人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

取り扱いチケットのご紹介。8月19日現在。

週も変わったのでウインドウのほうもいくつか貼り替えました。
e0046190_17112614.jpg

メインのほう。
e0046190_17133074.jpg

見ていかれる方結構多いですよ。
貼ることによって一人でも多くの人がコンサート会場に足を運んでいただけますように。

最近チケットをお預かりしたものには
柳本さんのISIS。
e0046190_17161626.jpg

8月29日です。

三味線プレイヤーの小林史佳さん。
e0046190_1717174.jpg

9月19日です。

なども扱いスタートしました。

では今現在取り扱っているものをご紹介。
こちらになります。


8月21日(水曜日) りゅーとぴあスタジオA 19時開演
「平野佳恵&斉藤晴海 Lied Duo Recital」
チケット 2000円

8月30日(土曜日) 三条東公民館多目的ホール 18時半開演
9月7日(日曜日) カトリック花園教会 14時開演
「よろずやリコーダーカルテット演奏会 Vol.3」
チケット 1000円 


8月30日(土曜日) りゅーとぴあスタジオA 14時開演
「栄長敬子 ピアノリサイタル」
チケット 2000円 学生 1000円

8月31日(日曜日) 巻文化会館大ホール 15時開演
「夏の音楽会 弦楽四重奏の名曲を聴く」
チケット 500円

9月7日(日曜日) 旧小澤家住宅 離れ座敷 11時開演 14時開演
「こと・うた・ふるーと こんさーと 和み時間」
チケット 1500円

9月14日(日曜日) だいしホール 14時開演
「第16回 ピアノアンサンブルによる連弾の楽しみ」
チケット 1500円

9月14日(日曜日) りゅーとぴあスタジオA 第1部 13時半開演 第2部 16時半開演
「第10回 新潟古楽フェスティバル」
チケット 通しチケット 2500円  各部のみ 1500円

9月17日(水曜日) スガマタスタジオ 19時開演
「藤井貴宏 古畑由美子 オーボエコンサート」
チケット 2500円

9月19日(金曜日) 新潟市音楽文化会館ホール 19時開演
「糸際~史佳 レコーディングライブ」
チケット 3000円

9月20日(土曜日) だいしホール 14時開演
「ショパンとシューマン 青年期の情熱」
チケット 2000円

9月23日(火曜日祝日) 秋葉区文化会館 14時開演
「アンサンブルeau 華やぐ秋のアフタヌーンコンサート」
チケット 2000円

9月28日(日曜日) だいしホール 14時開演
「井上静香と仲間たち ~ピアニストを迎えて~」
チケット 3500円 ペア券 6000円

10月3日(金曜日)新潟市音楽文化会館 19時開演
「岡田奏 ピアノリサイタル」
チケット 2500円 ペア券 4000円 会員券 2200円

10月4日(土曜日) りゅーとぴあコンサートホール 18時45分開演
「新潟室内合奏団 第68回演奏会」
チケット 1000円

10月5日(日曜日) だいしオール 14時開演
「櫻井綾 ソプラノリサイタル 恋歌ーKoiutaーvol.1」
チケット 2000円

10月5日(日曜日) 秋葉区文化会館 13時半開演
「根来加奈 ソプラノリサイタル」
チケット 3000円

10月17日(金曜日) りゅーとぴあスタジオA 15時開演、19時開演
「風景旋律 川崎祥子&市橋靖子」
チケット 2000円

10月18日(土曜日) だいしホール 18時開演
「田中弦楽アンサンブル 第20回演奏会」
チケット 1000円

10月25日(土曜日) 新潟市音楽文化会館 15時開演
「洋楽の夕べ~10人のアーチストによるジョイントリサイタル」
チケット 1500円

11月9日(日曜日) 西堀通5 長照寺 16時半開演
「寺宵・輝夜」
チケット 2500円 中高生 1500円

11月15日(土曜日) だいしホール 14時開演
「アルスノーヴァ木管五重奏団」
チケット 2500円 学生 1000円



整理券

9月14日(日曜日) りゅーとぴあコンサートホール 14時開演
「新潟市ジュニアオーケストラ教室 第33回演奏会」

10月5日(日曜日) 新潟市音楽文化会館 14時開演
「ネーベル室内合奏協会 第66回定期演奏会」


新潟シネウインド前売りチケット

ドキュメンタリー映画「GOSPEL」 上映9月20日(土曜日)~10月3日(金曜日)

