コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ライアーのミニ演奏会。

今日、西堀でギャラリー「蔵織」をやられている、。。
まぁクラオリさまがお越しになられ「これからライアーのコンサートをやるので来てね〜」とのことでした。

ライアー?なんだそれ?
お分かりになられる方はどのくらいいらっしゃいますでしょうか。

行ってみましたらすぐにわかりました。
小さなハープのような楽器ですね。
あの宮崎アニメ「千と千尋の物語」の主題歌がこれを弾かれて歌われてました。
あの楽器です。
演奏はライアーオルフェという6人のメンバーでやられていらっしゃる方々。
皆さん主婦のアマチュアの方々だそうです。
6人の方々による、合奏有り、ソロ演奏ありでなかなかよかったです。
会場が蔵という事もあって響きもよくって、ハーモニーになるとうっとりする感じでした。

終演後少しお話をすることができたので伺った所
さっきも小さなハープと書いてしまいましたが厳密には構造が違うので「ライアーハープ」とは呼ばないとの事。
中世にもあったと思われる楽器ですが、現在の楽器の形としては1925年にできたんだそうです。
やはり大きさによってソプラノライアー、アルトライアー、テナーライアーなどなどがあるそうです。
これがアルトです
e0046190_16104372.jpg


こうした小さな会場にはうってつけですね。
いろいろな楽器で演奏されてるグループがあるものだな〜と思いました。
聴けて良かったです。
クラオリ様お誘い頂きありがとうございました!

さぁ夜は私は田中弦楽さんで1号さんはリコーダーアンサンブルです!!
楽しみにしています。

それと今朝のFM新津さんの「くらくら〜」聞いて頂けましたでしょうか?
第2回リクエストの回でした。12月20日の放送には第3回をやりたいと思っています。
今年1年の想い出に残った曲、クリスマスに聞いてみたい曲、想い出の曲などなんでもいいです。
ぜひありましたらお知らせ下さいね。
ほとんど先着です、だいたい4か5人の方分しか1回には収録出来ません。
もう受け付けていますので。
よろしくお願い致します。
Commented by Canti at 2008-10-19 08:00 x
シューベルトの冬の旅・最終曲にライヤー弾きの老人が出てきますが、あちらはハーディーガーディーで、この楽器とは違うんでしたよね?
Commented by concerto-2 at 2008-10-20 03:31
Canti様ありがとうございます。
そうなんですよね、あれもライヤーといわれるのでごっちゃになりそうなんですが別物です。
私が今回聞いたのはギリシャで古い時代に弾かれていたであろう楽器の方です。
ハーディガーディーと呼ばれることになるライヤーもおもしろい楽器ですよね。当然のごとく生音を私は聞いたことがありません。
by concerto-2 | 2008-10-18 16:16 | 演奏会のこと | Comments(2)