人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ロックな話し。

先週末の深夜にNHKでテレビ夜話?みたいな番組があって、先にBSでやったものを3本まとめての放送だったんですけどね。
それがロックの特集だったんです。御覧になられた方もいらっしゃったかもしれませんね。
なかなか面白かったです!ついつい午前2時半の最後まで見てしまいました。
特に3大ギタリストの会なんか、ジミー・ペイジを神と思ってた中学の頃を思い出し感激してました。
しかし、なによりおかしかったのが!
収録に参加してた一般の方々、もーみんな熱く語ってましたよね!
その方々がどうみても私より年上の方々。40代後半から60代とおぼしき方々まで。
みんな熱い!!
思うにロックというものが反体制のものであった時代ということもあると思います。
私が聞いてた頃でさえ、ロックミュージシャンといえば、みんな酒かっくらってクスリやって、インタビュアーには毒づき。というのが一般的でした。
今はなんかロックやってる人ってやたら礼儀正しかったりしますよね。
熱くなるのがダサイ。そんな風潮ってないでしょうか。
それだけ不良の音楽ではなく、身近になったということでもあるのでしょう。
テレビ画面の中でとっても熱く語ってた往年の反逆若者の方々を見てて、ちょっと懐かしく思いました。
私も中学の頃ロック聞いてて、三島由紀夫なんか読んでると親が心配してたものです。

やはり先週。
夜一人で店にいたら、ご常連、御年齢は50代後半かな?某有名会社にお勤めの男性のお客様が御来店。
「いやぁ佐藤さんからロックも良いですよ、と言われて」
「はいはい」
「ロック名盤紹介のような本かってさ」
「ほほう〜」
「買ってみたんだけど、なんかだめだったよ」
「なに買われたんですか?」

これを買われたんですね。
e0046190_2328511.jpg

いまなおクイーンの最高傑作と名高い「オペラ座の夜」ですね。
これがその紹介本で「ビートルズ以来の最高傑作」と紹介されてたんだとのこと。

う〜ん、わからんでもないけど。。。
私がクラシック好きの方にクイーンをすすめるならこっちですね。
e0046190_23295556.jpg

「華麗なるレース」です。

クイーンはかなり大人の方でも受け入れられやすい方だと思うのですが、やはりちょっとだったかな〜。
クラシックファンの方でもOKなものって何だろう?そうだビートルズは!

お話を聞いたら、なんとビートルズはけっこう持ってらっしゃるとのこと。
でも、何をお持ちかお聞きしたら大事な1枚が抜けてらっしゃったんです。
それはこれ
e0046190_23353865.jpg

ビートルズのオリジナルアルバム12枚、正確に言うと11枚半ですが、その中でも最高傑作と名高い「サージェント ペッパーズ ロンリー ハーツ クラブ バンド」です。
よく「リボルバー」「アビーロード」と並んで3大名作と言われますが、私はなんといっても「サージェント〜」がダントツだと思います。
しかしこのアルバムはビートルズのシングルヒットを追われて買われるのだと、見のがしちゃうんですよね。シングルヒット入ってないですから。
ないわけでもないんだけど。。
ビートルズの、というよりロックの歴史的にも最高の1枚だと思います。
ビートルズの場合、最初にホワイトアルバムを選ばれるとちょっとしんどいですが、他ならだいたいOKだと思います。
そのお客様にも、ぜひ「サージェント〜」を買ってみて下さいね。とお勧めをしました。

よくクラシックとロックってすごく遠い距離があるように思われますが、私は近いと思うんですよね〜。同じヨーロッパを根っこに持ってる音楽でもあるし。
でも今ではロック&ポップスってアメリカのサウンドにみんななってしまってる気がして、ちょっと寂しいですが。。

ロックといえば!!
FM新津のくらくらクラシックで今月第3週の私の担当日!!
私の企画としては最後になるので、思いっきりわがままを聞いてもらいました。
番組に参加した最初の頃から、いつかかけたい!!
と思ってたこれをかけました!
e0046190_23453626.jpg

ピンクフロイドの「原子心母」!!
念願叶いました〜。この曲ってまず全曲かかることがないです。
ロックの人からは「これロックじゃないぜ〜」と思われてるし。
クラシックの人からは「ピンクフロイドってロックでしょ?」と言われるだろうし。

でもかけてるのを聞いてて、横坂先生が「これちゃんとクラシックの基本がはいってますよ」とおっしゃってくださりました。
よかったぁ〜、13年間の番組の中でロックってかけられたことないって聞かされてたので、怒られるかとびくびくでした。
滅多にきけない曲です。
私の運命を変えてくれた大名曲です。
ぜひ第3週、もしくは翌週第4週の夜再放送。
まだ「原子心母」聞いたことがないと言う方はチャンネル76、1にあわせて下さい!
(出力ちっさいので聞けないかもしれませんが)

ちなみに私が一番大好きな音楽関係の人はカルロ・マリア・ジュリーニさんですが
一番好きな女性の音楽の人はクラシックではなくてこの方です。
e0046190_2354671.jpg

ヘレン・ファラシャーディー・アデューさん。
大好きです。この方についてはまたいつか。。。
Commented by まるちん at 2009-02-12 20:16 x
おぉ、Rock。
またしても見逃してしまった・・・。
2年前くらいにやはりBSでやったのは、きっちり録画して、お勉強しました。
学校での授業にも役に立った映像だった。
あー、見逃したの悔やまれる~。
丁度3学期はロックの歴史を教えて、「スクール・オブ・ロック」(洋画)を先週と今週で見せているところ。
私はよくテレビを見逃す。
というのが、普段あまりテレビを観ないからだ・・・。
どうしたものか・・・。
Commented by concerto-2 at 2009-02-12 22:39
マルチン見のがしたのか。。。
学校で使う?おーなんて素晴らしいティーチャーではないか!素晴らしい。
そのロックの歴史講座私も受けたい!聞きたい!
テレビはね、いつもチェックをしないとね〜。
いつかロック談義をしよう!
Commented by ロシアケーキ at 2009-02-18 12:58 x
こちらでは初めまして(誰でしょう?(笑)本名NGでお願いします)自分も番組観ました。10年くらい前はROCK漬けの日々を送っておりましたが今じゃ音楽自体聴かなくなったもんなぁ・・・毎月のようにライブへ足を運んでいた自分、若かったなぁ。青春万歳(笑)
Commented by concerto-2 at 2009-02-18 23:56
ロシアケーキ様ありがとうございます。
うわっどなたかわかりません。とにかくありがとうございます。
青春は「まだ青春中だぜぃ!」と思っている限り青春です!
がんばりましょう!涙は心の汗ですぅ!(って関係ありませんw)
by concerto-2 | 2009-02-09 23:55 | CDの紹介 | Comments(4)