人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2009年 02月 05日 ( 1 )

今日の木曜日はほとんど開店と同時にお客様がいらしゃって、それでお昼の一時をのぞいてず〜っとどなたかがいらっしゃるという一日でした。
ほんとうにお越しいただいた皆様ありがとうございました。
Daaさんお相手出来ずごめんなさい!
夜の6時過ぎになってやっと一段落したと思ったら
そこに真っ赤な顔をしたコンチェルト3号さんがご来店。
古町で飲み会があったとか。
たちどころに店中にかぐわしきかほりが。。。その後にご来店された某先生すいませんでした。


ふと考えると。。。
お買い上げいただいた方だけでなく、見に来られた方、話をしにこられた方、アドバイスを聞きに来ましたという学生さん。お菓子をもってきてくれたハープ石井さん、かぐわしきかほりを運んでくれた(笑)3号さん。。なんか自分でやっていながらこう思うのも変ですが
集える場所があるっていいものだな〜
と人ごとのように思ってしまいました。当店も4周年をすぎて今月で4年半になります。
5周年も夢ではないかも(いや、夢だと困るんですが)

そんな中、今日新たにいただいた、この春の演奏会のお知らせをしたいと思います。
まずはこれです!
e0046190_20134821.jpg

「佐野央子 the コントラバス!!〜コントラバスって何!?」
4月7日(火曜日) だいしホール 18時半開演
チケットは2500円。当店も取り扱います。まだチケットができてません、もう数日中には届きます。

新潟にも何度も来られてます佐野央子(さの なかこ)さん。
新潟大学のコントラバスパートの会にも出られてますね。
旧栃尾のご出身で東京藝大を出られた、現在は東京都交響楽団のメンバーでいらっしゃいます。
このコンサートは面白いでしょう!!
プロコントラバス奏者さんのソロリサイタルなんて新潟では滅多に聞けません!
そして賛助出演はヴァイオリン、海和伸子さん、ヴィオラ南山華央倫さん、チェロ江口心一さんの東京都交響楽団メンバーの3人にピアノが野田清隆さん。
曲は
ボッテジーニのヴァイオリンとコントラバスのためのグランデュオ
モンティのチャルダッシュ
ロッシーニのチェロとコントラバスのための二重奏曲 他

おぉ!コンバスのチャルダッシュ!!CDではよく出てますけど生で聞いたことはありません!これは楽しみです。
ぜひ、だいしホールを満員にしましょう!

続きましてはこちら!
e0046190_20452379.jpg

「根津要 チェロリサイタル 2009」
4月15日(水曜) だいしホール 19時開演
チケット 2500円(当日3000円) 当店取扱中です。
曲は
黛敏郎の文楽
シューマンの五つの民謡風小品作品102
ネドバルのロマンスとカプリチオ作品12
ラフマニノフのチェロソナタ

根津さんお帰りなさい!といった感じをもってしまいます。
私が一番最近聞いたのは、石井朋子さんと組んでのスタジオすがまたでのチェロリサイタル、あれから3年?でしょうか。
復活のリサイタルになるこのコンサートはピアノに川島基さんというすごいピアニストさんとの共演になります!
年末くらいでしょうか、根津さんから電話でお話しした時も川島さんの凄さ!を語ってらっしゃいました。
おおいに期待したいですね!!

なおこのお二人に川島さんの奥様のソプラノ川島幸子さんを加えたトリオでの演奏会も
4月12日(日曜日)佐渡市 アミューズメント佐渡 14時開演
4月13日(月曜日)長岡市 朝日酒造エントランスホール 19時開演
で行われます。

以上二つ、本日届きましたフレッシュなお知らせでした!

うおぉーっと!これを忘れるわけにはいかない!こちらもよろしくお願いします。
e0046190_2037304.jpg

3月20日の「第13回クラリネットアンサンブルコンサート」
午後1時半開演 だいしホールです。入場無料!!
このチラシも本日Daaさんがたくさん御持ち頂きました!こちらもぜひよろしくお願い致します!

春もたくさんいろいろあります!!
by concerto-2 | 2009-02-05 20:40 | 演奏会のこと | Comments(8)