となっております。
たぶん秋ですから、これからもたくさん増えてくると思います。
選ぶのに困るなんてことになるでしょう。いいことです。

今日は開店前に新潟市美術館に行ってきました。

現在行われているのはこちら。
e0046190_17221154.jpg

「荒木経惟 往生写集ー愛ノ旅 」

アラーキーさんの写真展です。
なんか懐かしかったですね。私も写真集の「冬の旅」や「愛しのチロ」とか持ってますけど
なんと言ってもアラーキーといえば私の世代では「写真時代」です!
あれは衝撃的でした。
当時といえば女性の写真は篠山紀信、山岸伸、渡辺達生といったいわゆる「GORO」の世代です。
そうでしたよね、ご同輩!
私もGOROはかなり買ってました!あの当時のヤングなボーイのバイブルといっても過言ではないでしょう。(ちなみに全部捨てられてしまいました。。。)
そんな「GORO」での女性写真といえば、とにかく美しいというのがスタンダードなものばかり。
そうしたところに「写真時代」でしたからね。その写真のリアリティは衝撃的でした。
その「写真時代」のエースがアラーキー。
ブルーっぽい色調でフィルターがかかってなく、生の人の肌の質感、顔の感じとかをリアルに露にした写真

当時はやはり女性はもっと美しく撮ってあげなきゃ。という意見も出てました
それが今では当時のアラーキーよりも冷徹に女性を撮ったような写真がありますからね。しかもカメラは女性だったりする。やはり男性は女性に美とか憧れを求めるから、女性に厳しいのは女性なんだろうなと感じます。でもそれは現代の話でアラーキー、写真時代という1980年代初頭ではまさにショッキングでしたね。
こんな本、販売していいのか?と思いましたよ。
あの時代ではアラーキーとか村西とおるというのは時代の鏡と言えるでしょうね。

私は今回のアラーキーの写真展見ながら懐かしいな~と思いつつ
村西とおるのあの独特のしゃべりが頭の中に渦巻いていました。。。わかる人にしかわからない青春の記憶w

あと26年前にアラーキーさんが新潟に来られてたくさん写真を撮影されていました。
懐かしい町並みがたくさん。
その中に26年前の「羊画廊」の堀さんご夫婦が撮影されている写真がありました。若い!そして堀葉月先生かわいい!
いいもの見させていただきました。

この展覧会は10月5日まで新潟市美術館で行われています
ひらたく言うと。。。えっちな写真いっぱいあるから、良い子の皆さんはだめだよ。となるでしょうか。

でも当時の前衛が今見て懐かしい~と思う私も同じように年取ったんだな~と再確認。
あの狂乱のバブル期に戻ってみたいな、と。。。きっとそんな時代は来ないと思います。
でもそんな時代に遊んでいられたことを良い記憶として持てることも幸せですね。

よく私は新発田の天龍軒さんをソウルフードと書きますが
黒崎とか白根の出身の方々はよく三宝さんをソウルフードと言われますよね。
私の知り合いで二人いるのですが。

その三宝さん、住んでるところのすぐ近くにあるのでよくいくのですが
最近味を変えたのはご存知でしょうか。
e0046190_17504942.jpg

お店のほうでもいついつから変えますと告知されてまして
こういうのは珍しいなと思ったのですよ。
ラーメンは変わったところがあまりわからないのですが、チャーハンが全然別になりました!
うーん、私は前のあっさり系のが大好きだったので、新しいのにはちょっとがっかりしました。よくある味なんですよ。
私は油っぽくないあっさりしたというかほっこりしたチャーハンがすきなんですね。イメージとしては白いチャーハン。前の三宝さんのはそれに近かったので好きだったのです。
それにしいてもベーシックメニューの味を変えるというのはチャレンジだなと感じましたね。

ただ。。。。新発田の天龍軒さんの方が美味しいですけどね。(そこはきっぱり w)

今日からりゅーとぴあコンサートホールでは合唱会の大イベント。
NHKコンクールが始まってますね。今日は小中、明日は高校。
一番緊迫する、でも見てて面白いのがNコン。
もし明日お時間ある方いらっしゃったら、ぜひコンサートホールで13時半から行われる高校生の部をお勧めします。入場無料。
も~えこひいきと言われようが、新潟中央高校コーラス部がんばれー。しおりんがんばれー!
by concerto-2 | 2014-08-19 18:00 | 取扱チケットの御案内 | Comments(0)