人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2

取扱チケット更新(1/24)「梯剛之」「ラナンキュラス」「大木裕子」

今朝は車の雪下ろしから始まりました。はぁ〜暗くなるなぁ〜
でも今は日が差して来てます。
どうか溶けますように。。
でもスキー場とかは降る事がいいことなのでいいことでしょう。
豪雪の山間部にお住まいの演奏家さんもいらっしゃいます。たいへんですね。春はもうすぐ!(と思いたい)

では3件新たに扱うものが増えましたのでご紹介!
2月2日の五十嵐尚子さん&アンサンブル・オビリーin喫茶マキさんは満員になったそうです。
さすが!です。
2月3日のオルガン研究会さんも完売直前です!お早めに。ここ一日、二日でたぶん完売ですよ。

● 現在取り扱っている演奏会のチケット

2月3日(日曜日)午後7時開演 水の駅「ビュー福島潟」
「五十嵐尚子&アンサンブル・モーイ おーぃ春コンサート」
入場料 1800円 高校生以下1000円
いつも楽しい五十嵐さんとアンサンブル・モーイさんのコンサート。
今回は古町と福島潟という場所での演奏会。
ぜひご都合のいい方はいらしてください。

2月3日(日曜日)午後2時開演 花園カトリック教会
「新潟オルガン研究会第46回例会」
入場料800円(当日1000円)
毎回大好評で満員御礼の新潟オルガン研究会、略してオル研さん!
今回は今まで以上に魅力的なプログラムです!!
作曲者だけ上げてもヘンデル、パーセル、スタンフォード、トゥンダー、ラインベルガー、エルガーといったところが並びます。
いつものバッハ中心というのもいいですが、このような近代までの作曲家も入れるというのは意欲的です。
本職はオルガンのマルチン大作も登場します!!
そして今回の大きな魅力の一つはおそらくヘンデルのオルガン協奏曲のとこだろうと思いますが、バックの演奏がアンサンブル・オビリーだということです!!これはすごい!贅沢!!
昨年もいろいろなところで名演を繰り広げたアンサンブル・オビリーが加わる事でより一層楽しい演奏会になることは間違いありません!いつも早めに完売ストップとなるオル研演奏会、ぜひお早めに!

2月16日(土曜日)午後2時半開演 だいしホール
「合唱団NEWS第10回記念演奏会」
入場料 500円(中学生以下無料)
今回のNEWSさんの公演、プログラムがすごい大注目なんです!
合唱好きならみんな知ってる新潟大学出身作曲家佐藤さおりさん!
その佐藤さおりさんの「無伴奏混声合唱のためのアルバムⅠ・Ⅱ」を全曲です。
ちょっとわくわくします。

2月16日(土曜日)午後2時開演 りゅーとぴあスタジオA
「成嶋志保 ピアノリサイタル」
入場料 1500円(当日1800円)
新潟出身でパリ在住の成嶋さん、もう新潟の音楽ファンにもリサイタルや新潟交響楽団さんとのコンチェルトでの共演などでおなじみですね。
今回はクープラン、ドビュッシーというお得意のフランスものに加えシューマン、リストです。
最後のリスト「バラード2番」は楽しみです。

2月24日(日曜日)午後2時半開演 だいしホール
「奥村健一 新春筝演奏会」
入場料 2500円(当日3000円)
三味線の小林さんと並ぶ新潟邦楽界を牽引する若手実力者!奥村健一さん。
そもそもピアノ専攻だったという異色の経歴はとっても新しい感覚で筝(琴)の音楽を作り出していってます。
今回もゲストの新潟交響楽団のコンサートミストレス松村牧子さんとの共演もあります。
そして奥村さんのお師匠さんである杉浦先生との共演もあって私も先日聞きましたが丁々発止の凄さがあります。
奥様の京子さんも当然助演として参加されます。
ジャンルを超えたとーーっても暖かいものを感じることができる楽しい演奏会になりますよ。お勧めです!

