人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2010年 04月 13日 ( 1 )

いやいや〜今日の夜のテレビはあまりの出来の違いに驚いた。
まず10時からの「八日目の蝉」。
も〜〜〜なんというかすごいドラマになっている。重い。すごい。。

それに引き替え。。その前9時からのフジ系新番組「絶対零度」。。。
あぁ、、あぁ、、、無惨だ。。
途中何度もタケシの番組にしようと思った。。でも初回ぐらいは。。。と我慢しました。
それにしても上○彩のどラマはもうちょっとしっかりとした脚本とかでやれないのだろうか。
今回のクールはけっこう平均レベル高そうなので、これはもう先が苦しいと思います。

今日はこの後11時50分からの「クマグス」に私の知り合いの知り合いがナポリタンスパゲッティの達人として出ます。よろしかったら御覧下さいね。

もう一つ!よろしかったら御覧下さいではなくって、お聞き下さい!
というのがあります。
明日、水曜日のFMPORT朝のモーニングゲート!
この中のコーナー「サークルM」をよろしかったらお聞き下さい。時間は9時20分くらいでしょうか。
登場されるのはこの方です!!
e0046190_231483.jpg

4月17日にだいしホールでコンサートがあるヴァイオリニストの井上静香さん!!
先週土曜日の成嶋志保さんに引き続き、遠藤麻理さんとのトーク。
楽しみですね。ぜひ!

そしてコンサートでの相方の成嶋志保さん!
その成嶋さんからは個人的にメールをもらっています。
その中からコンサートのPRになる部分をご本人の許可を得てのっけますね。
こちら
*********
今回のプログラムは、自分で言うのもなんなんですが、本当にどれも、良い曲ばかりなんですよ
前半のシューベルトは、あーでもないこうでもない と二人で練って練ってこだわったって作りあげているのですが舞台では、その 苦労の甲斐が 出過ぎない、さっぱりとした印象が最終的に出てほしいね と言っております。
シマノフキーは、ギリシャ伝説を さらに詳しく読みたくなるほど、「音」で伝説の不思議な魅力、魔力を惹きだしている気がします。 
とっつきにくそうに感じるかもしれないですが、感覚を研ぎ澄まして、頭を空っぽにして聞いて頂きたいです。

後半は、ロマン派の何とも言えない 和声、旋律の美しさ、2つの楽器の会話と、言葉が要らなくなるような表現の幅の広さを3人の作曲家の作品で表現します。 
個人練習をしていても、リハーサルをしていても、毎回新たな発見があり、あ? これだから 音楽は素晴らしいね と話しています。
ポジティブ過ぎでしょうか?

フォルジュルネは、新潟では初の試みなので、準備するほうも、お客様も、どうなるのかな・・・・という雰囲気が
あるかもしれませんが、演奏する方としましては、とにかく 最高の音楽が奏でられるよう、頑張るのみです。
コンセプトとして、お客様に どう受け止められるのかなという ところですね。

***************
成嶋さんありがとーございます!
成嶋さんとはなぜかメールが文字化けになることが多くて、いつも最初に「今回の読めるかな?」とかから始まるやりとりなんですよ。
とっても明るい。という以上にダイナミックな姐さん!といった感じの成嶋さんです!
そこに豪快な井上静香さんが加わる。
17日のコンサートは超ご期待オッケー!なコンサートになりますよ!
e0046190_23352392.jpg

チケット好評発売中です!
遠藤麻理さんも聞きにこられるそうですよ。
私も楽しみにしています。
このお二人のコンサートは数日前に完売になることもあります。ぜひお早めに。
そしてお楽しみに!

おぉ今「ZERO」でジェフ・ベックが出ています。うへぇ65歳なのか〜
でも優しさとか暖かさを演奏でエミリちゃんは感じたのか〜
私が聞いてた頃のジェフ・ベックはそんなのとは180度違うギタリストだったのに。
みんな年をとるんだなぁと。当然自分も。

今日のCDはこちら
e0046190_23462837.jpg

クララ・シューマンのピアノ作品集、そして後ろのはクララの歌曲集です。
見てきましたよ〜「クララ・シューマン 愛の協奏曲」
大名作!とはいえないかもしれませんが、なかなか充実した作品でした。
驚いたのはクララ役の女優マルティナ・ゲデックさん。なかなかきれいな人やね〜
と思って調べたら、なんと私より2歳年上でした!
若く見える!びっくり。今ではドイツを代表する女優さんですね。
この映画では天才ピアニストのクララを表現するために4か月前からピアノの大特訓をしたそうです。
やはりここまでやらないと演奏シーンは迫力でません。さすが!
クララ・シューマンの作品はなかなかいいんですよね。
ピアノソロの作品なんか旦那さんにも影響を与えたのは?なんていわれるほど。
ぜひこの機会にお聞きになられるのもいいのではないでしょうか。
シネウインドさんでの「クララ・シューマン 愛の協奏曲」は今週金曜日までの上映です。

白山公園も桜が咲き始めました。まだ寒かったりするので結構咲いてる期間が長いのでは?
できればジュルネまで。。。は無理かな。
今週末は花見は最高ですよ!
by concerto-2 | 2010-04-13 23:54 | 演奏会のこと | Comments(0)