コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

2011年 06月 04日 ( 1 )

明日はこちらがありますよ!
e0046190_19564920.jpg

音楽文化会館で午後2時から
くにたちコンサート〜夢の共演〜
当店ではチケット扱っていませんので、当日券があるのかわかりませんが。
たぶんあるのでは?
個人的には内田美果さんのピアノ! 伊藤舞さんの歌が楽しみです。

今日の土曜日には明日そのコンサートで演奏される3人の先生による公開レッスンが行われました。
私もヴァイオリンの堀さんの公開レッスンを見て来ました。

いやぁ〜演奏者さんってたいへんです。
今更ながらにクラシック音楽の細かさ、奥深さを感じました。
ふらちな私なら「そんな細かいこといーじゃん! 音楽はハートだぜ、ソウルだぜよ!」とか言っちゃうかもしれませんね(笑)
まぁ一つの演奏が出来るまではたいへんなんだということです。
そう思うと皆さんすごいですよ。
細かい指示を演奏に反映していく側の皆さん、たいしたものです。
きっと今後の演奏には大きなプラスになっていくことでしょう。

私なんかレッスンの録音お願いされて、手でお腹の当たりに持ってましたよレコーダーを。
緊張したw
時折お腹がキュルキュルいったりして、しもた!これ録音されてんじゃないか!とか焦ってました。
小心者です。

今朝の県民の新聞さん「あーとぴくす」欄はご覧になられましたでしょうか!
こちら
e0046190_2061063.jpg

今月11日にありますピアノ大滝俊さんを中心としたコンサートがあります。
そのPR記事です。
チラシはこちら
e0046190_2075446.jpg

6月11日(土曜日) 新潟市音楽文化会館 19時開演
「ダンスXヴァイオリンXピアノ ジョイントコンサート」
こちらのプレイガイドを当店いたしております。チケットまだあります。
個々でも優れた演奏者さん、ダンサーさんの3人が作り出す世界を体験してみませんか。
大滝俊さんは新潟市出身、スペインに渡って大活躍されている方です。CDも出されてて好評を得ていますね。
ぜひいかがでしょうか。

今羊画廊さんでとっても素敵な合展が行われています。
e0046190_20115548.jpg

埼玉県在住の画家&版画家の樋勝朋己さん。とってもポップな絵になっていますね。今回は特に。
この写真では左側。
そして私がだーーーいすきな画家さんである近藤美紀子さん。右にある作品がそうです。
とっても暖かくて素敵な絵を描かれる作家さんです。ちなみにご本人もとっても素敵な方なんですよ。
私は近藤さんの大ファンなんですよ。と樋勝さんに話したら「私もそうなんですよ!」とのこと。
近藤さんの個展はいっつも完売なんですよ。樋勝さんもオセロの中島さんにそっくりのとっても明るく快活な方です。
そんなお二人が今日のお昼頃来店されました。ありがとうございます。
樋勝さんがパレストリーナのようなものがお好きだということで私セレクトでパレストリーナ、ビクトリア、ビンゲンを御買い求め頂きました。気に入っていただけると良いのですが。
そんなお二人のほんとうに素敵な個展は古町8の「羊画廊」さんで14日までです。ファニーなタイプの作品がお好きな方にはぜひご覧いただきたいです。

ビクトリアといえば、たしか今年が生誕400周年の記念イヤー。
毎月のように新譜が出ています。
最近出たのはこちら
e0046190_20214675.jpg

元シックスティーンのナイジェル・ショートによって結成された合唱団テネブレによる
ビクトリアのレクイエムです。
も〜ビクトリアとかパレストリーナって誰がやっても心洗われます。

チェロのCDでいいものがいくつか出たのでご紹介。
まずはオフェリー・ガイアールの新譜です。バッハの無伴奏
e0046190_20245222.jpg

なんかジャケット見ると、えらく女性っぽくなったなぁガイアールさんw
以前は力でゴリッと的な所があったのですが、なんか今回は良さそうな感じがしますね。

こういうのを待ってました!
e0046190_20281513.jpg

「美・バロック チェロソナタ集」
チェロは前田昌利さん。
こういうのを待ってました。収録曲は
コレッリのチェロソナタop5-8
ヘンデルのソナタ
エックルスのソナタ
クープランの小品集
ヴィヴァルディのソナタ
というチェロを習う人なら皆知ってる! でもチェロでない人にはちんぷんかんぷん?は言い過ぎですけど
なかなかこういう作品ってCDないんですよね〜
特にエックルスが入っているのは嬉しい。
あとどっかでゴルダーマンのを出さないかな〜
普通にチェロを聞く1枚としても、いい1枚になっています。

あっという間に初回仕入れ分がなくなりました。びっくり! またオーダーしてます。
e0046190_20322654.jpg

レーガーのチェロとピアノのための作品全集。
チェロはクニャーゼフ。
まぁこれはチェロ関係の人なら魅力ですよ〜
レーガーの作品っていいですよね〜。渋いけどわかりやすいし。
追加オーダー分が早く入って来ることを願っています。お願いしますよマーキュリーさん。。

CDもどんどん紹介して行きますね。
ぜひ当店にもお越し下さい。

明日は東京でこちらがあります!
e0046190_20351221.jpg

盤鬼、平林直哉氏第1ヴァイオリンで参加されています! ぜひ行ける方は応援に駆けつけてください!
あ〜明日がJR東日本1万デーならいったのですが〜

実はわたくしこれ大好きなんです。。
e0046190_20364756.jpg

見かけによらず(?)甘党なわたし。
クレームブリュレです〜(byクレーシェル)
思い出しますね、20年近く前。ティラミスが超持ち上げられた後、その後に浮上して来たハイソなスウイーツ
がクレームブリュレ。(ハイソ=ハイソサエティ かっては流行語だったんですw)
懐かしいですよ。クレームブリュレだったら新潟市で圧倒的に1番!という隠れたお店が東区にありました。
「ノワール」というお店で、ほんとうに住宅地の真ん中にひっそりあったんです。知る人ぞ知る名店。
ケーキ関係ではここが一番だと私は今でも思っています。特徴はふんだんなるリキュール!
もうアルコールがぷんぷん。。ケーキの詰め合わせなんか買って、箱開けたらアルコールの香しい薫りポワ〜ンでしたね。大人のケーキ屋さんでした。でも5年前くらいに閉店されたんですよね〜残念。
そこのクレームブリュレは絶品でした。ルーテシアなんか比較にならないくらい。
洋食であれば駅前にあった「キッチンカワイ」さん。ケーキであればこの「ノワール」さん。
いずれももんのすごく美味しい、小さなお店でした。二軒とも今はありません。
そういうお店はなんとか残っていって欲しいものです。
当店も残っていくべく頑張りたいものです。
by concerto-2 | 2011-06-04 20:44 | 演奏会のこと | Comments(4)