3月21日(金曜日)午後7時開演 りゅーとぴあスタジオA
「春のウイークエンド・ライヴ♪」
入場料 3000円(当日3500円)
これもすごいですよ!
まず演奏者がすごい。トリオ・ゼトワールというトリオですが
ピアノが横山歩さん
ヴァイオリンが南條由起さん
チェロが植木昭雄さん
「えっ!」と思われる方は通の方です!とにかく一流のかたがたです。
実はこの演奏会の主催者さんとは知り合いで、かなり前からこの話は聞いてたんですね。
でもそのときはチェロの植木さんを呼ぶよ~。だったんです。
それでも「へー」と思ってたんですが、やっと発表になったんだ!と思ったらこのトリオで。ということでびっくりしました。
なんとか主催者さんにも喜んでほしいので、たくさんにお客様にきてほしいです。いかがですか!

NEW
3月23日(日曜日)午後2時開演 りゅーとぴあコンサートホール
「梯剛之 ピアノリサイタル」
全席自由 3000円(当日3500円)
曲目 ベートーヴェンのピアノソナタ「月光」「テンペスト」「熱情」
盲目の天才ピアニスト、梯さんのリサイタルは2年振りくらいでしょうか。
今回は超有名な曲で勝負ですね。
また、このリサイタルは小児がんチャリティーのリサイタルともなっています。
そうした意味に置いても多くのお客様にお越しいただけるといいですね。

NEW
3月30日(日曜日)午後2時開演 だいしホール
「ラナンキュラス・ヴォーカル・コンサートvol.5」
入場料 1000円(当日1300円)
このコンサートは声楽家、北住順子先生と門下の方々による声楽のコンサートです。
先生を入れて11人の方が登場されます。
なかなか華やかなコンサートになることは間違いなし!
ある方にお聞きしたらトップに歌われる高野実可さんはこれから注目した方が良いから聞いておいた方がいいよ。と教えてくれました。まだ大学1年生だそうです。
トップに出られる方が注目株の方ならその後に出られる方々もきっと上手だと言う事ですね。
私は個人的に伴奏で小黒亜紀さんがピアノを弾かれるのも興味ありますね。小黒さん頑張ってね!!

NEW
4月2日(水曜日)午後7時開演 新潟市音楽文化会館
「大木裕子 ピアノリサイタル」
入場料 3000円 学生2000円
大木裕子さんという演奏家さんはあまりお聴きなじみないお名前かも知れません。
しかし一昨年でしょうか、新潟音楽界にも多大なる貢献をされ惜しくもお亡くなりになられたゴールドベルク山根先生の妹さんでいらっしゃいます。
あまり表舞台に出られなかった大木さんですが、実は東京芸大を出られジュネーブ音楽院に留学、その後もヨーロッパでご活躍、一度帰国されますが1981年からニューヨークに移られ90年に帰国。
その後日本での自主コンサートやニューヨークでオーケストラと共演などの活躍をされてこられた方です。
ピアノの演奏の他セイモア・バーンスタインさんの著作の翻訳などもされていらっしゃいます。
私はわからなかったんですが、ピアノを弾かれてる方はセイモアの本を読まれた方というのは多いとお聞きしました。
その大木さんが今回北九州市と東京津田ホール、そして新潟と3カ所リサイタルをされるんですね。
曲はモーツアルトの11番ソナタ、ベートーヴェンのテンペスト、ブラームスの2つのラプソディー、ショパンの3番ソナタ。
実力派ピアニストさんの演奏、ぜひお聴きにいらして下さい。

4月12日(土曜日)午後2時開演 だいしホール
「ピアノ音楽研究会VOL.3 ピアノリサイタル」
入場料 2000円(当日2500円)
青池晴美さんを中心に梅津幹子さん、斉藤純子さん、轟文子さんの4人のピアニストでのピアノ音楽研究会シリーズも第3弾!
今回はピアノソナタがテーマです。轟さんがシューベルトの13番、青池さんがショパンの2番、梅津さんがリスト、斉藤さんがラフマニノフの2番を弾かれます。
それぞれが個性豊かな4人のピアニストさん、きっとすばらしい演奏が聴けると思いますよ!

