コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

この週末は。2月9日&10日。おっと!11日も。

連休じゃないですか!
そして寒波到来。ここ新潟市中央区は雪は降っていません。
しかし寒いです~~~、昨日は春みたいに暖かかったのですが。
こう寒暖差が激しいと体調を崩される人も多いことでしょう。
私の知り合いも今何人もインフルエンザになっています。気を付けましょう!

では週末、そして連休について。
まずここ蔵織では若い皆さんの写真展やってます。
e0046190_16265351.jpg
なかなか好評です。ぜひ見にいらしてください。

そして連休中もNoismやってますよ!
e0046190_14323375.jpg
9日の土曜日は

千の風音楽祭があります。
e0046190_14332348.jpg
あとスタジオAで着物屋さんの老舗、大谷屋さん主催の公演がありますね。
e0046190_14335339.jpg
10日の日曜日は。
合唱団NEWSさん。チケットも扱っております!
e0046190_14500678.jpg
音楽の絵本コンサートももう人気ですね。
e0046190_15014335.jpg
聖籠町ではジュニアコーラス。
e0046190_15024560.jpg
江南区では演劇。
e0046190_15030028.jpg
柏崎アルフォーレでは太鼓!
e0046190_15032957.jpg
祝日の11日は

東区でこんなヴァレンタインコンサートがありますよ。
e0046190_15040311.jpg
一番大きいのはこれかな。
e0046190_15042237.jpg
ダンスのフェスティバルもあります。
e0046190_15044366.jpg
などいろいろあります。
寒いですがぜひいろいろ回ってください。
古町では食の陣やってますよ。


土曜日の夜はよかったらFMPORT「クラシックホワイエ」お聞きください。
今週の内容は

放 送 日

2019.02.09

【バレンタインデー記念、甘口王は誰だ!? 】
まもなくバレンタインデー。もっとも甘い音楽を書いたのは誰?聴いただけでお腹いっぱいになりそうなくらいの甘い曲がずらり!
■ショパン:ノクターン第2番 変ホ長調 op9-2
アレクサンドル・タロー(ピアノ)

■ブラームス:交響曲第3番 から 第3楽章 ポコ・アレグレット
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 ベルリン・フィル

■チャイコフスキー:感傷的なワルツ op51-6
ヨーヨー・マ(チェロ)、キャサリン・ストット(ピアノ)

■ラフマニノフ:交響曲第2番 から 第3楽章 アダージョ
ロリン・マゼール指揮 ベルリン・フィル

■ベルリオーズ:劇的交響曲「ロメオとジュリエット」から「愛の場面」
リッカルド・ムーティ指揮 フィラデルフィア管弦楽団

[音楽トピックス]
日本コロムビアの新レーベル「オーパス・ワン」について

新時代アーティストの「作品1」を生み出す新レーベル “オーパス・ワン”
¥2000円+税/1CD
笹沼 樹/チェロ/親愛の言葉
COCQ-85447
石上 真由子/ヴァイオリン/ヤナーチェク
ヴァイオリン・ソナタ
COCQ-85448
鈴木 玲奈/ソプラノ/Bell Song ~鐘の歌
COCQ-85449
古海 行子/ピアノ/シューマン:ピアノ・ソナタ第3番
COCQ-85450
秋田 勇魚/ギター/AQUARELLE アクアレル
COCQ-85451

https://columbia.jp/opusone/
ということです。
このコロムビアのオーパス・ワン シリーズって私も注目していました。
とってもいい企画だと思います。

どうかはやく暖かくなりますように!
e0046190_15064182.jpg
今日は縁新潟店さんにも卒業式のご相談に来られた大学生さんもいらしてます。
もうそんな時期ですね。。。
早く春になりますように。

by concerto-2 | 2019-02-08 15:21 | この週末は。 | Comments(0)