人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2

ステイ~公演、これからすごいぞ新潟美術シーン、そしてFMPORTさん。

まず最初に
今週末は天候が崩れそうだと予報が出てましたので、今週末はゲリラライブは予定していません。
もう一つ予告すると
その次の週末も予定していません。
その理由は・・・・

これがあるから!
ステイ~公演、これからすごいぞ新潟美術シーン、そしてFMPORTさん。_e0046190_17190457.jpg
ステイ~公演、これからすごいぞ新潟美術シーン、そしてFMPORTさん。_e0046190_17191405.jpg
りゅーとぴあコンサートホールで行われる「ステイ・アット・ニイガタ・コンサート」

これまでの沈滞ムードを吹き飛ばそうか!というりゅーとぴあさんのナイスな企画です。
これがあるならゲリラライブなんかすることないです。
ぜひこれ行きましょう!

昨日の県民の新聞朝刊にこの関連記事が大きく掲載されていましたね。
ステイ~公演、これからすごいぞ新潟美術シーン、そしてFMPORTさん。_e0046190_17205982.jpg
多くの出演者の中からピアノ小黒亜紀さんとトランペット渡部遥さんのお二人が出てコメントを寄せられています。
この二日間に出演される皆さんが近いうちにまたかってのようにそれぞれが、活動され公演をうっていかれることになるでしょう。
また「あ~今週はいろいろぶつかってて、どれに行こうかな~」贅沢なる悩みに困ってしまうことになりますよ。

ぜひ行きませんか!
実は・・・・私もちょっと行こうかと1枚だけチケットを購入しました。
4日午後にちょっと店閉めて行ってくる予定です。ご了承くださいませ。
チケットはオンラインのみになります。りゅーとぴあさんのサイトから入っていけますので。

また、当日はオンラインではなく会場での販売となっております。
当日になって「行ける!」となった方も是非。
コンサートホールで~と言っても席は全部座ることはならないと思います。
なので定員は半分くらいでは?
指定席になると思いますし。ぜひお早めに。


前回、星奈緒さんの素晴らしい展覧会のことを書きましたが
これからいい展覧会が続きます。

まずは明日から
NSG美術館にて板垣匠さんの展覧会がスタートします!
ステイ~公演、これからすごいぞ新潟美術シーン、そしてFMPORTさん。_e0046190_17264958.jpg
ステイ~公演、これからすごいぞ新潟美術シーン、そしてFMPORTさん。_e0046190_17270204.jpg
NSG美術館は旧会津八一記念館のところです。異人坂昇って海の方にいったところ。

そして今日私も開店時間遅らせて行ってきました!
新潟一の画廊ともいえる古町8の羊画廊さん。

今日から巨匠・・というとご本人に叱られると思うのですが
イタリアでの国際コンクールでアジア人として初めてグランプリを獲得したこともあるし、海外から出版もされているし、イリーナ・メジューエワさんのジャケットデザインも描かれたことのある
堀葉月先生の個展が今日から始まりました!
私も堀先生にはもう~かなりお世話になっています。当然初日に伺いました。
既に何枚も作品が販売マーク付きになっています。
金欠な私は・・・せめてと、ポストカード最新版を購入してきました。。550円w
ステイ~公演、これからすごいぞ新潟美術シーン、そしてFMPORTさん。_e0046190_17305539.jpg
堀先生素晴らしいです。

そして羊画廊さんのこれからを見ると
ステイ~公演、これからすごいぞ新潟美術シーン、そしてFMPORTさん。_e0046190_17312817.jpg
ステイ~公演、これからすごいぞ新潟美術シーン、そしてFMPORTさん。_e0046190_17313864.jpg
堀葉月先生の次が竹田一紀さん!その次がワタナベメイさん!
このお二人はこれからの新潟美術界を背負うスターです。
すごいリレーになっています。ぜひこの皆さんの実物の作品を見てみてください!
羊画廊は「買わないと肩身が狭いんだよな~」というところでもありませんので。
(もちろん購入いただけたら最高w)


