人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

りゅーとぴあに行きましょう!

昨日の「踊りに行くぜ!」予選は夕刊によると女性二人組のパントマイムぽいチームが選ばれたらしいですね。
たしかによかったけど、あくの強さがもうちょっとあったほういいかもしれないと思いますね。
審査員の人も「もうちょっと狂気みたいなもの出して欲しい」みたいなことおっしゃってましたが。
でも頑張ってください。
昨年の「踊りに行くぜ!新潟公演」は観にいったんですが、やっぱ都会のチームはちょっと違うなぁと思いました。

さて、私がいつもお世話になっているりゅーとぴあさんですが、7月25日(火曜日)に「りゅーとぴあバックステージツアー2006vol.1」という催し物があります。
すでにチケットは発売されています。500円。
2時から4時までと6時から8時までの2回。

これはいつもは関係者以外立ち入り禁止のようなところまで見せようというツアーですね。
りゅーとぴあが擁している「コンサートホール」「劇場」「能楽堂」の3つの表裏も見せて、出演者の世界を感じてもらおうということです。
前にも子供さんにパイプオルガンとかを見せるというようなのはありましたね。
けっこうそれも人気あるようです。
だからたぶん今回の企画もすぐ定員になるかもしれませんよ、ちなみに私も参加したいと思っています。
けっこう私もりゅーとぴあの中は知ってるつもりですが、まだまだあのでかい卵形の建物の中には未知のゾーンがあるはずですので楽しみにしています!

仮に、そのツアーのルートに「りゅーとぴあ女子職員用休憩室めぐり!」なんて入れれば500でなく5千円でも入場者集まるのではないのだろうか!
私入ったらまず大きく深呼吸しちゃうぞ!

なんてことをこの前インフォのきれいなお姉さんたちと話していました。
えっ、冗談ですよ。わたくしがそんなお下劣なこと想像するわけありませんよぉ~(汗)

。。。。。と、とにかく、なかなか面白い催し物だと思います。
これはしょうがないですが、平日ってのがちょっとかなぁ~っと。
でもそんな裏まで見せるってのを週末実際使っている時に見せるわけいきませんからね。
まぁ仕方ないか。

あとは願わくばおっきいお友達が多いといいですねぇ(大人ってことです)
「楽しみ楽しみ」なんていって集まったらちっさなお友達だけだったりすっと、ちぃっとしょしい。(恥ずかしいのなまりっす)

しかしりゅーとぴを見るといつも思うことが「よくこんなすごい箱物ができたもんだ」と思います。
今ではりゅーとぴあで開かれるコンサートを見る為に県外からこられる方もいらっしゃいますからね。
新潟一の名所だと思っています。
丸いからどこから見ても絵になるし。
皆さん!りゅーとぴあさんに行きましょう!
ツアー一緒にまわりましょう!
展望スペースでゆっくりくつろぐのもいいですよ!

りゅーとぴあ、お勧めです!特に県外の方やまだ来られたことの無い方、一度足を踏み入れてみてください。
インフォメーションの素敵な方々が出迎えてくれますよ!

他の方々も皆さん素敵な方々です。新潟のシンボルの一つとしてこれからも頑張ってください。
e0046190_029546.jpg

信濃川側から見たりゅーとぴあ。かっこいい!
Commented by Daa at 2006-06-23 11:35 x
昨日はありがとうございました。いつも長居してしまってすみません。。

さて、りゅーとぴあは以前JAOアマオケフェスティバルが開催された時に裏も結構入らせてもらいました。結構裏にもエレベータとかあるんですよね。あの時はスタッフではなく出演者でしたのであまり詳しく探索?出来ませんでしたけど、見ごたえは結構あるんじゃないかなぁ。

私は。。行きたいけどなぁ。。
Commented by concerto-2 at 2006-06-23 14:41
Daaさん、一緒に行きましょうよ!!
といいたいところですが、でも理想は「行けないですよね」だと思います。
なんにもできませんが応援します!
昨日はありがとうございました。
by concerto-2 | 2006-06-23 00:18 | お友達ショップ紹介 | Comments(2)