人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2

小山裕幾フルートリサイタル

午後の奥村愛さんたちの演奏に引き続き、夜はりゅーとぴあでの新潟県が誇る新星!
「小山裕幾フルートリサイタル」
に行ってきました。

この前のとこでお客様が多いといいなぁ~なんて書いてましたが。。

りゅーとぴあにいったらびっくり!!
すごい行列!!
開場がちょっと遅れたこともあったそうなのですが、入場口から行列はインフォをぐるっと回り込み、劇場の方にいって劇場の入口でまたぐるっとまわって。。。りゅーとぴあの入口のとこが最後尾といった感じ。
「こちらが最後尾で~す!」というのもった人までいて。
いやぁさすが今では世界的フルーティスト小山さんです。
結局今回は1階と2階でしたが1階は満席、2階も7割くらいでしたでしょうか。
長岡からこられてた当店のお客様もいらしてて「さすが新潟市だと人ははいるね~」とおっしゃられてました。嬉しいことです。

今回プログラムは
JSバッハ:ソナタロ短調BWV1030
メシアン:黒つぐみ
ベーム:グランド・ポロネーズニ長調

モーツアルト:フルート四重奏曲第1番
ドビュッシー:フルート、ヴィオラとハープのためのソナタ
アンドレ:ナルテックス
ジョリベ:リノスの歌

アンコールは
フォーレのシシリアンヌ
ビゼーのアルルの女から

これを見てもわかるように今回共演で弦楽3人、ハープの方々も熱演でした。
そして小山さんの演奏はきれいな音でした。
メシアンとかジョリベもよかったんでしょうが私にはやっぱモーツアルトですねぇ~
すっごっく良かったです。
音色にあってるような気もしたんですけど。

あとアンコールの2曲はよかったですねぇ~うっとりものでした。

「世界の小山」が演奏する目の前最前列センターには「新潟のおいわどん」がでんと厳しい目で(かな?温かい目?)で見つめる中、おいわどんさんもオケで吹いていたアンコールのフォーレ。
「若いの、なかなかやるのぉ~」
とおいわどんさんチェーック!があったかもしれませんね(笑)
でもおわいどんさん負けてませんよ!私はそう思ってますぜ!

ちょっと見た感じは往年の東海林太郎を思い起こされる飄々とした感じの小山さん(あっ失礼か)朴訥とした感じが好感持てます。
最後にちゃんと客席に向かって話をされました。これって私はとても大事なことだと思ってます。
9歳で同世代の日本一になってから中学日本一、高校日本一、日本コンクール1位、国際コンクール1位と無敵の小山さん。
でも音大にはいることなく今いるのは慶応の工学部。
昔からプロの音楽家になるかどうかはわからない。みたいなことを話されてました。
風の噂ではプロとしてやると決めた。という話を聞きました。
ほんとにそうなのか確認はしてませんけど。
でもいろんな選択があって、どの道に向かうのも良いと思います。

もし、プロの演奏会になられるのであればぜひ新潟で演奏をしてくださいね。
良い演奏会でした。ありがとうございました。

さて3連休の真ん中、日曜日はなんといっても東京交響楽団さんの新潟定期です。
あとだいしホールでのチェロリサイタルも注目です。
楽しみましょう!

それで昨日のブログ上下10こからのお勧めはさとっぺさんのブログ「今日の晩御飯何作ろう!?」です。これって主婦の方々には大きなテーマですよね。
読んでるとすごい頑張ってる奥さんだなーと思います。尊敬。

あと今夜のマンドリンアンサンブルさんはどうだったかな。きっと満員のお客様の前で素晴らしい演奏が繰り広げられてたでしょうか。
次は行きたいです。お疲れ様でした。
Commented by ドルチェ滝沢 at 2007-09-16 18:23 x
このような素晴らしいブログでご紹介いただき光栄です。昨年は演奏会においで下さり有難うございました。今年もたくさんのお客様においでいただき無事に演奏会を終えることができました。
お客様の暖かい拍手がまだ耳の奥に残っています。

私たちはアマチュアの団体ですが、マンドリンって、マンドリンのために作曲されたマンドリンオリジナル曲(最近は邦人の作曲家も多いです)を始め、ポップス、映画音楽、ミュージカルナンバー、ラテン、日本の歌曲、クラシックアレンジとジャンルを問わず演奏できるので、合奏していて本当に楽しいんですよ~。
また機会がありましたら、どうぞご来場下さい。部員一同お待ちしております。
Commented by concerto-2 at 2007-09-17 01:41
ドルチェ滝沢様、どうも今回はすいませんでした。
昨年はじめて聞かさせて頂き目からうろこが落ちる想いでした。
素晴らしかったです。
ぜひもっと多くの人に聞いて欲しいですね。

まだマンドリン合奏をお聞きになられたことがないという皆様!
ぜひ一度聞いてみてください。
びっくりしますよ、そしていいなぁ~と素直に感じることができると思います。
まずは一度。聞いてみてください。

会長ありがとうございました。
by concerto-2 | 2007-09-16 00:53 | 演奏会のこと | Comments(2)