人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

頑張ってる人はパワーがある。

今日は雨になっちゃいましたね。
音楽文化会館ではジュニアオケさんのクリスマスコンサートがあったんです!
しまった、お知らせするのをもらしてました。
朱鷺メッセでは恒例の笠原さん、大作さん、飯田さんによるクリスマスコンサートが行われ大盛況でした。
その関係の事は明日にして。

今回の記事のテーマは「人ひとりの熱意、応援したい」であります。
まずはこちら!
頑張ってる人はパワーがある。_e0046190_173251.jpg

おぉ!なんかドン・コルレオーネみたいな感じですがw
シネウインドの齋藤代表です。私も師とあがめるお一人ですが
この齋藤さん表紙のこのマガジンはLIFE-mag.というインタビューマガジンです。
一年に2回発行。840円。
読んでいただくと分かりますが、840円以上確実にある内容ですよ。
すごい内容です。
で応援したいのはシネウインドももちろん応援してますが、これを作った人。

このLIFE-mag.を作っているのは、たった一人で全部やっています。
まさに「出版社ひとり」
小林弘樹さん!
頑張ってる人はパワーがある。_e0046190_1741088.jpg

まだ30代半ばのイケメンさんです。
みんなからも小林君小林君と声をかけられる人気者。

で、その小林さんは大学を出て新潟に戻り最初新潟日報さんのNICに入り
そして独立して数年前から、このLIFE-mag.を発刊しているんです。
空前の出版不況と言われる中、単独で大きなバックボーンも無く敢然と立ち向かう。
すごいなと思います。
私も10年前に、新潟でクラシックの輸入CD中心の個人ショップをする!としたわけですが
その時は「すごい」とか「おめでとう」と言ってくれた御客様やレーベルの人でも、数年後に話した時に
「いやぁ新潟ではすぐだめになると思ってた」とか「無謀だと思った」と思ってたことを言ってくれました。
うちも毎年毎月、いや毎日毎分いろいろと苦しい中、いろんな人に頭下げっぱなしで助けてもらってますけど、なんとか10年まで来れました。

面白いのはそういう立場にいると、同じような人と知り合いになるんですよね。
今までも書道家の泉田佑子さんとか北書店の佐藤店長とか独立独歩で頑張っているひとたち。
ある意味演奏者さんやダンスを本業とされている方などもみんなそうですよね。
みんな大富豪にはならないと思うけど頑張っていることを応援したいと思っています。

このLIFE-mag.の小林さんの話を聞いて、うぉー!この人も頑張っているな!って自らを鼓舞したくなる気がしました。

ということで!! 今回のLIFE-mag.は当店でも販売します!!
1冊840円。
ぜひいかがですか。今回はシネウインド特集。ウインドのことってまだまだ知られていない事が多いです。
それに何故シネウインドってこんなにも熱い支援者が多いか不思議ではありませんか?
そんな秘密も少しはわかる気になる1冊だと思いました。
齋藤さんを好きな人も好きでない人も(笑)ぜひ読んでみて下さい。
井上支配人の特集もあります。
残念ながら田村副支配人とキューティ村山さんの記事&写真はないですが。。(小林さん2人ものっけてよ!w)
当店で販売いたしておりますのでよろしくお願いします。

そういう燃える思いを私にぶつけて来られた方をもう一人。
たった一人で新潟と長岡で落語の独演会をひらくべく奔走し、実現にこぎ着けた方がいらっしゃいます。
加茂の八百枝さんという方。
私の知り合いから紹介され、お会いして話を聞いて、その熱意に心動かされました。
それがこちらです。
2月9日が長岡。
頑張ってる人はパワーがある。_e0046190_1727504.jpg

2月8日は新潟
頑張ってる人はパワーがある。_e0046190_17281180.jpg

このチケットも長岡も新潟も当店扱っております!!!
もう来ています。

八百枝さんからは、この春吾さんの魅力をたっぷりと御聞きしました。
なんせ師匠は立川談春!!! 今は落語界で最もチケットが取れないと言う大物です。
その談春さんの二番弟子で現在二つ目。
将来の大スター確実な逸材だそうです。
今聞いておくと後で自慢出来ます! だと思いますよ。 いかがでしょうか。
私も聴きに行くつもりです。
チケット絶賛取扱中です!

実はこの八百枝さんを紹介してくれた方は五十嵐hacoさんという方で(もちろんニックネームですが)
古町界隈ではご存知の方も多い知る人ぞ知る方。
そのhacoさんから大プッシュで心動かされたのが実はこちらだったんです。
「楽隊のうさぎ」
頑張ってる人はパワーがある。_e0046190_17514398.jpg

最初は単純にシネウインド応援しなくては! 楽隊のうさぎ?おぉ中沢けいさんのあの「楽隊のうさぎ」か!
これはプッシュ!
くらいに思っていたのです。ですがhacoさんにお会いして、監督の鈴木卓爾さんへの熱い思いをたっぷり聞かされ更にプッシュしなくてはと! それもあって鈴木監督にもお会い出来るまでになったわけです。
鈴木監督と私がお会いした、その後に向かったのがメディアシップ。
そして今朝の記事がこちら。
頑張ってる人はパワーがある。_e0046190_17561396.jpg

いよいよ28日からシネウインドさんで上映スタートです! 初日初回には私も駆けつける予定です。
ちなみにこの「楽隊のうさぎ」は当店でも前売り券扱っています。それだと1400円。
ウインド会員さんは1000円。会員でない方は大人1800円、学生1500円、小中学生1000円、60歳以上のシニア1000円 学生さんは学生証を提示くださいね。
ちなみに会員さんでシニア&学生さんは800円。会員さんの中学生以下のお子さんは500円です。
ぜひ「楽隊のうさぎ」ご覧下さい!

