人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

昨日はいいもの聴きました〜。

くぅ実はおとといからまたしてもMac不調のため、サブのを使ってあげます。
それもおちまくりなので

とりあえず関係する画像だけ上げて
後で文章入れます。

しばし写真を見ながら、ご想像していてください。
なかなか微笑ましい気持ちなるかもしれません。
昨日のインストアのお二人はとってもフレッシュなお二人でした。

はい!では文章入れます!
その前に今日のジュニアオケさんを聴いてこられたお客さまが先ほど来られました。
「感想を考えられないくらいにすばらしかった!」
とのことでした。
さすがは飯森さん、そして新潟ジュニアオケの頑張りですね。
そっか〜よかったよかった。

やはり音楽を聴いて気持ち良くなるというのは最高だと思います。
昨日当店のインストアライブを行いましたが
すっごく聴いた後にほんわかする、でも内容のつまったコンサートでした。
e0046190_16401920.jpg

ヴァイオリン野口万佑花さんとピアノ西田遼太郎さんのデュオ。
お二人は共に現在新潟大学音楽科の3年生。同級生の素敵なコンビです。
既にいろいろなところで演奏もされているお二人。
プログラムは多種多彩でしたよ。

チャイコフスキー:アンダンテカンタービレ

クライスラー:愛の悲しみ

キュイ:「万華鏡」より オリエンタル

アラン・メンケン:美女と野獣

ポール・デスモント:テイクファイブ

ラフ:カヴァティーナ

ビーバー:「ロザリオのソナタ」より パッサカリア (無伴奏ヴァイオリン)

モンティ:チャールダッシュ

(アンコール)
サン=サーンス:白鳥

(Kondo先生御借りしました。)
硬軟取り揃えられたいいプログラムだと思います。
(チラシにあったFFの曲は今回事情がありパスになりました。)
このレパートリーであれば、どこに行ってもサロンコンサートとして喜ばれることでしょう。
ただ当店でのライブと言うことで入れてくれたのが、野口さんの独奏による
ビーバーの希代の名曲「ロザリオのソナタ」の最後を飾る大名曲「パッサカリア」。
この曲を今新潟でレパートリーにしているのは野口さんだけでしょう。
なかなか生で聴くことの無いこの曲を見事なまでに演奏してくれました。
私自身も一曲通して聴いたのは初めて。鳥肌が立ちそうな気持ちになりました。
1年くらい前に野口さんが店にきてくれた特に、これどう?と勧めたのがロザリオのソナタでした。
それから練習してたんですね。ここまで仕上げるとは見事です。
そして野口さんっていっつもファニーフェイスでとってもかわいい方なんですが、パッサカリア弾いている時は別人でした。素晴らしい!この1曲を聴けただけで価値あるコンサートでしたよ。
ぜひこれからも野口さんの代名詞の1曲として更なる磨きをかけていってほしいですね。

ピアノの西田さんは大学1年生の時に先輩である金川唯さんから紹介されてからのお知り合いです。
素晴らしい才能をもっている人なんです。今回はソロは無かったのですが、これから聴く機会があるかもしれません。ぜひ注目して下さいね。

そしてお二人の人柄がほんといいんです。コンサートにもそう言うものがにじみ出てたいいコンサートでした。

お越し頂いたお客さまにはKondo先生(にいがた音楽雑記帳)や、りゅーとさん(りゅーとライフ)や、いぽぽぽぱんぱさん(いぽぽぽぱんぱのブログ)などでとても暖かな記事をお書き頂いていました。ありがとうございます。
お越し頂いたお客さまにも感謝です。ありがとうございました。
終演後には野口さんや西田さんにもお客さまが話しかけられていい雰囲気でしたね。

11時半からの1回目は客席をたてにとったポジションで行いました。
e0046190_16404144.jpg

午後の部は横にしてみました。
e0046190_1641476.jpg


終演後、本編ではソロが無かった西田さんですが、プレイエルを弾いてくれました。
練習が最近できてなくて〜とのことでしたが、実力は充分垣間見えましたよ。
特にショパン「革命」はさすが!でした。
e0046190_16412870.jpg

野口さんも終演後には、今店内においてあるクレモナ帰りのマイスター安富さんのヴァイオリンとヴィオラを試し弾きしてくれました。
とっても明るくていい音ですよ!とのこと。職人安富さんもさすがです!
e0046190_1641442.jpg


お二人の先輩にあたる方が今朝の県民の新聞さんに載ってましたね。
ミューザ川崎で昨日行われた各県のコンクール上位者によるコンサートに、昨年の県コンで室井まりかさんと共に大賞W受賞となった山口愛佐子さんが出られデュカスのピアノソナタを弾かれたそうです。よかったですね。
e0046190_16421368.jpg

県民の新聞さんと言えば、昨日のインストアライブにも午前は文化部エースの美女Tさん!が、午後の部にはおなじみアンディさんが来てくれてました。ありがとうございます。
野口さんは昨年の県コン最優秀賞をとっているのですが、アンディさんはご自身が県コンの担当になってから、参加してくれた人のことは絶対に忘れないし、ずっと応援してくれています。
コンクールと言うとドライなものかもしれませんが、トップでまとめている方がこういう方だと言うのは素晴らしいことです。

