人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2006年 10月 29日 ( 1 )

第26回 ギターの夕べ

チャングムももう終わり間近ですねぇ。

いまドラマでは女性のチャングムに高い位を授けると言うことで紛糾しています。
考えると実際にチャングムという高い位をかの国の歴史史上初をなしとげた人物が実在してわけですよね。
すごいです。

日本の女性でも実力を兼ね備えた古代の実在女性では持統天皇がいらっしゃいますよね。
推古天皇も飾り物のように思われていますが実際は高度な手腕の持ち主という説もあります。
いずれにしろ実在のチャングムさんの場合もいろんなことがあったんだろうな~とつらつらバナナなんか食べながら見ている深夜です。。。バナナって太るかな。。。(ってもう遅いか。。)

さて土曜日は素晴らしい展覧会と素敵な演奏会に行って来ました。

まず、お昼に県民会館のギャラリーでひらかれている
「第20回 新潟県高等学校総合文化祭 写真専門部展」
を見てきました。
高校生の写真の展覧会です。
県内からの応募作品ということでまず展示数がすごく多い!!
丁寧に見て回るとけっこう時間がかかります。
しかし
すごくいい写真が多いです!!
一番いいのは、変に凝った写真ではなくて、直球一直線みたいなすっごくストレートな写真!
すっごくいいんですよ。
見ているこっちが思わず微笑んでしまうような写真がいっぱい!
私は写真に関しても素人ですが、やはり写真は人間が写っている写真がいいですね。
以前に今日のさかいさまもそうおっしゃられてましたが、ほんとうに同感です。
この展覧会はいいですよ!
もし時間あって県民会館のあたりにいくとかいうのであれば、ぜひ観てきてください。
当然無料!今月末日までやってます。

それで夜は素敵な演奏会
「第26回 ギターの夕べ」にいってきました。場所は音楽文化会館。
新潟市内で活動されているギターサークルさんやギター部さんなど全部で13チームがリレー形式で演奏を発表される演奏会です。
おめあては
ちーぱっぱ様、いやここでは敬意を表して関矢さん。
その関矢さんが代表をされていて、武石さん、メンヒさんなど当店にとってご常連様がいらっしゃる「巻古典ギター同好会」さんを聴きたかったんです。

その巻古典さん、よかったです。
一番良かったのは選曲。
というのもどうしてもギターサークルさんは中高年のメンバーさんが多いということもあってか、演奏曲がゆったりテンポの曲が多いんですよ。
いいんですけど。。。ちょっと。。眠たくなってくるんですよね。。(すいません!)

そんな中、4番目に登場された巻古典さん、演奏曲はジャズのスタンダード「Sing Sing Sing」!
ギターをパーカッション代わりに使ってビートをだして、のりのよい演奏でもって盛り上げてくれました。
さすが!センスがいいです!
そんなナイスな巻古典ギター同好会さん、定期演奏会が12月17日の日曜日にだいしホールでひらかれます!
こうご期待!当店でもチケット扱います。

あと東京学館さんのギター部さんも頑張ってらっしゃいました。
なんと全員が1年生!
でも前に新潟テルサで聞いた時と比べても格段によくなってたと思います。
いつもながら小林先生の指揮も素晴らしい。
今全員1年生と言うことはこれからは伸びるばっかり!のはず。
先々がすごく楽しみです!

そのほかのチームもみなさん素敵でした。
司会の方もおっしゃられてましたが、思わず「ギターやってみようかな」と思ったりするお客様もいらっしゃたでしょうね。

最後にゲスト演奏としてキム・ヨンテさんのギターソロ演奏がありました。
さすがプロ!(ってきっと有名な方なんでしょうから当然ですよね)
ディアンスの愛の賛歌が気に入りました。
いつかメンヒさんかいうらさんにやってもらおう!と思っちゃいました。

終演後、巻古典のメンバーでまだ中学生ながら数々のコンクールで入賞されている将来すごいギタリスト間違いなし!という方にもご紹介していただけました。
メンヒさん武石さんありがとうございました。

しかしこの日一番のショックだったのは、そのスーパー中学生ギタリストさんのお父様が「若い!」
もしかすると私のほうが年上かもしれない。それがサプライズでした。。。
でもとっても素敵な親子さんでした。

会場もほぼ満員。外もすがすがしい夜空。
気持ちよく帰って来れました。
皆さんお疲れ様でした。
by concerto-2 | 2006-10-29 01:24 | 演奏会のこと | Comments(2)