人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2008年 04月 27日 ( 1 )

土曜日はまず、新潟音楽会のえいちゃんこと栄長敬子さんからのメールで「えっ!」と驚かされたんですね。
「今日の志村泉さんの演奏会に行きたかったんですよ~」との内容。
「えっ!それなんだろう」
と思って調べたら、りゅーとぴあスタジオAで午後2時からピアニスト志村泉さんのお話と演奏というコンサートがあることがわかりました。
ドビュッシーやブリテン(ブリテンのピアノ曲なんて!!)ベートーヴェンとかのプログラム。
うわぁ知らなかったよぉ~。というか、りゅーとぴあの予定表では「音楽教育の会 特別例会」とだけしか出てなかったんですよ。チラシも出てなかったし。音楽の先生たちだけの集まりだったのかな。でも入場料2000円ということは行けば入れたのでしょうし。
でもきっといい演奏会だったことでしょう。
ぜひ、もっと一般的なコンサートでまた来てほしいものです。

そして
この土曜日はココロさんでの大作綾さんと白澤亨さんのデュオコンサートがありました!
お客様は心配していたんですが、15人ほど。あのスペースでゆったりと聞くにはちょうどよいかなという感じですね。
大作さんはリコーダーと歌、白澤さんはガンバ、リュート、リコーダーでのデュオコンサート。
使われる笛たち。
e0046190_8334810.jpg

演奏された曲は(プログラム忘れてきたのでおおまかですが)
12世紀の曲からはじまり13世紀のモンセラートの「朱い本」、ルネサンスのエイクの「笛の楽園」、最後はイギリスのフォークソングといったラインナップ。
ちょっとマニアックなラインナップかもしれませんが、すっごくよかったです。
リコーダーとガンバ、リコーダーとリュート、リコーダー2本といった様々な楽器デュオがつむぎだす音は心にしみました。
すごくよかったです。お二人に感謝!
あとishizakiさんお越しいただきありがとうございました。

夜は市内某所で毎月一回おこなわれている「モーツアルト鑑賞会」さんの会におじゃまさせてもらいました。
以前から一度は参加してみたかったんですね。
この会はモーツアルトの全作品を解説を交えて番号順に全て聞いていこうという趣旨の会です。
素晴らしい会です。特に素晴らしいと思うのは音楽を何十年も聴いてこられた方も聞きはじめという方もみな等しく楽しんでいけるというところがいいですね。
予定ではあと2年ほどで最後まで到達されるようです。
こうしたCD鑑賞をされる会はいくつかありますが、とても素晴らしいことだと思います。
会の皆様昨日はありがとうございました。

さて今日は東京交響楽団さんの新潟定期です!!
私は前半は「王様の席」にいます!!、後半はDaaさんと代わろうと思っています。

ロビーコンサートはボロディンの弦楽四重奏の2番!
そしてその後は音文ホールでチェロアンサンブルさんのコンサートもありますね。
どちらも無料!!午後はまるまる楽しめますよ。
いろいろあります、楽しみな日曜日です!!
by concerto-2 | 2008-04-27 08:56 | 演奏会のこと | Comments(4)