先生がピアノを弾かれますね。合唱団のゲスト参加もあって賑やかなコンサートになりそうですね。


翌日日曜日は
だいしホールでこんなコンサートがありますよ。
この週末は。_e0046190_17523665.jpg

裏も
この週末は。_e0046190_17523570.jpg

だいしホール 「チルコロムジカ 音楽のわ vol.2」
入場無料です!
第1部は13時から。第2部は15時半からです。
第2部にはソプラノ柳本幸子さん、ピアノ内田美果さん、そして尺八の鯨岡徹さんが出演されます!
入場無料でもありますので、ぜひどんどんお越し下さい。

長岡リリックではこちらの一門の大発表会。
この週末は。_e0046190_17525480.jpg

いつか聴きに行ってみたいと思っていた長岡の内宮先生の門下発表会。
10時半から5時半近くまで行われる大発表会です。
やはり新発田の金川先生、長岡の内宮先生、弥彦の石川先生の3つはぜひ聴きに行ってみたいと前から思っていました。
今回午後だけですけど長岡行って来ようと思っています。
柴野絢子さんも注目ですが、個人的には末武英恵さんが聴いてみたいです。田村会さんの舟歌も聴いてみたいのですが時間的に無理かな。
あとゲストの大野由佳里さんも楽しみですね。

見附アルカディアでは合唱。
この週末は。_e0046190_17532382.jpg

心洗われるような合唱が期待できることでしょう。

7日の夜はぜひFMポート「クラシックホワイエ」をどうぞ!
今回は
放送日 2012/04/07

【ラ・フォル・ジュルネ新潟 ロシアの祭典 3
                 ラフマニノフとプロコフィエフ】
 「ラ・フォル・ジュルネ新潟」連動企画の第3回

【曲目】
 ◆ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調
  小山実稚恵、A・デイヴィス/BBC響

 ◆プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第2番ト短調より
            第3楽章
  フランク・ペーター・ツィンマーマン(vn)
  マリス・ヤンソンス指揮
  フィルハーモニア管弦楽団

【音楽トピックス】
 プロコフィエフの
 フルート・ソナタとヴァイオリン・ソナタ第2番
 ◆プロコフィエフ:フルート・ソナタ ニ長調Op.94
             第1楽章 から
 ジェイムズ・ゴールウェイ(fl)
 マルタ・アルゲリッチ(p)

 ◆プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番ニ長調
             Op.94a 第1楽章から
 フランク・ペーター・ツィンマーマン(vn)
 アレクサンダー・ロンクィヒ(p)

ジュルネに向けて盛り上げ企画ですね。Tディレクター頑張っています!

CDの新しめの入荷のものを。
まずはギターとハープの貴公子。
この週末は。_e0046190_17534944.jpg

大萩康治さんの新譜でピアソラ作品集、ハープはメストレのイタリアバロックものですね。

そしてシューベルトのリート。
この週末は。_e0046190_1754455.jpg

上がシリーズで続いているゲルネの最新作「白鳥の歌」。ピアノがエッシェンバッハ、そんでもってピアノソナタD960なんかも入っています。
下はテノール、ヴェルナー・ギューラのシューベルト歌曲集。有名な作品などが収められています。

いかがでしょうか。

またまた店内に新たな楽器が増えました。
この週末は。_e0046190_17542694.jpg

ピアニカとカホン。
カホンは面白いですね。
ピアニカはピアノ弾きさんのサブ楽器としてやられるといいと思いますよ。川崎祥子さんや村山薫さんがやっていますけど、実にかっこいいです!

さぁ春らしい週末になることを楽しみにしましょう!
by concerto-2 | 2012-04-06 17:56 | 演奏会のこと | Comments(2)

京都市交響楽団の夜。

まずまずの、すかっと晴れた一日です!
では昨夜のことを。

昨夜はりゅーとぴあコンサートホールでこちらが行われました。
京都市交響楽団の夜。_e0046190_1140872.jpg

京都市交響楽団さんの新潟公演。
指揮者の広上淳一さんは新潟初登場だったとの事!
ヴァイオリンソリストはパヴェル・シュポルツル
プログラムは
ドヴォルザークのスラブ舞曲第1番
ドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲
ソリストアンコールはオケ付きでユモレスク
ソリストオンリーでパガニーニの24のカプリィスから5番

そしてメインはリムスキーコルサコフのシェラザード

アンコールはドヴォルザークのスラヴ舞曲43−3

という内容でした。
いやぁ京都オケってたしか前にも一度聴いたことがあったと思うのですが、あまり強い印象受けませんでした。
しかし、今回は曲のためもあったとは思いますが、実にノーブルな感じのした品の有るいいサウンドでした。
管楽器のソロがとても素敵に映えるんですね。
木管も金管も。
それが一番印象に残りました。どーん!というくるタイプでもずしーん!とくるタイプでもなく、きっちりとした細やかな感じを受けました。
特にシェラザードでのホルンソロ上手かったですね〜。

いいコンサートでした。

このコンサートでは驚いたことが二つあって。
まず会場後に行われたウエルカムロビーコンサート。
なんとまさかのハープ中心!! 東響さんのロビコンでもハープメインってありましたっけ?
曲は
グランジャニーのさくら咲く(ハープソロ)
トゥルニエの森の泉のほとりへ(ハープソロ)
ドビュッシーの月の光(ハープ、フルート、ヴァイオリン、チェロ)
ハープは松村衣里さんという方。
いやぁハープの音色があのロビーに流れるとうっとりしましたね。
これは思わぬプラスでした。

