コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

この週末は。12月1日&2日。

なんてことだ。もう12月になっちゃう!
いつ雪が降ってきてもおかしくないような天気の今日この頃です。

しかし、この週末もどっちゃり公演がたくさんあります。
ぜひ全部満員にしちゃいましょう!

では1日の土曜日。

まずここ蔵織での蔵インストアライブ。まだ席あります。
e0046190_14192926.jpg
そしてこの日は新大オケさんがあります!!
e0046190_14195342.jpg
ユートライさんもあります。
e0046190_14202423.jpg
大谷康子さんもあります。
e0046190_14204391.jpg
大滝俊さんのリサイタルもあります。
e0046190_14210646.jpg
見附アルカディアでは土日と音楽祭。
e0046190_14214356.jpg
新発田ではこのようなものが。
e0046190_14222840.jpg
柏崎ではこちらが
e0046190_14225058.jpg
ちなみに燕喜館ではこんなものもあります。
e0046190_14220153.jpg
そして2日の日曜日は

これをイチオシにしたい!チケットもあります。
e0046190_14240551.jpg
そしてなんといっても東京交響楽団さんの日です!

本公演はこちら
e0046190_14244616.jpg
お昼のロビコンはこちら
e0046190_14250618.jpg
だいしホールではこちら

e0046190_14253415.jpg
チケット扱っております。

カーブドッチではこちら
e0046190_14261688.jpg
関屋地区公民館ではこちら
e0046190_14264473.jpg
山本真希さんもあります。
e0046190_14270510.jpg
新発田ではこんなイベントが。
e0046190_14272696.jpg
三条市吹さんもあります。
e0046190_14280291.jpg
あと加茂ではくるみ割り人形公演があるんですよね。。。。チラシどっかにいってしまった・・・

りゅーとぴあに戻って、柳都会があります。
e0046190_14285545.jpg
ここ蔵織ではこちらの演劇をします。
e0046190_14292095.jpg
などがあります。まだほかにもきっといろいろあると思うんですよ。
全部満員にしたいですね。

土曜日の夜はFMPORT「クラシックホワイエ」をよかったらお聞きください。
今週の内容は。

放 送 日

2018.12.01

マジックナンバー12
クラシック音楽ではキリのいい数字「12」。なぜ12? 12月に聴く、マジックナンバー12にまつわる名曲集です。


■ショパン:12の練習曲 作品10 より 第4番嬰ハ短調、第5番変ト長調「黒鍵」、第12番ハ短調「革命」
ウラディーミル・ホロヴィッツ(p)

■ドビュッシー:12の練習曲 より 第1番「5本の指のための(チェルニー氏による)」、第12番「和音のための」
マウリツィオ・ポリーニ(p)

■ショパン:24の前奏曲 より 第7番イ長調、第16番変ロ短調、第4番ホ短調
エフゲニー・キーシン(p)

■ヴィヴァルディ:協奏曲集「四季」 より 「冬」 第1楽章~第3楽章
トン・コープマン指揮
アムステルダム・バロック・オーケストラ
アンドルー・マンゼ(ヴァイオリン)

■テレマン:12の無伴奏ヴァイオリンのための幻想曲集 より 第5番イ長調
レイチェル・ポッジャー(ヴァイオリン)

■バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻 より 前奏曲とフーガ ロ短調
オッリ・ムストネン(p)
ということですね。

この12とか24というもの。特に24の前奏曲というものが数多くありますが、これをショパンが広めた。それはショパンがバッハを学んでいた先生からバッハ平均律曲集を教えられたというところからきているといわれます。
ん?バッハを教わることがなぜ特別なのか?と思われると思います。
でも当時バッハを教わるということはとても貴重だったことと言われています。
バッハがどーんと復活してくるのはショパンが大きくなった頃の話です。


縁さんのこちらもよろしくお願いします。
e0046190_18372153.jpg
はぁ~あったかくなるといいですね。
よい週末でありますように。


by concerto-2 | 2018-11-30 14:39 | この週末は。 | Comments(0)