コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

長岡交響楽団 第47回定期演奏会

ココロさんでの演奏会も盛況のうちに終えた後
一路、長岡リリックホールへ!

土曜日二つ目の演奏会は
「長岡交響楽団 第47回定期演奏会」

プログラムは
ベルリオーズ ラコッツィ行進曲
ドビュッシー 小組曲
ベートーヴェン 交響曲第5番「運命」

いやぁやっぱベートーヴェンの生はいい!
と思ったのが素直な感想。
今更「運命」なんてぇ~なんて気持ちはふっとびますね。
えぇ曲や。

リリックでの長岡交響楽団さんの演奏会はいつも脇の変な2階席で見てますが、この席は演奏者を間近に感じられていいんです!
e0046190_2142730.jpg

一緒にいった榎本師匠も最初「ここ?目立つ席だねぇ~」なんておっしゃられていましたが最後には「ここいい!指揮者も前から観れるしいい!はまりそう」とのことでした。
私はいつものようにこの席から木管の皆さんを見ていました。
個人的な感想で今回のMVPはDaa奥様ではないかと思っています。
運命での顔を紅潮させながらの熱演は迫力がありました。

あとオーボエの山本さんのソロもよかった!運命1楽章のソロはさすが。
Daaさんは今回は余裕あるプレイとお見受けしたけどどうだったのかな。
そして新大オケから二人新入団されてます。
ちょっと緊張されてるかな~。
これからですね。

とっても素晴らしい演奏会でした。
あとは弦楽器がもうちょっと多くなって固定化されるともっといいでしょうね。
終わったあともスカッとした演奏会でした。

そうそう運命でのティンパニーさんもよかったですよ。
このティンパニーさん新潟一のマリンバ奏者の本間さんの旦那様でいらっしゃいます。
ご夫婦で打楽器というのもなんかいいですね。
ティンパニーよかったです!

行き返りの車内も榎本師匠と二人でいろいろなお話も出来、とても楽しい演奏会行脚でした。
Daaさんもお疲れ様でした。
(メガネ最後まで無事でよかったですね)

いいです長岡交響楽団!!
次回は10月28日(日)午後2時から。
ヘンデルの組曲「水上の音楽」
サンサーンスのチェロ協奏曲(たぶん1番?)
ドヴォルザークの交響曲第8番

チェロソロは団員でもある片野さん。
指揮は常任の磯部さんです。

サンサーンスの1番協奏曲大好きなんです。楽しみです!
新潟市からもどんどんリリックホールに行きましょう。お勧めです!

さて今日の日曜日は
音文では三輪都さんのピアノコンサートが15時からありますね。
私はだいしホールで14時からひらかれる奥村健一さんの筝演奏会に行ってきます!

そしてすみよさんこと声楽の渡辺純代さんのご結婚式があります!やんややんや♪
おめでとうございまーす!!
Commented by ISIZAKI at 2007-04-15 02:56 x
いい演奏会でしたね。特にベートーヴェンは良かった。後半楽員入場の時、トランペットのトップがロータリー式を持ち、トロンボーンのトップがアルトトロンボーン?を持っているのを見て、この曲にかける熱意を感じました。もちろん演奏もとても良かったです。ちなみにティンパニ奏者はおけらのOBで私の後輩です。
Commented by concerto-2 at 2007-04-15 10:50
さすがishizakiさん!見てるとこがプロの視線です。へー。
たしかにいい演奏でしたね。
やっぱ私モーツアルトよりベートーヴェンが好きです。
アンコールなかったですが不満に思わない位に爽やかな感じでした。
ishizakiさんもまたやりたくなったんではないですか?
もしやられるなら応援にどこへでも行きますよ!
Commented by Daa at 2007-04-15 22:13 x
はるばる?長岡までご来場ありがとうございました。
余裕なんてとんでもないですよ。確かに1st吹くよりは精神的には少し楽なんですが、ちょっとでも油断するとダメなのでかなり緊張しながらの演奏でした。

相方お褒め頂きありがとうございます。本人は「そんなにすごくなかったよ」と言っておりますが。。

次回のサンサーンスは1番です。楽譜の方は先日もらってますが、オケも結構大変ですね。ドボ8もやりがいがありますし、頑張って行きたいと思います。

ishizakiさん:
ご来場ありがとうございます。運命はトロンボーンがものすごく高音で大変なんですよね。当団では団員がアルト所有してまして、この手の曲では大活躍してます。
Commented by concerto-2 at 2007-04-16 13:43
はるばるなんてとんでもないです。
車内は榎本師匠のここには書けないような楽しい話満載で行きも帰りもあっという間でした。
そうそうもしかして我々の席ってまた映ってるんですかね?
帰り際に思い出しましたよ。
まぁ別に変なことしてなかったしな。。(笑)
28日はどうぞ小さな大巨人の演奏を聞きにいらしてくださいね。
by concerto-2 | 2007-04-15 02:28 | 演奏会のこと | Comments(4)