もう一つのサプライズは
今回、私とアンディさんと、二人の共通の知人と3人で行く事にしてたのですが、ちょうど店にずっと新大院生の柴野絢子さんもいたので一緒に聴こうぜ!ということで私が彼女の分のチケットを買うべく並んでいました。
そしたら。。。なんと、見ず知らずの御夫人の方から「これもらっていただけますか」とお声をかけられ、いただいてしまいました! 何人も並んでいたのになぜ私にお声をかけてくださったかわからないのですが、本当にありがとうございました。びっくりしてお名前をお聞きするのを忘れてしまったのですが、もしこれをご覧になられてたら、ありがとうございました。

でも私前にも同じように全然知らない方から並んでいる時にお声をかけていただきチケットもらったことがあるんですよね。偶然なのか、なんか声をかけやすかったのか、よっぽど物欲しそうにしてたのかw
とにかくありがとうございます。
行けなくなったチケットとかは、なんでもいただき有効活用させていただきますので。

あと指揮者の広上さんいいですね! 楽しくって。ぜひまた来て欲しいものです!

休憩時間にコーヒーでも飲もうとして混んでいたのですが、あるテーブルに場所をとったら、なんと真向かいに先日お知り合いになったNoism1の青木さん! 先に声をかけてもらって嬉しかったですよー。
ご一緒にいらした、やはりNoism1の亀井さんも紹介していただきました。
京都市交響楽団の夜。_e0046190_12505674.jpg

こうして人の輪がどんどん繋がっていくことは楽しいです。
青木さんを紹介してくれた渡部未玲さんに感謝!

そんなコンサートの時もみんなと一緒だった新大院生になった柴野絢子さん。
昨日は入学式だったそうです。
それが終わってから店に来てくれて店内の電子ピアノをひきまくってもらいました。
おぉ県コン大賞者がここでスクリャービン弾きまくってるとは光栄w

それにちょうど、時折新潟市にいらっしゃると立ち寄ってくださるアイノラ交響楽団のヴィオラ奏者のSさんもいらしてくださって、少しヴィオラを弾いてもらって、またまたついでにちょっと柴野さんも貸してもらったりして。
京都市交響楽団の夜。_e0046190_12171531.jpg

かってヴァイオリンをちょっとだけやったことがあるということで、ちゃんと音出してましたよ。
それにしても柴野さんはますますコンチェルト4号の学生時代に似てきてます。見かけも性格も。
考えてみればコンチェルト4号のそれこそ高校の後輩、しかも吹奏楽部の後輩でもあるわけだから、まさに直系の後輩といってもいいですね。これから中央のコンクールとかにも今年はチャレンジして行くとの事。
また今週末にはこちらで本番があって
京都市交響楽団の夜。_e0046190_12202277.jpg

4月8日(日曜日) 長岡リリック 内宮先生門下の皆さんのピアノ発表会。
も〜〜すごいピアノ発表会ですよ。何人か聴きたい方もいらっしゃるので聴きに行こうかなと思っています。

そして来週の週末にはこちらでも本番。
京都市交響楽団の夜。_e0046190_12241950.jpg

4月14日(土曜日) りゅーとぴあコンサートホール
「プレリュードコンサート」
ここでは最後のトリで演奏をするそうです。
柴野さん頑張ってね! 明るく行こう明るく!

それと来店してくださったアイノラ交響楽団のS様ありがとうございます。
今月の公演のチラシをいただいたのでPR。
京都市交響楽団の夜。_e0046190_12534625.jpg

4月22日(日曜日) 東京杉並公会堂大ホール 14時開演
なんせシベリウスの作品だけを演奏し続けると言う驚異のオーケストラであるアイノラ交響楽団さん。
すごいですねぇ。よっぽどシベリウス好きでないとできないことですよね。ありがとうございました。


そんな柴野さんが店の電子ピアノでスクリャービン練習してる時に、入って来られたのが新潟一のスクリャービン弾きとも言えるこの方!
特別に公演の宣伝の意味でチラシ持ってもらいました。
京都市交響楽団の夜。_e0046190_12355184.jpg

トリオベルガルモの石井朋子さんです。
今回かなりメンバーの方でもPR活動に力入れています!
会場がいつもより大きいので(音文)、チケットもまだまだあります!
ぜひいかがでしょうか。当日はベルガルモのCDも発売します。実は私もスタッフになることになって、たぶんCD販売は私がしてると思います。
ぜひ4月20日いかがでしょうか! チケットまだあります!! よろしくお願いします!

それにしても、、、、ともちゃん白い(笑)

京都市交響楽団の夜。_e0046190_12393699.jpg

よろしくお願いしますね!
このブログをご覧のマスコミ関係の皆様! もしベルガルモにPRの場を与えていただけるようでしたらぜひともご連絡戴ければすぐにでも対応をご検討させていただきますので、よろしくお願いします。
BSNさんのラジオが一つ決まったそうですよ! 3人が揃って出演されるとのこと。
テレビとかベルガルモだったらいいと思うんだけどな〜
いかがでしょうか。。

ほっとするようなカレー。。。
京都市交響楽団の夜。_e0046190_12434669.jpg

白山神社鳥居のすぐ前にあるDr蟹さんのカレーライスです。
もう〜ご主人はチェロ弾きでいらっしゃるし、なんと最近ピアノまで店内に入れられたそうで
ますます音楽レストランとなっていきますね。

久々に午前様に一人店から蒲原町辺りまで歩いてました。
深夜の萬代橋ウォークは気持ちいいんですよね。

ただ風邪ひかないようにしないと。まだまだ寒いです。

今日はあとでこの週末関係のこともアップします!
by concerto-2 | 2012-04-06 12:48 | 演奏会のこと | Comments(2)