コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧

懸案があるから成長するんだ!

最近いろいろなところに顔を出していると楽しいけれども、その分心配事も増えてます。

その1.
県政記念館さんでの木曜コンサートが間近に迫ってきました!
今月の第2木曜って。。。もうすぐじゃん!
私は実行委員会代表とはいうもののほとんどある方に動いていただいている状況です。
大丈夫なのかと私自身心配。
なんでもやりますから言ってくださいねH様。
TENYのテレビ伝言板でもでますよ!(それは一例ですが)

その2.
これはもうひと段楽したことなのですが。
FM新津さんの5月分収録の曲の提出が今日だったんです。
前回の収録の時に予想外の展開があって、これからの参加の仕方について方向が決められました。
セミクラシックを含んだ新譜中心の内容でやってほしいとのこと。
う~これが難しい。。。ここ数日うんうん悩んでいたんです。
(セミクラシックしらねぇ~。。。)
それでも今日、MCの野村さんが来られていろいろとお互いの回の時の相談をしてきめてお渡ししました。
とりあえずほっと一息というとこです。
私のお勧めコーナーはつくっていただいたので各回1曲は個性を出します!
5月のマイ1曲は当然フィンジ!!
収録は来週の火曜日。
でもこの苦しんでいるのがひとつの勉強としてこれからの良い体験としたいです。
(何事も前向きでないとね!)

その3.
今月14日のココロさんでの榎本師匠のコンサート。
私がセッティングをした以上、絶対に満員にしなくては!!
と思っていたんです。
ぐぉー頑張るぞー!

でもぐおー!と叫ぶ必要も全くなくなりました。
今朝、新潟日報朝刊にコンサートの案内がのったら、いきなりほぼ満席になってしまいました!
よかったよかった。
5日のとんかつやさんも即時完売との事。
さすがだなぁ師匠!
まぁ何十人と言う単位なんかあっという間ですね。
ということでこの心配は解消~。
あとは当日コンサートがうまくいくように私もお手伝いに行きます。
師匠のCDも売れるといいんですが。

まだまだコンサートの件や演奏者さんを紹介して欲しいと言う依頼などもあって、一つ一つクリアしていくべく努力しています。
いろいろなことをもっと迅速にまとめられるようになりたいですね。

ところで今日ココロさんにいったら絵の展示が新しくなっていました。
「布川たつを 作品展」
人物やワンちゃん、ネコちゃんをパステルで画いた作品と冬の佐潟を画いた作品の展示会が17日までひらかれています。
なかなか本格的でよかったです。
私はパステル画がよかったですね~
こんな感じ↓
e0046190_0343098.jpg

17日までということは14日の師匠のコンサートはこんなワンちゃんネコちゃんに囲まれてのコンサートとなります。楽しそうでいいかも。
絵があるところでの音楽って最高ですよね。
ココロさんは水曜日が定休ですが、それ以外は毎日夜6時までやってらっしゃいます。
小さなスペースですがどうぞ一度見に来てください。
コンサートをされる方も募集中です!

水曜日はだいしホールでヴィオラのリサイタルです!!
大好きなヴィオラの素晴らしい音色を聞けそうなので楽しみにしてます。
おそらく当日券もあるかと思います。夜7じからです、いかがですか。
Commented by メンヒ at 2007-04-04 07:54 x
いろいろ大変ですね。
コンチェルトさんのおかげで、いろんな人たちの縁ができているのではないでしょうか。
Commented by concerto-2 at 2007-04-04 09:14
その4。メンヒさんのフレスコバルディが。。(あっ冗談です!)
たしかにいろいろと力不足なことを次から次へと思い知らされてます。
でもなんにもしないより様々な事に自らぶちあたってみれば動く物事もあるんだなというのも実感しています。
そのへんがサラリーマン時代にはできなかったことですね。
楽しいと言えば楽しいです。
ミニコンにしてもあれをやったんで「幻のギタリストメンヒさん」の演奏にも触れられましたし、ギターの魅力みたいなものを教えて頂けました。
そういうように全て「まずやってみよう」の精神でこれからも頑張ります。
メンヒさんは当店の社外役員?みたいな存在ですので(勝手に!)これからもよろしくお願いします。
あぁ28日ですが「すごいギタリスト」様ご都合によりおこしになれなくなりました。
タンゴ・アン・スカイやりませんか〜。
Commented by 飯田万里子 at 2007-04-04 22:56 x
はじめまして。県政記念館木曜コンサート第1回に出演予定の飯田と申します。さとうさんが実行委員会代表とも知らず、失礼いたしました、改めましてよろしくお願いいたします。(八百板先生のコンサートでお顔だけは拝見していましたが・・)先生からお話をいただいたのは1ヶ月前のこと。準備期間が短いなと思いつつ、せっかくの機会だと思いお引き受けしましたが、チェンバロと出会ってまだ2年の私は不安でいっぱいです。当日まで最大限がんばって準備するつもりですが、どうしても至らない点が多いかと思います、ご迷惑おかけしましたらすみません。ただ大好きなチェンバロの魅力が少しでも伝えられたら・・と思いながら練習に励んでいます。
Commented by concerto-2 at 2007-04-05 01:50
飯田さま ありがとうございます。
代表といってもほんとに名前だけですから。
告知宣伝などが後手後手になってすいません。
チラシもようやく出来てきましたので、これから宣伝活動に力入れます!なんせ日が無いですし。
大好きなチェンバロを知って欲しい~というお気持ちが一番大切なことで、そう思われていらっしゃるのであればきっと聞かれているお客様にも伝わります。大丈夫です。
委員会のメンバーも初めてのことでとまどいもあります。
こちらこそよろしくお願いいたします。
by concerto-2 | 2007-04-03 23:53 | 展覧会のこと | Comments(4)