人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

いよいよ明日ですね!

今日もバタバタいたしておりました。
というのもコンサートに行ってきたこともありますが、店のMacちゃんがここ数日不機嫌で。。

ということですいませんが明日の日曜日のものはスキャニング画像ありませんが

りゅーとぴあコンサートホールでは新潟メモリアルオーケストラさんの公演があります。
14時開演。入場無料! メモリアルさんといえば毎年爆演を無料で聞かせてくれるすごいオケさんです。
明日はグレートがメイン。。。ではなく前半。なかなかこういうプログラミング新潟では珍しいです。
新指揮者の竹内さんという話題もあって、こうご期待です!

だいしホールはずっと宣伝しまくっておりますw
14時開演で、井上静香さんたちのクラリネット五重奏のコンサートがあります。
昨日のインストアライブもすごかったです。後ほど書きます。

江南区文化会館では新潟オペラスタジオさんによる「魔笛」があります。
もう完売とか。すごいですね!!
あの江南区のホールがオペラでどう使われるのかも楽しみでしょう。
そして出演者さんたちが楽しそうな方々です。これはきっといいですよ!

北区文化会館さんではチェコフィルハーモニー室内合奏団。
チェコフィルの弦といえば伝統ある美しさで有名です。
これは聴く価値あるすばらしい公演でしょう。

リコーダー好きはぜひこちらに!
カトリック花園教会でフレーテンシュピーレル古楽研究会さんの発表会があります。
なんか難しそうなネーミングですがw
全然そんなことはありません。リコーダーの演奏会です。
入場無料。そして開演が16時からです! ほかのは全部14時からなのでかけもちができそう!
最初に間に合わなくても途中からでもオッケーですよ。

あと小出郷文化会館ではフランソワ・デュモンのリサイタルがありますね。

もうぶつかりまくりの29日ですが、逆に言えばそれだけ賑わいがあるということです。
どの会場もたくさんのお客様で埋め尽くされますように。


今日はエクセルシオもありましたが。。。
たぶんそちらは皆さん行かれていると思うので
だいしホールの田中幸治さんと谷ご夫妻のフランス音楽のコンサートにいってきました。
いいコンサートでしたよ。
谷ご夫妻の歌声はすばらしいです。
そして奥様の谷潤子さんの声の清冽でチャーミングなのは特筆すべきことでしょうね。
なかなかあのような歌声はないですよ。
そして田中さんのフランス物もなかなかよかったです。ドイツものだけではないよ!というところを聞かせていただきましたね。
和やかな雰囲気のいい演奏会でした。


さて昨夜のインストアライブ!
細かいことはぜひishizakiさんの「いちかっこジョバンニのクロソイドダイアリー」やいぽぽぽぱんぱさんの「いぽぽぽぱんぱのブログ」をご覧ください。
当店のPC環境がいまひとつなため、なかなか書けるタイミングがなくて。。来週は新PCのセッティングを完全にして、復活いたします。

それにしても間近で聴く二人の演奏はすごいですよ。
中でもびっくりしたのは中さんが自作の「さくら変奏曲」の最後のところで重音を駆使して吹かれた!
クラリネットで複数の音が出せるなんて驚きでした。
さすがは「世界の中」さんです!

終演後には集まられたクラリネットの皆さんに、その重音のことや循環呼吸のことなどを実際に吹いて教えてくれてましたね。
e0046190_19291518.jpg


そして打ち上げもしました。場所は名店ティオペペさん!
e0046190_193081.jpg

井上さんと中さんのお二人に私とクラリネットの広橋さん、渡辺さん、そしてNoism1の池ヶ谷さん。
特に広橋さんは大学時代から中さんの大ファンだったそうなので、今日も「昨日のことは夢じゃなかったー!」とか喜びをかいてらっしゃいましたね。
うれしいでしょうね~長年の憧れの人と会って隣で食事するなんて。
渡辺さんも池ヶ谷さんとなにかできそうなことがあるようでよかったです。

人の輪がひろがると、そこになにか新しいものができる、形になっていくっていいですね。

そういえば昨夜はピアノの浅香みのりさんからもすっごーい!うれしいメールをいただきました。
浅香さんがんばりましたね。おめでとう!

