人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

新津コレクション展

金曜日に「くらくらクラシック」の収録があるのですが、今日無事に原稿もまとめ役の野村さんに送れたし、音源となるCDも夕方渡せたし。
そして今回は新譜と特集の2本が受け持ちなのですが、特集は「新たなるクラシックギターの名曲、かっこいい編!!」
と題し、最近クラギの世界でばんばん弾かれちゃッてる名曲を紹介します。
この企画には、ちーぱっぱさま、いうらさんからピックアップをお手伝いしていただき、音源にはお二人の他にcheeseさんまで協力いただきました。
そして今日メンヒさんにお越しいただいて最終のチェックをしてもらいました。
これだけの人に協力を得て、つくる1本。いいものができるよう頑張ってきます!!
2日間ず〜っとギターのCDばっか聞いてました。かっこいい曲選んじゃいましたよ。
放送は11月第3週土曜日朝9時から、再放送は翌週夜9時からです。

今日の水曜日は大和百貨店で今日からはじまった
「新津コレクション展」
に行ってきました。

いやぁ〜いい展覧会です。
私には一目惚れの壷と再会ができました。
昨年、新潟の美術館全部から出品して新潟市美術館でおこなわれた展覧会があったのですが、そこで私が一目惚れしちゃったのです!!
人間国宝、藤原啓さんの「備前壷」に。

素晴らしい作品なんです、さすが人間国宝でいらした方です。

その壷も今回の展覧会に出ることを知ったので、ぜひ駆け付けなくては!と思っていました。
再会しましたが、やはりいい〜壷でした〜。

それだけでなく、土田麦僊の豪華な作品や円山応挙、横山大観と巨匠クラスがずらずら〜っと。
絵画作品では川端龍子が一番ぐっときました。

これがみんな個人コレクションだったとは!!
やはり文化にとって、持つべきものは大旦那様かな〜と思いましたね。

なんだかんだいっても文化を支える基本としてお金というものは切り離せないでしょう。なんか汚いイメージを持ちがちにもなりますが、これが現実です。
今回のコレクションは、そんなことも強く感じさせてくれました。
悪いことではないんです。

音楽の世界でも、大坂の大坂センチュリーが補助金の削減をうけオーケストラの存続をどうするかということになっているらしいですね。
もっと身近なところでは、新潟の音楽ファンにはおなじみの東京交響楽団さん。
ある筋からお話を聞きましたが、来期はほんとうに大変だそうです。
詳しくはかけませんが、いろいろと変化もあることでしょう。
はたして「すかいらーく」に匹敵する出資をされる企業があるか。今楽団の方も必死に努力されているはずなので、どこかいいところが見つかることをファンとしては祈るしかありません。

音楽が普通の人にもっと身近になって、演奏する側も豊かになれる。
そういう社会をめざすべく努力したいと思います。
まずは。。。。演奏会に行きましょう!!
(できればCDも買っていただけると嬉しいです。)
裾野をもっともっと広げたいものです。
Commented by Daa at 2008-10-09 07:38 x
企業の経営が苦しくなった時、真っ先に削るのは本業と関係ない部分ですからねぇ。それだけ社会に余裕がない訳で辛いですね。
そんな状況だからこそ芸術で癒されたいですけどね。お金が絡むと。。

辛い今だからこそ逆に笑顔で頑張りたいですね。
Commented by concerto-2 at 2008-10-09 10:40
Daaさん、ありがとうございます。
芸術ってあればいいけど、どうしてもなければ困るというものでもないので、社会に余裕がない時代は厳しいですね。
でも今朝の朝刊を見てもリコーダーの吉沢さんとかヴァイオリンの枝並千花さんたちが学校とかで頑張っています。
立派なプロの仕事をされているな、と思いました。

私の実家の田んぼに油田でも見つかれば、新潟の大旦那になりたいとこなんですけどね〜(笑)
by concerto-2 | 2008-10-08 23:54 | 演奏会のこと | Comments(2)