人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

業界のカリスマさま。

木曜日の本日は
声楽の渡辺純代さんがご来店されました。
私ははじめてお会いしましたが噂どおりの素敵な方でいらっしゃいました。
これからもよろしくお願いします。
渡辺さんは11月29日のイジィーさんのホルンコンサートにも出演されます。
素晴らしい歌声、楽しみにしていますね。

さて怪しげなタイトルですが、何の業界にもカリスマみたいな大物はいらっしゃいますよね。
我々の業界にもいらっしゃるんですよ。
通なら誰でも知っているクラシック通販サイトショップ「アリアCD」の松本社長その人!

その松本社長、えーっと社長つけると物々しいから松本さんでいいかな。
まだお若いんですよ、実は私のほうが2歳年上だったりするのです(あぁ~情けない)
松本さんの熱い評論はCDが廃盤になったものでも再プレスまでこぎつけさせるような力があるんです。ほんとの話ですよ。

その松本さんは本も出されています。
最初の本は3年くらい前に出された「クラシックは死なない!」という本。
実はこの本、当店にとっても重要な本だったりするのです。
この本があったからこそ当店ができたといっても過言ではないという本なんですよ。
いわゆる既存の評論家といわれる方の批評でなく、現場の最前線にたつ担当者の生の評論をまとめているんですよね。
私は1冊目は背中がすり切れるほど読み返したし、中の内容も暗記したものです。
当店がオープンした時にも50冊用意して先着のお客様にただでお配りしたものです。

その松本さんの第2弾が最近発売になってそのタイトルが「それでもクラシックは死なない!」なんです。
早速熟読させていただきました。
相変わらず熱くおもしろいんですよね。
思わず欲しくなる!と読み手に思わせる内容さすがです。
本文だけでなく、まえがきに現在の業界の状況を分析されていますが1巻の時もそうでしたが、まったくだよなーと共感するところが多いです。

実は松本さんとは時折メールでやりとりをしているんですね。
昨日、本を読んだ感想を送ったら今日お返事がきました。
通販と店売りというやり方は違いますが負けないように頑張りたいと思います!

ということでお勧めは本!
「それでもクラシックは死なない!」
松本大輔 著
             青弓社 1890円です。

お勧めです!
前作「クラシックは死なない」もいいですよ。ちなみに両方、当店でも見れるようにおいてあります。
ぜひ購入時の参考にでもどうぞご覧ください。

アリアCDさんは愛知で頑張っています。他にもノルディックさんは広島で頑張っています。
ぜひ新潟には「コンチェルト」なんつー店があったな。とか思われるくらいのショップになれたらなと思います!(道はきびしいけどー!)
by concerto-2 | 2006-11-17 00:43 | お友達ショップ紹介 | Comments(0)