人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2007年 05月 20日 ( 2 )

今日の日曜日は東京交響楽団さんの新潟定期でした!

新潟の音楽好きが一堂に集う大イベントですよね。
今年度はいつもより1回増えて年6回になりました。
今回は今年度初回の演奏会でした。

それでゲストが人気アコーディオン奏者cobaさん!ということでチケットは一週間くらいで完売と言う大人気。
きっと行けなかった~という方も多かったことでしょう。

今日午後ず~~~んと暗くなってた方がご来店。。。
フルーティストのちゃーきさん。。。
お連れ様は会員なのでいけるけど、ちゃーきさんは「いつものように」当日買いをしようと思ってたとのこと。。。あちゃぁ~。。
「まぁ元気だしなよぉ」とはいうものの。。。もはや打つ手なし。。。

と思われたそのとき。
たまたま現れた「美咲町の住人」様!
なんと奥様がこれなくなったので「お一人分あげますよ」とのこと。
行けない~が一転、行ける!しかも無料で!
こういうこともあるんですねぇ~。
でも当店がキューピットみたいになってよかったです。私も嬉しいです!!

「美咲町の住人」様、ほんとうにありがとうございました!!
ちゃーきさんもこの前に書いた記事で感謝のコメントを書いています。
ほんとに私とちゃーきさんには「美咲町の住人」様オーラが見えました!!

さて、そんないい気分で迎えた今回の東響新潟定期。
プログラムは
ベルリオーズの序曲「ローマの謝肉祭」
cobaさんの曲を3曲
そんでラストはドヴォルザークの新世界より
という曲でした。

cobaさんの曲、面白かったですね~予想以上。
オーケストラとも違和感なくあってました。
盛り上がりましたね。
少年時代を新潟で過ごされた縁でよく新潟でコンサートもされてますが人気あるのも納得でした。
カホンをやられた女性の方もかっこよかったですね。

新世界は今回私のいた席がホルンの上あたりだったので管楽器の音がよく聞こえた。
というよりホルンとティンパニーが鳴ると他聞こえないみたいなとこでした。
でもホルンはよかった。
あとクラリネットもよかったですね。
そしてなにより前回のシベリウス2番ではこの二人がいなかったので欲求不満になってしまったんですよ。ティンパニーのいかりやさんとフルートの甲藤さん!
今回は全部にでてられてすごくよかった。
演奏のレベルがぐっとあがりましたね。

指揮者の飯森さんは新世界ではロマンティックな演奏だったと思います。
4楽章では落とすとこぐっと落としてソロをうたわせてましたね。

あと今回いつもと反対のところの席だったのでヴィオラがよく見えました~
おそらく東京交響楽団でも屈指のかくれファンが多いと思われる西村さんをたっぷり見れました。えがったぁ。
女優の麻生祐未にちょっと感じ似てますよね。

満員のお客様も充分楽しめた演奏会ではなかったでしょうか。

次は7月15日の日曜日、ハイドンの交響曲1番(1番!!)シューマンのピアノ協奏曲、ベートーヴェンの4番です。
ユベール・スダーンさんのキレのある演奏が楽しみですね。
ピアノソロは伊藤恵さんです。

月曜日は夜、新潟大学にピアノリサイタル行ってきまーす!

PS:新潟市内の某オケと某オケ、2箇所で活躍する若手女性チェリストさんのブログをリンクしました。「AND HYPHEN」よろしくお願いします♪
by concerto-2 | 2007-05-20 23:00 | 演奏会のこと | Comments(2)
私はなるったけ行ける可能性がある演奏会には行くようにしています。
しかし、当然ながら100%いけるということは難しいので涙をのむ場合があります。

それでも行かれた方からお話を聞いたりしていますので、そういったこともレポートしたいと思いますね。
今週後半のもので4つありました。
まず木曜日に音楽文化会館でひらかれた
「根津理恵子 ピアノリサイタル」
ショパンコンクールのファイナリストでもあった根津さんの演奏会。
残念ながら行けませんでした。
それでいかれたピアノ関係者さんよりのお話は
「よかったです。なかでもハイドンとベートーヴェンがよかったですね。ショパンはキラキラした演奏でしたがフォルテがしっかりしていましたね」
とのこと。よかったようですね。
私は個人的にしっかりしたベートーヴェンのピアノプロを聞いてみたいと思ってます。
秋にはそういう趣旨の地元のピアニストさんの演奏会もあるようなので楽しみにしてます。

金曜日は長岡リリックで
「五十嵐郊味 ソプラノリサイタル」に行くつもりでしたが残念ながら行けませんでした。
伴奏のピアニストさんが私の一番仲の良い奏者さんだったので行きたかったのですが。
ごめんなさい。
それで私と一緒にいく予定だった人が行って来られたので感想をお聞きしました。
「まずお客様が多かったのでびっくり。とても盛況で楽しい演奏会でしたよ」
とのこと。今度新潟でもやってほしいものです。

土曜日は
すべすべ皮膚科さんでのヒーリングコンサートが行われ、1号さんが即売をかねて行かれてました。それはおそらく1号さんのブログ「東堀コンチェルトミーティング」で書かれると思いますので。
残念ながら同時刻に行われた
「榎本正一 リサイタル」
に行けませんでした。
行かれた方に今朝お会いしてお聞きした所
「とてもよかったです。特に榎本さんの先生という方と一緒に吹かれていたのが印象的でした。(植村先生)」とのこと。
別の方からは「フルートに弦楽合奏が入ってとても華やかになりますね。あと植村先生とのデュオはよかったですねぇ」とのこと。今回フルートと弦楽五重奏との演奏があって、それが好評だったようですね。
こちらも盛況でよかったです。
ちなみに榎本師匠は6月3日にやはり音楽文化会館でのフルートの演奏会でゲスト演奏されます。
ココロさんでは23日午前の予定です。

さて今日は今の時間はスタジオAでヴァイオリンの太田さんとチェンバロの笠原さんとのバッハ・コンサートが開かれています。
当店からは1号さんがいかれています。

それでいよいよ夕方は東京交響楽団定期です。
いってきます!
by concerto-2 | 2007-05-20 14:48 | 演奏会のこと | Comments(2)