4月25日(金曜日)午後7時開演 だいしホール
「徳永希和子&三又瑛子 デュオ・リサイタル」
入場料 1800円(当日2000円) 学生1800円
徳永希和子さん。。。。といっても?かもしれませんが、旧姓でいうと富永希和子さんです!
ご結婚おめでとうございます。
新潟市出身の富永さん、、、い、いや徳永さんの新潟でのソロリサイタルはどうでしょ、初めて?かな?
私は以前桐朋学園の若手さんたちの演奏会で聞いたことがあります。
とても明るく伸びやかな演奏をされる印象を持っています。
ベートーヴェンの「春」やシューマンやクライスラー、ヴィエニャフスキの小品、そしてRシュトラウスのソナタとフレッシュなプログラムですね。
またお一人、これからが楽しみな若手ヴァイオリニストさんの船出です!おおいに楽しみにしたいと思います。

とここまでが現在、当店が扱っているチケットです。

そして一つ、チケットではないのですが入場整理券を一つ扱っています。
2月17日(日曜日) 午後2時開演 だいしホール
「新潟リング・アンサンブル スプリングコンサート」
入場無料 ですが整理券があります。この整理券を扱っています。
ただ。。。整理券がなくても入れるそうです。。。でもあれば一番いい。。ということです。
新潟交響楽団のトップ奏者さんたちで結成したリングアンサンブルもこれが8回目。
今では仕事の関係で長岡交響楽団さんに移ったオーボエの山本さんもリングには入っているのでメンバーなのがうれしいです!
コンサートミストレスの松村さんがメンバーなのもたいへんうれしいです!

●お客様よりキャンセル分の転売を依頼されているチケット

2枚あります。いずれもちょっと遠いのですが。。。

2月9日(土曜日)午後6時開演 神奈川県茅ヶ崎市民文化大ホール
「辻井伸行 ピアノ・リサイタル」
お客様のご好意により4000円を2000円でということです。いかがでしょうか。

2月3日(日曜日)午後2時開演 紀尾井ホール
「ピーター・ウイスペルウエイ バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会」
お客様のご好意により7000円を5000円でいかがでしょうか。


1月24日 午後8時時点です。

PS:明日の午前11時45−12時はFMPORTでマルチン大作が登場致します!
Tプロデューサーに聞いたら「歌ってるよ!リコーダー吹いてるよ!」だそうです。
(どんな収録だったんだ。。。)
ぜひお聞き下さい!
あと今日の夕方以降は同じくPORTさんでタカハシカナコさんの番組もありますよ!
あとあとDaaさん長岡まで気を付けて運転して下さいねー。
Commented by こっち at 2008-01-25 17:05 x
合唱団NEWSの者です。

演奏会に合わせて、「無伴奏混声合唱のための アルバムⅡ ~de France~」がキックオフ社から出版されます(予価 1500円)。

会場で「アルバムⅠ」(1500円)と共に販売する予定です。

こちらもお楽しみに!

失礼いたしました。
Commented by concerto-2 at 2008-01-26 01:30
こっちさまありがとうございます!
CDですか!すごいですねー。
そのCD店にも置きたいです。
力入ってますね、素晴らしい公演になりそうな予感してますよ!
Commented by こっち at 2008-01-28 22:35 x
ごめんなさい!
楽譜です!
失礼いたしました~
Commented by concerto-2 at 2008-01-28 23:34
あっ!すいません!そうですね。
読みが浅かったです。
楽譜ですね。
皆様楽譜が販売されますのでよろしくお願いしまーす!!
Commented by こっち at 2008-03-12 19:11 x
演奏会当日のライヴ録音で、「アルバムⅠ・Ⅱ」全曲をCDにまとめたものを作りました! 良かったら今度持って行くので聴いてください。お店においていただけたら光栄だなぁ~
Commented by concerto-2 at 2008-03-13 07:24
こっちさん、ありがとうございます!
おぉそれは素晴らしい!販売も出来るのですか?
できるのでしたらぜひ扱わせてください!!
ぜひぜひ!
そういえばチケットの清算がまだだったかもしれませんので、そのときにお願いしますね。
by concerto-2 | 2008-01-25 10:45 | 取扱チケットの御案内 | Comments(6)