人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2

いろいろなことを。

毎日いろいろなことがあります。

そんな中からいくつか最近のお知らせしたきをことをピックアップ。

まずはイリーナ・メジューエワさんの新譜が出ました!
いろいろなことを。_e0046190_17524411.jpg

これは楽しみにしてました。ショパンのマズルカ全集(51曲)
マズルカの全集ってあんまり数がないんですよね。そこにこうしてメジュ様のもの出たというのは
聴く人にとってもいいし、またピアノを学んでいる学生さんとかにもいいと思います。
演奏もいいですよ!

メーカーコメントは

イリーナ・メジューエワ/ショパン:マズルカ全集(2CD)
作曲家の心情に寄り添う
芳醇な詩情を湛えた51のミクロコスモス

ショパン弾きとして高い評価を獲得しているイリーナ・メジューエワによる待望のマズルカ全集の登場です。ショパンが自身の思いを最も率直に表出したジャンルだと言われるマズルカは、1分に満たない小品から5分を超えるような大作までじつに多種多様ですが、いずれもシンプルな形式の中に濃密な世界が凝縮された素晴らしい音楽です。メジューエワの演奏は、オーソドックスなスタイルを基調としており、繊細優美でありながら、ときに激しく、作曲家の心に寄り添うような表現で聴き手を魅了します。

【ライナーノートより】
「ショパンの心象風景が、聴くものにつぎつぎと現れては消えていく。これほどショパンの『心のふるえ』を痛いくらいにありありと感じたことはない」~國重 裕~
「ひとつの音、フレーズも疎かにせず、基本的に簡素な構造であるマズルカに、大きなスケールと芳醇な詩情を与えて比類がない」~真嶋雄大~(販売元情報)

【収録情報】
ショパン:マズルカ全集(51曲)

Disc1
● 4つのマズルカ op.6
● 5つのマズルカ op.7
● 4つのマズルカ op.17
● 4つのマズルカ op.24
● 4つのマズルカ op.30
● 4つのマズルカ op.33

Disc2
● 4つのマズルカ op.41
● 3つのマズルカ op.50
● 3つのマズルカ op.56
● 3つのマズルカ op.59
● 3つのマズルカ op.63
● 4つのマズルカ op.67
● マズルカ イ短調『エミール・ガイヤール』
● マズルカ イ短調『ノートル・タン』
● 3つのマズルカ op.68

 イリーナ・メジューエワ(ピアノ)

 録音時期:2016年3月、4月、7月
 録音場所:富山県魚津市、新川文化ホール
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)

となっております。
ぜひいかがでしょうか。
メジュ様と言えば12月3日のりゅーとぴあ公演がありますよ。
いろいろなことを。_e0046190_17562380.jpg

ぜひこちらもよろしくお願いします。


昨夜はインストアライブをやりました。
この9月にニューヨークのマンハッタン音大から完全帰国してこられた
19世紀ギターの植木和輝さん。
これからは新潟で演奏活動や教えたりされます。ぜひ応援よろしくお願いします。
昨日はリハーサルの時に
今日ソロリサイタルがあったフルート渡辺梨乃さんや
いろいろなことを。_e0046190_18122638.jpg

たまたま帰省してこられてたコントラバスの古川南々子さん
いろいろなことを。_e0046190_181391.jpg

とツーショット。
いろんなプレイヤーさんともつながっていくといいですね。

前に載せたかもしれませんが
チケットの新規取り扱いのものをご紹介

11月12日 横浜国立大学グリークラブOB合唱団さん
いろいろなことを。_e0046190_18165456.jpg


12月3日 新大医学部合唱団さん
いろいろなことを。_e0046190_18143147.jpg


12月24日 新大合唱団さん
いろいろなことを。_e0046190_1815894.jpg


1月7日 アカンサスコンサート
いろいろなことを。_e0046190_18153648.jpg


チケット扱っております。いかがでしょうか。

今日は天気こそよかったですが、暖かいというわけではありませんでしたね。
確実に冬に向かってきています。
あたたかくしていきましょう。

明日からがいい一週間でありますように。
by concerto-2 | 2016-10-30 18:18 | CDの紹介 | Comments(0)