人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

魅惑の線・輝く色彩~蕗谷虹児展

雲ひとつないような晴天の土曜日。
でも風が吹いたり、日陰にいったりするとちょっと涼しくて心地よかったですよ。
秋は近い。もうちょっとかな。。

そして土曜日は朱鷺メッセにある新潟県万代島美術館にいってきました。
ただいま開催されているのは
「魅惑の線・輝く色彩~蕗谷虹児展」
に行ってきました。

e0046190_0133153.jpg

なぜ土曜日行ってきたか。というとここで告知宣伝しようと思っていたんですが忘れてました。
午後2時から展示室内でアカペラ・コンサートがおこなわれたんです!
これを聞きに行ってきたんです。
ソプラノ、アルト、テノール、バスの4人。
曲は蕗谷虹児に合わせて大正ロマンな曲。
「花嫁人形」「夏は来ぬ」「青い目の人形」「からたちの花」「あかとんぼ」等等。。

実はこのアカペラコンサートは私も関わっていまして、企画の段階から美術館の方よりアカペラでやってくれるチームを紹介してほしいと依頼があったんです。
それで私のほうで市内で合唱団などで活躍されている山際規子にお願いしてチームを組んで出演していただいたんですね。
なので本番には駆けつけないわけにいかない!

実はお客様集まるかな~とちょっと不安でした。
でも開演が近づくにつれてだんだんお客様が集まってこられて開演時は60人ちょっとのお客様が集まってくださりました。
それでも演奏中にも歌声を聴きつけて他の展示室のお客様も来られて最終的には、およそ100人ものお客様が集まっていただけました。うれしい。

4人の歌声はそれはそれは素晴らしいハーモニーでした。
それに美術館展示室の響きが歌声をマイルドなものにしてうっとりする歌声でした。
素晴らしいの一言。

予定されてた10曲が終わったときには割れんばかりの拍手!アンコールの声もかかって。
「夏は来ぬ」をアンコールで歌ってくれました。

終演後はお客様も皆さん笑顔で、中には歌われた曲を口ずさんでられる方もいらしたとのこと。
そして歌ってくれた4人の方々も満足の笑顔でした。山際さんありがとう!
それと主催をされてた万代島美術館の方々も皆さん笑顔で喜んでいらっしゃいました。

いいですね、関わる全ての人たちが満面の笑顔の演奏会って。
私も関われてほんとうによかったです。
万代島美術館の皆様ありがとうございました。また何かありましたら声をかけてください!

さて合唱といえば!
日曜日にはりゅーとぴあコンサートホールで午前10時15分から
「第38回 新潟県合唱フェスティバル」がひらかれます!
これは全日本合唱コンクールの新潟県大会も兼ねます。
午前から始まって夕方まで全29団体の素晴らしいコーラスが聴けますよ!
入場は無料。

でもすいません、私はその隣の劇場で行われるアプリコット・ミュージカル「100万回生きた猫」を見に行きます。
アプリコットは新潟ジュニアオーケストラの演劇版と思っていただけるといいですね。
実は観るの初めてです。楽しみです!
音楽をヴァイオリンの庄司愛さん、チェロの宇野先生が演奏されるのも楽しみです。

あとだいしホールでは武蔵野音大同窓コンサートが行われます。
午後1時半から。
わが師匠、榎本正一さんもモーツアルトのフルート協奏曲を演奏されます。
師匠聞きにいけなくてすいません!頑張ってください。

最後に新潟シネウインドの月刊誌「月間ウインド」最新号届きました。
店内で販売中!
e0046190_012201.jpg

ちなみに隣のCDは出た!「交響詩ウルトラマン&ウルトラセブン」。
by concerto-2 | 2007-08-26 00:14 | 展覧会のこと | Comments(0)