人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

新潟室内合奏団第51回演奏会

さて週末の土日は演奏会3連発!でした。

まず第一弾は土曜日の夜7時から音楽文化会館で開かれた
「新潟室内合奏団第51回演奏会」に行ってきました!

新潟室内合奏団は新潟にあるオーケストラの中では少数精鋭でかためた団体です。
もともとモーツアルト作品を演奏するのを目的として設立されたオーケストラですね。
前回はブラームスなんかやっちゃったりした新潟室内なんですが、今回は原点に戻ったかのようなプログラムでした。

プロコフィエフの交響曲第1番
グノーの小交響曲
ボッケリーニのチェロ協奏曲第7番(チェロ独奏:渡辺靖子さん)
ビゼーの交響曲第1番

すっごく楽しい演奏!大満足!
どの曲もいきいきとした演奏でした。
歯切れ良くスピード感あって明るい!
演奏の安定度はそもそも高いオケなので曲がぴったりマッチした時の素晴らしさを体感しました。

チェロの渡辺さんも以前聞いたときにも思ったのですが、そんなに強い個性を打ち出してくるタイプでなく、とても安定したきれいな音色。まさに今回のボッケリーニにぴったりですね。
チェロ関係者に聞いたらボッケリーニの協奏曲は簡単そうだけどハイポジションが続いて難しいんだとのこと。でもとても安心して聞いていられました。

グノーも管楽器9人?だったかな。での合奏。
当店ご常連のオーボエ川又さんもばっちし!フルートの細野さんもかっこよかったです!
新潟室内合奏団第51回演奏会_e0046190_23583825.jpg

皆さんお疲れ様でした!すっごくよかったです!

次は11月25日ですね。
なんとブルッフのヴァイオリン協奏曲のソロは私がものすごく大ファンな羽柴累さま!!
くーっ!ぜってぇー見に行く!!最前列確保!
メインはシューマンの4番。
う~ん新潟室内がシューマンの4番かぁ。。。。ちょっと複雑な気持ちになる微妙な選曲です。
もっと新潟室内には小規模オケでやってほしいものがあると思うのですが。。でもそんなこと私はどうのこうの言えませんしね。
なんか噂ではこの4番は初稿版でやるとか聞きましたがそうなんでしょうか?
となると興味ありますよ。
たしかシューマンの4番の初稿ってギターだったかマンドリンだったかが入るんですよね。
ぜひ確認しなくては。
いずれにしても楽しみにしています。頑張ってください!
by concerto-2 | 2006-05-29 00:01 | 演奏会のこと | Comments(0)