人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2006年 11月 04日 ( 1 )

文化の日の3日は夕方5時からだいしホールで開かれた
「広瀬恵子 ギターリサイタル」

に行って来ました。

広瀬さんは新潟でギターとピアノを教えられていらっしゃる方です。
毎年一回ソロリサイタルをされているようですね。
cheezeさんのギターの先生でもあるんです。
数日前に直接、広瀬さんからお電話もいただいたこともあるし、ギターソロのリサイタルと言うのも実は初めてでしたので楽しみでした。

なんと会場には一番乗り!でした。偶然にも2番がメンヒさんご夫妻ということでまずご挨拶。
受付はcheezeさん、会場係がsasayaさん。
私が座った席の斜め後ろはちーぱっぱ様。
それでもって私の隣にはカフェ・ド・陶の美人オーナー野口さんとお知り合いのかたにお会いすることが出来てよかったです。
女性と二人で並んで聞くというのはほとんど無いのでドキドキ(と一応書いておくねw)

さて、それで演奏会がスタート!
まず広瀬さんが出てこられて第一印象「うわ、きれいな方なんだ~!」
私お目にかかったことが無かったので、いろいろ情報はお聞きしていたのですが実際すごく素敵な方でした。
こんなことから書き始めるというのは失礼かもしれませんが、正直なところほんとにそう思いましたよ。

プログラムは
ソル マルボローの主題による変奏曲
ジュリアーニ 大序曲
イルマル バーデンジャズ組曲
(休憩)
バリオス 恋人たちのガボット
バリオス 過ぎ去りしトレモロ
バリオス 我が母への祈り
バリオス 郷愁のショーロ

アンコールが
1、う~ん、なんとかという練習曲に山本リンダの「ねらいうち」を混ぜた曲(でよかったかな?)
2、雨音?雨だれ?(すいません無知なもので。。)
3、荒城の月

でした。
私にはぜ~んぶ初めて聞く曲でした!
なので演奏が良いだとかいう高度なことはわかりません。
でも初心者の私が聴いても、曲のよさが充分伝わってきて楽しめました。
ちっとも退屈しませんでしたし、眠くもなりませんでした。
ギターソロのリサイタルってのもいいもんだなと思いました。
イルマルのバーデンジャズ組曲っていい曲ですね。収穫収穫!

とってもアットホームな感じがして「あぁ行って良かったなぁ~」と思える演奏会でした。
広瀬先生、お疲れ様でした。楽しかったです。
ありがとうございました。

cheezeさんもお疲れ様でした。
ギターの先生の次はすぐピアノの先生の演奏会ですね。
宣伝しておきましょう、今月8日に音楽文化会館で夜「佐藤園子 ピアノリサイタル」があります。
こちらもよろしければお越しください。

さて私の4日は能楽堂でのマリンバ、パーカッションの池上さんの体感コンサートなるものに行く予定です。
新潟大学音楽科の皆さんが主催されている演奏会ですので運営の方も興味がありますね。
りゅーとぴあの「素敵な」インフォさんたちにお聞きしたら、もう少し席も残っているとのことでしたので「行こうかな」と思っていらっしゃる方はまだ間に合うようですよ。ぜひ!
by concerto-2 | 2006-11-04 03:18 | 演奏会のこと | Comments(2)