と、LIFE-mag.の小林さん、落語の八百枝さん、鈴木監督のhacoさんとそれぞれの熱き思いを伝える人にお会いでき、共感しました。
私も含めてみんな大きなバックがあるわけではありません。
でもそういう人の思いにこそ真実があるのではないかなと思います。
ぜひLIFE-mag.、立川春吾、楽隊のうさぎ をよろしくお願いします。

昨日の入荷はこんな感じで。
頑張ってる人はパワーがある。_e0046190_18314883.jpg

ちあきなおみ! いいですよ〜。私一度ちあきなおみさんと「矢切の渡し」デュエットしたことがありますw
もちろんご本人と。
目の前で見るちあきさんのお顔はけっこう迫力でした。
当店はクラシックばかりでなく、なんでもとりますので。
演歌はしょっちゅうご近所からご注文頂いてて、私が配達に行っております。

ちょっとこれがあることをアピール。
頑張ってる人はパワーがある。_e0046190_18334445.jpg

ベルリオーズのテデウムとデュリュフレのレクイエムです。
ま、なぜピックアップということに深くコメントはしませんがw デュリュフレなんか名曲ですよね。
いかがでしょうか。

今週もいい1週間でありますように。

最後に、飲み会シーズンでもあります。ほんとうにほんとうに交通事故には気を付けましょう。
おととい知り合いのご親族の方でとっても悲しいことがありました。昨日新聞にも載ったようです。
だから加害者にならないように、被害者にならないように。
私の友人は何年か前に飲み会からタクシーで帰宅し、タクシーから降りて道を渡ろうとした時にタクシーの陰に隠れて見えなかった車にはねられました。自宅前で。
もちろん正常時であれば確認もしたはず。飲んで帰った為判断力が鈍ったのだと思います。
命に別状はありませんでしたが、歩行に影響が出ることになってしまったのです。
ほんとうに気を付けましょう。
いい日が続きますように。
Commented by りす at 2013-12-23 23:58 x
そうですね。事故には十分すぎるくらい気をつけなくてはですね。日暮れも早いし。ちあきなおみさんの迫力って・・・。そして、なぜデュエットを・・。
Commented by ±3事務局 at 2013-12-24 02:37 x
落語会のことをかいていただきありがとうございます。
チケットの取り扱いも快く受諾していただきたく
本当にありがとうございます。

それでですね、いくつか訂正がございますのでご連絡差し上げます。
まず、長岡の日付が違うことと
真打云々は私、口が裂けても言っておりません。

立川春吾は立川流談春門下の二つ目という立場にあります。
真打などという言葉を出していい身分でも立場でもございません、
まだまだ修行の身でございますので、
できれば訂正していただきたくお願いいたします。
まだまだ若い噺家です。
新潟で彼の落語を聞けるのはまだまだこの会だけだと思います。
落語に興味があるけれど、なんだか怖そう。
と思ってらっしゃる方にぴったりの会ですので是非、お願いいたします。
ちょっと面白い話を聞きに遊びに来たような気持ちでご来場いただけたら幸いです。

長々と失礼いたしました。
八百枝
Commented by concerto-2 at 2013-12-24 11:00
りす様ありがとうございます。
年末ってなんか区切りの月という意識が高くなるので気がせわしくなるのかもしれませんね。気をつけましょう!
ちあきさんは一度知り合いの方から誘われディナーショウに行ったことがあって、矢切の渡しのとき、ちあきさんがマイクを持って客席に来て何人かと少しづつデュエットしたんですよ。なぜか私のとこに来られて
歌いました。ちあきさんのお顔を数十センチの間隔で見ました!目の前!いやなかなかw 歌うまいんですよ。喝采なんか思わず歌っちゃいます。「くっらい待合しっつ!」のとこからが個人的にこぶし入ります。
Commented by concerto-2 at 2013-12-24 11:09
八百枝さんありがとう!そしてごめんね。
日付と真打云々は訂正しました。
昨日一人いくよ!という人がいらっしゃいました。新潟公演はお預かりした枚数以上はいけると思います。私の目標はあの4倍。可能だと思っています。今のが無くなりそうだったらお知らせしますね。
よろしくお願いします。ありがとうございます。
Commented by ±3事務局 at 2013-12-24 14:00 x
訂正ありがとうございました。
そして多大なご配慮、本当に感謝の言葉しかございません。
チケット・チラシ、ご連絡いただければすぐさま持参いたします!
にぎにぎしく穏やかな楽しい会にしたいので、
今後もよろしくお願いいたします!

八百枝
Commented by concerto-2 at 2013-12-24 18:17
御意!!
by concerto-2 | 2013-12-23 18:40 | いらっしゃいませ! | Comments(6)