明日もそんないいことがたくさんある一日でありますように。

リラックスできるCDをご紹介。
こちら。
e0046190_19351164.jpg

なんとマンドリンで演奏するバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータです!
ギターやリュートとはまた違う音色です。
心休まりそうな一枚です。
Commented by ゆう at 2013-09-29 18:27 x
指揮の竹内さん。 身長は低い方でしたが、その指揮から引き出される音は力強く、威風堂々としたものを感じました。はじめから終わりまで、圧倒的な勇ましい演奏でした。
Commented at 2013-09-29 23:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Nobui at 2013-09-30 16:24 x
新潟メモリアルオーケストラ定期演奏会。前半の「グレート」、オケの配置は向かって左から1Vn,Vc,Va,2Vnそして向かって左奥にCb。この曲では1Vnと2Vn間でメロディーのやりとりがあったり、1Vnと2Vnによる霞のようなトレモロの中にメロディーを奏でる木管楽器が浮かび上がる(これは後のブルックナーを思わせる)といった場面では、この配置は非常に有効かと思われます。
やや練習不足なのか、ちょっとアンサンブルが荒っぽいところやホルンやクラリネット等で本来の音が出ないところもあったり、更に冒頭のホルン(本来森の奥から聞こえてくるようなイメージなのですが)もちょっと音量が大きすぎたり等々ありましたが、当方の好きな曲でしかも初めて「生」で聴いたということもあり、当方にとっては好印象でした(曲の良さに助けられた?)。
後半の曲は通常の配置(1Vn,2Vn,Vc,Va、向かって右奥にCb)で演奏されました。
Commented by Canti at 2013-09-30 21:00 x
フレーテンシュピーレルの直前PR、ありがとうございました。
凄い日に埋もれてしまいましたが、天候に恵まれ幸せな時間を過ごせました。
お出でくださったお客様、どうもありがとうございました。
ちょっと長かったですね。
Commented by concerto-2 at 2013-10-01 18:24
ゆう様ありがとうございました。
それはこれからも期待大ですね! 感想およせいただきありがとうございました。
Commented by concerto-2 at 2013-10-01 18:26
シークレット様ありがとうございます。
はい、当店の横に駐車場が2台分あります。エニグマなら私であればプレヴィンをお勧めします。テンペストは。。うーんこれはなかなか難しいかもしれませんね。私ならグリモーをお勧めしますね。
もし古いものもお好きであればテンペストであればドホナーニの演奏素敵ですよ。
よろしくお願い致します。
Commented by concerto-2 at 2013-10-01 18:28
Nobui先生ありがとうございました。
その対抗配置でのグレート、興味あったんですよね。
生演奏はいろいろとあると思いますけど、録音での完全無欠の演奏とは全く異なる素晴らしい魅力がありますよね。
ぜひ来年のメモリアルもお越し下さい。
ありがとうございました。
Commented by concerto-2 at 2013-10-01 18:29
Cantiさんありがとうございます。
長かったというのは全体の時間ですか。
それだけ内容豊富だったという事でしょうね。
いつもながらの超絶技巧な演奏お疲れさまでしたw
ありがとうございます。
Commented by Canti at 2013-10-01 21:22 x
うーん、いじられてるなー... orz
超絶技巧、そう、今回は超絶技巧の代表のような選曲でした!!
が、軽やかに、カンタービレになるよう心がけましたー!!

...という返しでどうでしょうか??
Commented by concerto-2 at 2013-10-01 22:37
いずれにしろ、さすがですよ!
素晴らしい!
by concerto-2 | 2013-09-28 19:36 | 演奏会のこと | Comments(10)