最後に
毎週金曜日のブログに書いてきた
土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞き下さい。

この土曜日の放送が最終回となりました。
今週の内容は

放 送 日

2020.06.27

最終回はじまり音楽
ゴールとは新たなスタートのこと。新しい門出にふさわしい「はじまりの音楽」集。


■ルベル:「四大元素」より 第1曲 カオス
クリストファー・ホグウッド指揮
アカデミー・オブ・エインシェント・ミュージック


■ミヨー:世界の創造
シャルル・ミュンシュ指揮
ボストン交響楽団


■ハイドン:オラトリオ「天地創造」第3部から 第32曲 二重唱
「やさしき妻よ、汝の傍らにあれば」~第34曲 終結合唱「すべての声よ、主に向かって歌え!」
シギスヴァルト・クイケン指揮
ラ・プティット・バンド
コレギウム・ヴォカーレ・ゲント
クリスティーナ・ラーキ(ソプラノ)
ニール・マッキー(テノール)
フィリップ・フッテンロッハー(バリトン)


■ベートーヴェン:序曲「献堂式」
ジョス・ファン・インマゼール指揮
アニマ・エテルナ



10年間クラシックホワイエにお付き合いいただきましたリスナーの皆様、深くお礼申し上げます。
ありがとうございました。


499回とのことです。
あと1回やりたかったでしょうね。

この番組を作っている私がFMPORT美貌のTディレクターなんて呼んでいる
田代ディレクター。
15年くらいの付き合いで、私の最も大事な友人の一人です。
このクラシックホワイエも構想段階から話を聞いたりしてました。
本当に努力と根性の人で、いつも私は勇気をもらったものです。
いろんなPORTの方と知り合いになれたのも田代さんのおかげです。
FMPORTいい局でした。
モーニングゲートも残り2回聞きます。

そしてその私の戦友ともいうべき田代ディレクター
クラシックホワイエだけではありません。
金曜日の今日、夕方からの生番組も担当しています。
そして今夜!
特別番組として23時から24時までの1時間
「深夜の生ラジオ~越智先生と遠藤麻理と語ろう」
という番組も担当しています。
この番組なんかもずっと以前から取材してきたことがテーマになっていると思いました。
良かったら今夜の23時からFMPORT聴いてみてください。

FMPORTは永遠です。


Commented by ikaubon at 2020-06-27 08:42 x
 「ステイ・アット・ニイガタ・コンサート」楽しみですね。私は少しずつ軌道に乗りつつある「吹奏楽部の練習」や地元秋葉区文化会館の「ワンコインコンサート」があるためそちらには関われません。以前投稿した管楽器の飛沫対策の件ですが、秋葉区文化会館の館長さんの計らいで新潟市文化振興課のガイドラインをいただきました。それにおよれば、「ステージ上でソーシャルディスタンスをとれば可能」のようなです。舞台図上でシメレーションしたところ、2,3年生50名はギリギリ。最悪でも3年生だけ(13名)のステージと、1,2年生のアンサンブルステージという形での開催は可能なようです。
そんな中、昨日のNHK「おはようにっぽん」で管楽器は日常会話よりも飛沫がとばないとい実験結果が紹介されていたので「給食中のおしゃべりより安全だ」という方向に行くといいと思っています。また何か情報がありましたらおきかせください。
Commented by concerto-2 at 2020-06-27 17:26
私もそのNHK見ました。
だいたいのものは大丈夫だと思いますよ。
秋葉区の館長さん!昨夜も大活躍してたと思いますが、あの館長さんならプレイヤーの気持ちわかる人ですから
これからどんどんV字回復していきますよ。
Commented by ikaubon at 2020-06-27 20:31 x
 そうなんです。あの館長さんは私のゲリラライブもご存じでしたし、秋葉区音楽協会の顧問もしていただいております。本日確認が取れまして2,3年48名、1,2年56名のコンサートはOKが出ました。たいへん嬉しく思います。何とか3年生に有終の美を飾らせることができそうです。
Commented by concerto-2 at 2020-06-28 16:15
それはよかったですね!
3年生にいい思い出ができます。

A館長みたいな方がこういうポジションに着くことがいいと思うんです。
トップが先頭に立たねば。
現役ミュージシャン、俳優、声優の人が館長だなんて最高ですよ!
by concerto-2 | 2020-06-26 18:21 | テレビ・ラジオのこと | Comments(4)