人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

田中弦楽アンサンブル 第14回演奏会

土曜日の夜は私はだいしホールへ!!

「田中弦楽アンサンブル 第14回演奏会」です。

もう新潟の音楽ファンにはおなじみの田中弦楽さん。
私もよくお世話になっています。
とてもアットホームな感じのいい演奏会ですね。

まず今回は「あぁ〜いいぃ〜」その一。
会場アナウンスがいぃぃ〜。もう一声聞いて誰だか分かりましたよ〜。
ピアニストの高木明子先生ですね。ほわ〜んとした最高のアナウンスでした。

プログラムはまず
ハイドン 作曲 弦楽四重奏曲第79番「ラルゴ」
「あぁ〜いいぃ〜」その二。
おぉ真っ赤なドレスの第2ヴァイオリンの松村牧子さん。ファンとしては歓喜。

そして二曲目は
モーツアルトの歌劇「魔笛」より抜粋でフルートと弦楽三重奏での編曲版。
「あぁ〜いいぃ〜」その3
フルートでゲスト参加の榎本正一師匠!!1曲目から師匠のフルートはモーツアルト!と化してました。素晴らしい。
榎本師匠が出てこられると雰囲気が暖かく和みます。そして後半は熱演!
さすがは我が尊敬する師匠様です。

休憩後のメインは
ブラームスの弦楽六重奏曲第1番。
実は先日FM新津さんの「くらくら〜」で私の担当でこの曲かけたばかりだったんですよね。(放送は来月第1週)
そんなこともあって楽しみにしていました。
いや〜熱演でした。チェロの瀬高さんと津久井さんのチェロ、田中さんと原さんのヴィオラ。いずれもしっかりとした中低音の声部をつくられていましたし、ソロがある場面でも素晴らしかったです。
そして「あぁ〜いいぃ〜」その4
なんといっても田中御夫妻の演奏でしょう!
2楽章の後半でヴァイオリンが第1だけでソロをとるところがあるのですが、すごい力演でした。
そしてヴィオラの素晴らしさ。ブラームスの室内楽はヴィオラが全てです。と思っています。
力強いヴィオラが演奏を支えられてました。
立派なブラームスでした。

客席にも存じ上げている方が多く、お話もできてよかったです。
いい演奏会でした。

さて、日曜日はいよいよ東京交響楽団さんの新潟定期です!!
お昼には枝並千花さんが第1ヴァイオリンをとられて、今日も聞けましたブラームスの弦6がまた聞けますよ。無料ロビーコンサートです。ぜひ聞きにいらして下さい。

そして東京交響楽団さんの新潟定期ということで
当店も全品1割り引きをします!!団員の方は2割引きましょう!!(さぁいらっしゃるのかな?)
盛り上げて行きましょうね!

そしてそして。その裏にも音文でもコンサートがあります。実はわたくしはそっちにいくんですよ。
フィンジの「5つのバガテル」が演奏されます。超滅多に演奏されないフィンジの曲。
これはフィンジファン、名付けてフィンジャー!!(勝手につけてます)には行かねばなりません!

そして2時半からだいしホールでは合唱団NEWSさんたちのコンサートがあります。
もー全部まわっちゃいましょう!

賑わいの日曜日!!楽しんじゃいましょう!
by concerto-2 | 2008-10-19 00:45 | 演奏会のこと | Comments(0)