人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

コール・トゥッティ 第1回定期演奏会

昨日の土曜日の午後に音楽文化会館で行われた
「新潟シティ合唱団 コール・トゥッティ 第1回定期演奏会」
に行ってきました。

主催の山田さんに数日前お話しした時、あまり人が入らないと思うし〜とのことだったのですが、いったらほぼ満員!9割近く入ってました。
隣のりゅーとぴあでは合唱の関東大会があって、そちらもたくさんお客様がいらしてたそうです。そしてこっちも満員。嬉しい話ですね。

いつものように一人で座っていたら「やぁやぁ」と当店御常連の新潟スーパーリコーダー奏者のお一人N先生が私の前にお座りになられました。
いろいろとお話を伺いましたら、今日の指揮をする時任先生がいかに厳しい指揮者なのかをお聞きしました。ほー

そうしたらこんどは「佐藤さんこんにちわー!」と明るい声で!
すみよ先生が来てくれました。そんでもって私のお隣に。
おぉこんな美女と一緒だなんてキンチョーする。

そしてすみよさんから。。。。いかに今日の指揮の時任先生がいかに厳しい先生なのかを聞きました。な、な、なんかおそるべし時任先生。。

このコール・トゥッティという合唱団さんは以前はシュパッツェン・コールとして活動されてた合唱団さんです。
お名前を変えての初公演です。

そして開演。
前半は木下牧子づくし!うれしい!
「あいたいくて」「いっしょに」「夢みたものは」「ロマンチストの豚」「おんがく」
そして合唱曲集「地平線のかなたへ」
この中には「春に」「サッカーによせて」「二十億光年の孤独」「卒業式」「ネロー愛された小さな犬にー」です。
何度聴いてもいいねすね〜。特に「春に」は何度聴いても感動です。

そして後半はフォーレのレクイエム。
ソプラノは清水理恵さん、バリトンは渥美史生さん。
フォーレはいいですね。
なんかサンクトゥスとかピエ・イエズを聞いていると「あー明日からは悔い改めますだ」と思ってしまいますよ。
そして終わった後の拍手が静かに少し間を置いてからだったのが、またよかったです。

アンコールは。。。。なんか聞いた事のある曲。。まぁN先生やすみよさんもいるし後で聴こう。
そしてオリジナルみたいなの1曲の2曲がアンコール。
やはり時任先生は厳しい人だぞ〜というのも感じましたが、皆さん一生懸命やられているのを感じたいい演奏会でした。

そしてアンコールの例の曲は。。3人とも「聞いた事あるんだけど何だっけ〜」でした。
後でN先生からお電話があって、モーツアルトの「ラウダーテ・ドミヌム〜ヴェスペレK339より」
でした。さすがはN先生さま。ありがとうございます。

そして、すみよさんのステージがもうすぐ「みなとぴあ」であります。天気が良くて良かった!!
駆けつけます!

午後にはネーベルもありますね。当店からは1号さんが聞きに行く事になってます。
よい祝日になりそうです!
by concerto-2 | 2008-10-13 10:16 | 演奏会のこと | Comments(0)