人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2009年 02月 27日 ( 1 )

明日のこと&新着2件

先週行われた山本真希さんのスペインのオルガン曲リサイタルにマルチン大作が聴きに行ってましたので、感想を寄せてもらいました。

*****************
さて、22日の感想。
まず最初に告白。
私はスペインのオルガン作品を弾いたことがありません。
何の知識もないまま、演奏会に。
そんな私は、「機会があったら弾いてみたい」と思う曲をチェックします。
今回のプログラムの中でチェック入れたのは、
ホセ・ヒメネスの第6旋法のバッターリャと、
アントニオ・コレア・ブラーガの第6旋法のバッターリャ。
ありゃ、同じタイトルだ〜りゃ・・・。

バッターリャ(戦い)というタイトルの通り、キビキビとしたかっちょよい音楽でした。
んー、勉強しなきゃだ!

さて、開演前にプログラムを「ほげら〜」っと読んでいると、
お隣にお座りになった初老の男性が声を掛けてこられました。
「この”水平トランペット”とは、何処にありますか?」(とプログラム解説の文章に指を指しながら・・・)

私は簡単に前に「ずどーん」と突き出ているラッパの解説をしたり、
オルガンの音が鳴る仕組みをお話ししたりしました。
りゅーとぴあのオルガンを聞くのは初めてとのこと。
いやー、お役に立てて良かった。
(ホントに役にたったのか?)

そういえば、つい先日も映画館で「ぬぼ〜」っと始まるの待っていたら、
近くにお座りになった老夫婦に、
「この映画館に初めて来ましたの〜。あなたは良く来られるの?」(因みに十日町の映画館)
と声を掛けられ、「たまーに来ます。あとは蕎麦と温泉ですね・・・」と。
よく行く小さな温泉の話しをすると、そのご夫婦が住んでいらっしゃる近所でした。

人との出会い(たとえそれが一回こっきりでも)ってオモローですね♪

マルチン大作 

***********************
なるほど。。。って曲のことよか「マルチンの日々徒然」みたいな感じでしたね。
マルチン大作は新潟にラインベルガーをはやらす会の会長!なんて頑張ってます。
私もラインベルガーかっこよくて好きです!!ぜひオルガニストマルチン大作にもご声援を。

さていよいよ明日になりました!!!
画廊フルムーンでのコンサートシリーズも千秋楽です!
明日はヴァイオリニスト庄司愛さん&ギター井浦聡さんによるデュオコンサートです。
楽しみでもあり、不安もちょっとあり(トークは大丈夫かな?)
2時からの回はおかげさまで満席。5時からの回はまだ大丈夫です。当日来られても5時の回はOKです。
そうぞよろしくお願いします。わたくしが受付でお待ちいたしておりますので。
このコンサートシリーズももう最後。早かった〜この2月は。いつも満杯のお客様で感謝感激でございます。

そして明日はこちらもあります!
e0046190_19362113.jpg

だいしホールで午後2時半から
「合唱団NEWS 創団15周年記念演奏会」
これは私やギターの井浦さんも行きたかったー!と思ってたのなんです。
きっといいはず!ぜひお薦めします。
「体内の脂肪よ〜燃え尽きてしまえぇー!」とばかりに熱い合唱指揮者!!マエストロ金子さんとNEWSさんが描き出す、佐藤さおりさんのパラレルワールド!!心に染み入る合唱に聞き入って下さい!!
と、わけわかんない説明ですが、ほんと佐藤さおりさんの世界っていいんですよね〜。素晴らしいです!!お勧めです!

そして最新情報を二つほど。
今日届きましたNEWチラシ&チケットをお知らせします。
まず一つはこちらです!
e0046190_19441352.jpg

「耳で聴く風景 vol.2」
4月26日(日曜日) 午後2時開演 チケットは3000円。もうチケットも取扱スタートしています。

ヴァイオリニスト井上静香さん&ピアニスト成嶋志保さんの超強力なコンビによる、この「耳で聴く風景」。
1回目のは私も聴きに行きましたけど、すごい演奏会でした。
今回のプログラムは
イベール 物語
ドビュッシー ヴァイオリンとピアノのためのソナタ
ラヴェル ヴァイオリンとピアノのためのソナタ(遺作)
エネスコ ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第3番「ルーマニア民謡風」

最後にエネスコのソナタを持ってくるあたり、さすが実力派のお二人です。
新潟でのデュオとしては最強のお二人と言って間違いは無いと思いますよ。
ぜひお勧めです!!

それでもってあさって1日の成嶋志保さんのソロリサイタルもお勧めです。
二人で行こうかな〜とか、お子さんを連れて行こうかな〜、とか学生さんで「いきたいなぁ〜」
とかいう方はぜひ当店にご連絡を!!
なんかいいことがある「かも」しれません。

そしてもう一つの演奏会はこちら
e0046190_19533811.jpg

「村松崇継 ピアノソロコンサート」
5月9日(土曜日) 午後5時開演 だいしホール チケットは2000円(当日2500円)
村松さんはクラシックの演奏者さん。。。。ではありません。

今すごい注目を集めている作曲家さん、そしてその曲を演奏するピアノ奏者さんです。
ほんと今注目されてますよね。
今のNHK朝ドラ「だんだん」、映画「夕凪の街、桜の国」、「クライマーズ・ハイ」、「誰も守ってくれない」などの音楽をやられています。
こちらのチケットも当店にてお取り扱いいたしております!!ぜひよろしくお願いします。

余談ではありますが
だいしホールの企画担当のYさんは昨年私もお知り合いになれた方なんですが
すっごくかわいくってキュートな方なんですよ!!
今日もだいしに行ってお会いして来たんですが。
Yさん「これって、お客様入りますかね〜」(キュン)
おじさんの私「(キュン) んも〜宣伝しまっしゅ!」
ぜひキュートな担当Yさんのためにも、だいしさんの自主公演である、村松さんのリサイタル。よろしくお願いします。
ただ日が〜、、、5月9日ってなんかすごくなってますよね〜。
(りゅーとぴあが枝並さん、音文が新潟室内、リリックが長岡交響楽団)

あっちなみにキュートなYさんは本館にいらっしゃる方なので、ホールにはいらっしゃまいませんから(笑)
でもホールの方も素敵な方ばかりですよ!(とフォローを欠かさずw)

明日のフルムーンコンサートが最後を飾る、みんなが嬉しい気持ちになるコンサートでありますように。
裏方としてがんばります!
by concerto-2 | 2009-02-27 20:09 | 演奏会のこと | Comments(4)