そのアンディさんが仕切った今年の県コンで特別ゲストとしてウィーンから戻ってきてくれた羽柴累さんのお母さまでいらっしゃるヴァイオリンの羽柴先生も昨日は午前の回にお越し頂きました。
ありがとうございました。

その羽柴累さんですが、こんなメジャーな本に載ってるんです!。
e0046190_1644253.jpg

クロワッサンプレミアムの最新の10月号です。

76ページからの「オーストリアの夏休み」特集の最初のページに!
e0046190_16442323.jpg

ちょっとこの写真では分かりにくいのですが、この演奏しているメンバーの真ん中!
樹の前に立っているのが羽柴累さんです。
Atouto(アタウト)という室内楽の楽団で活躍されているそうです。
嬉しい話です!

昨日の夜には楓画廊&フルムーンでおこなわれた
ヴァイオリン/ヴィオラ佐々木友子さん&マリンバ倉澤桃子さんのデュオコンサートにも行ってきました。
こちらもまた佐々木友子さんワールド爆発みたいなコンサートでしたね。
佐々木さんの音色も特別です。ishizakiさんもいらしてて、感想をお聴きしたら
「ためいきがでますよ」
私も同感ですね。佐々木友子さんの音色はなんというか、、、美味しそうなケーキのような音色だと思います。ため息が出ますw
ピアソラを中心に演奏されましたが、マリンバと言う楽器の持つ対応力の世界も魅力でしたね。
新潟にはいい打楽器奏者さんが何人もいらっしゃるのは強みだと思いますよ。
最後にはピアソラのナイトクラブを佐々木さんがヴィオラで演奏してくれました。
私はかねがねヴァイオリンよりヴィオラがこの曲には合う!と思っていたのですが初めて生で聴きました。いい演奏でした、やっぱヴィオラの方がいいなって思いました。佐々木さんありがとう!

新潟にはいい〜弦楽器さんたくさんいらっしゃいます。

で、最後にお知らせを。
そんな新潟の弦楽器関係でも頂点にいる一人。
次の当店インストアライブが昨日正式に決まりました!!

井上静香さん登場です!
そして共演はフランスを中心として大活躍のクラリネット界の王子、中秀仁さん!!
このお二人で
9月27日(金曜日) 夜7時からやります!

9月29日のクラリネット五重奏の宣伝も込めたプレイベントになるでしょうか。
井上さんもすごいですが、中さんもすごいですよ!!
日本最高にいるお二人と言っても過言ではありません。
詳細はまた決まりましたらデザイナー柳さんの手による素敵なWebチラシとして発表いたします!

Daaさんすいません、土曜日から金曜日に変更になりました。。。

このお二人じゃ〜スタンディングにした方がいいかな〜
とか思っています。井上静香さんのヴァイオリン、中秀仁さんのクラリネットを超間近で聴ける機会など滅多に無いと思います。ぜひいらしてください。
そしてよかったらぜひ29日のチケットお求め下さい!

明日の月曜日祝日16日は
りゅーとぴあコンサートホールでは高嶋ちさ子と12人のヴァイオリニストがあります!
県政記念館ではチェロ四重奏があります!14時からと17時からの2回。まだ席あります!
新潟県民会館ではル ヴェルヴェッツ
上越では上越交響楽団さんの公演
などなどいろいろあります!

連休最後の日は当店も私が店番しておりますので、よかったらお越し下さい。

古楽フェスティバルも終わった頃ですね。
今年も盛況だったことでしょう。

明日一日もいい日でありますように。
Commented by Daa at 2013-09-15 23:13 x
いえいえ、27日のインストアライブ、私のことはお気になさらずに。ぜひみなさんにクラリネットのよさも知ってほしいですね(^_^)。

今日はジュニアオケの演奏会を久々に聞いてきました。いろいろと感じてきました。私も頑張らないとなー
Commented by concerto-2 at 2013-09-16 17:38
Daaさんありがとうございます。
ジュニアオケすごかったそうですね。
すごいといえば文中にも書きましたが、中秀仁さんその金曜日のために東京から来て帰るってのもプロだと思いました。
ぜひ本番当日はお楽しみにされて下さい!
Commented by yuusukemakinarei at 2013-09-17 21:07
新潟のこれからの音楽界に期待したくなる公演でした。ジュニアとは思えない立派な演奏に脱帽しました。あの中から将来、潟響やメモリアルオケ、或いは、東京交響楽団といったオケにいく未来の新潟や世界の音楽界をリードする方がいるかもしれない。そう思うと楽しみです。
Commented by concerto-2 at 2013-09-18 18:02
yuusukemakinarei様ありがとうございます。
今日も「すごかった!」感想を話されるお客さまがいらっしゃいました。またも伝説的な名演をジュニアオケさんつくったんだな〜と思います。すごいことですね。
おっしゃる通り、中のメンバーがこれから大きく育って行く機会を与えてくれた公演にもなったことでしょうね。ほんとうに楽しみなことです。ありがとうございました。
by concerto-2 | 2013-09-15 16:45 | Comments(4)