人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2

メジュ様の新譜到着!

え~っと今日もあの手の連絡が・・・・

そんなことは後にしましょう!

今日は10日発売のイリーナ・メジューエワさんの新譜が届きましたよ。
メジュ様の新譜到着!_e0046190_18223950.jpg
いつもの若林工房レーベルではなく、新しいBIJINレーベル。
ベートーヴェンの6大ピアノソナタから4曲です。
「悲愴」「月光」「テンペスト」「告別」
過去にベートーヴェンはソナタ全集も録音されていますが、今回のは新録音です。
私も今日一日ずっと聴いてました。
いいですね。
とても内容がずっしりつまった演奏だと思いました。
スピード感と力感が独特のものがありますし、歌いこむぞ!というところでのじっくりとした感じ。
ロシアの濃さと日本の深さが融合した名演だと思います。

レーベルコメントは

注目のレーベル「BIJIN CLASSICAL(ビジン・クラシカル)」第三弾は、メジューエワによるベートーヴェンの四大ソナタ集~『悲愴』『月光』『テンペスト』『告別』という極めつけのプログラムです。
 それぞれ過去に何種類か録音のあるレパートリーですが、今回ヴィンテージ・スタインウェイの名器(CD135)を使用したことで、旧録音とは比較にならないほどの魅力を備えたアルバムに仕上がりました。千万変化のタッチが生み出す多彩な音色。圧倒的なパワーと壮大なスケール感。ベートーヴェンの真髄を伝える名演奏を、ナチュラルなワンポイント録音でお楽しみください。


いかがでしょうか。
また新潟に来てほしいですね。


さて、毎日こんな話題ですが
4月12日の品田真彦さんと東響メンバーさんとの室内楽公演は7月19日に延期となりました。
会場、時間は変わらずです。
新しいチケットを作成されるそうですので、7月19日に行けるという方は新しいチケットが届き次第、当店で購入された方は差し替えをいたします。
やはり予定が今のところ分からないということで一旦クリアにされたいという方は(当店でご購入の方)こちらで払い戻しをします。
お持ちください。

ちょっとこのあたりのことは一回きちんとまとめますね。

あと来週17日に新潟市音楽文化会館で行われる予定でしたベートヴェンのピアノソナタ公演は中止になりました。
当店よりご購入の方は払い戻しをいたします。

いろんなことがバタバタしている毎日ですが
明日は3月11日でもあります。

必ず良い日がきます。

あしたは休館日です。



Commented by りゅーと at 2020-03-11 03:28 x
 イリーナ・メジューエワさんの新譜、近く購入したいと思っていますのでよろしくお願いします。
 自分にとってメジュ様はやっぱり特別な存です。「ロシアの濃さと日本の深さ…」、やはりファンとして求めているのはそれではないでしょうか。(素人の私が聴いても音の密度が違いますから…) 

 また新潟に来ていたいただいて、生のコンサートを体験したいと思いますが、とりあえず自分的に心配なのは富山で行われるオーディオショウでコンサートが開かれるかどうかですね。(自分本位で申し訳ありません。まぁ、それもJリーグの新潟ー金沢戦が行われることが前提なのですが)

 ディスクのメジュ様も素晴らしいと思いますが、やはりファンとして生演奏で鬼気迫る演奏を聴きたいと言うのが本音ではないでしょうか。(展覧会の絵コンサートに病院入院中で行けなかったのは一生の汚点の一つ、本当に後悔しています)

 昨日の新聞にも書かれていましたが、かなりクラシックコンサートの興行元の事務所もヤバいとか…。これだけコンサートキャンセルが続いていれば当然そうなりますよね。一刻も早いインフル解決を祈っております。
Commented by concerto-2 at 2020-03-11 17:10
りゅーとさんありがとうございます。
それでは1枚確保しておきます!!
そっか、富山にメジュ様の演奏聴きにいかれる予定でしたね。
行われるといいですね。
りゅーとぴあの展覧会の絵は泣いてた方も何人もいらしたという話を聞きました。
汚点だなんて、その頃は治療専念だったわけですからそんなことないですよ。
またきっと来てくれるはずです。
楽しみにしましょう。今回のベートーヴェンもちょっとロック魂感じますよw
by concerto-2 | 2020-03-10 18:38 | CDの紹介 | Comments(2)