人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2

見てみないとわからない物ですなぁ〜。草間彌生 展。

昨日は一応休日扱いにして昼くらいから夕方まで外へ!
(あー風邪が治らん!)

まずはパユ様のコンサートチケットの精算でだいしホールさんへ。
早速次回のだいしさん主催のライフアップコンサートのチラシとチケットをお預かりしてきましたよ!
見てみないとわからない物ですなぁ〜。草間彌生 展。_e0046190_17315648.jpg

2月23日(土曜日) だいしホール 15時開演 チケット前売り2000円 当日は2500円。
「新倉瞳 チェロリサイタル」
まぁ〜パユ様ほどの盛り上がりにはならないと思いますが、この新倉さんはなかなかいいチェリストさんですよ。
CDも出されています。今の日本の若手チェリストの中でも有望株。
そしてこの公演はまた県内の学生の皆様をご招待(100名)ということもあります。
どうかチラシ裏面を見て下さいね。いいコンサートになると思います。チケットも扱っております!!

そして昼食べて向かったのは新潟市美術館! 略してシビ。
こちらを見るため!
見てみないとわからない物ですなぁ〜。草間彌生 展。_e0046190_17353382.jpg

どーん! 出たー! って感じでインパクト強いですよね! 草間彌生さんの展覧会です。
実は、、、正直、、、あまり「見たい!」とは思っていませんでした。。
シビにもいくつか草間彌生さんの作品があって、よく目にしますが、そんなに。。。
というネガティブな精神のまま、入場したのですが。。。

面白い!!!

とっても面白いのです! これは〜お金払ってでも来るべきです!
見てみないとわからない物ですなぁ〜。草間彌生 展。_e0046190_17384631.jpg

入口にはどでかいこんなのが!
見てみないとわからない物ですなぁ〜。草間彌生 展。_e0046190_17375044.jpg

通路や中庭にもこんなのたちが
見てみないとわからない物ですなぁ〜。草間彌生 展。_e0046190_1738282.jpg

そして、なんっつっても草間彌生さんといえば水玉アート!
それだけで構成された部屋があります!
見てみないとわからない物ですなぁ〜。草間彌生 展。_e0046190_17393934.jpg

最初その部屋に入ると「ぐはっ!」と頭を抱えたくなるのですが、これが長くいると不思議な事に実に落ち着いて見えるし、気分も元気になってくるし、すごく居心地が良い空間になってくるのです。これは体験してみないと理解不能です。ほんと最初はクラクラするんですけどね。思わず何回も入っちゃいました。

それと同じ位にお勧めなのは、これも個室になっていて、そこに数人で入る。そこには無数のライトと鏡。
真っ暗な中での星空体験みたいな(あくまでもみたいですが)部屋があります。これがまたいい。

それとたくさんの大きな絵画たち。そういったものがつくる展示室たちは実に統制がとれているとでも言ったら良いのでしょうか。そのご本人の容姿から受けるアヴァンギャルドな時間とは異質な物を感じましたね。
実はけっこう実力派なんだ! と。そりゃそうですよね、フェイクではこんな有名になって長続きしないでしょうし。
でもそんな当然な事を再確認させてくれる素晴らしい展覧会です。
これはお子さんなんかも喜ぶと思いますよ。
最初に載せたポスターを見て「うひゃぁ〜行かない」と思われる方も多いかもしれません。
行ったら、きっと楽しいです! これは行ったものでないとわかりませんね。
充分お勧めしたい展覧会です。

あと余談ですが
私が行きましたら、美術館のご担当さんが、なんと私を待っていてくれてました。びっくり!
ブログを読まれてて、待っててくださったとのこと。次回の展覧会の資料をいただきました。
またそちらも宣伝しますね。どうもありがとうございました。

これも余談になりますが、そんな素晴らしい展覧会でしたが、一つだけ気になる事が。
とても細かい事なのかもしれないけれど、う〜んこれは気を付けた方が良いかも。
気をつけなくてもマイナスではないのですが、プラスを生み出せない。
この「あること」に着目して実践しているのが東京ディズニーランドなんです。TDLでは絶対にしない。
それがあったので、う〜ん気持ちは分かるけれど勿体ないかな〜。そんなことも思いました。
それが何かは直接お聞き下さればお話しします。書くと「な〜んだ」と思われるような事なんですけどね。

それにしてもいい展覧会です! ぜひ新潟市美術館さんにお立ち寄り下さい。
それに美術館がある西大畑のあたりっていいですよね〜歩いても自転車に乗っててもふと立ち寄りたいところが多いです。
そして帰りにはいつもそっち方面に行ったら必ず立ち寄るスィーツの名店「ヒロクランツ」さんにも行ったし。。
いい休日でした。でも外で歩くと風邪治りませんけどね。ツイメ様のコンサートまでに咳だけでも直さねば。。

美術館と言えば! 新津美術館さんもいろいろやられています。
こんなコンサートがありますよ!
見てみないとわからない物ですなぁ〜。草間彌生 展。_e0046190_17535829.jpg

12月1日 19時開演で「音の展覧会」というタイトル。一般は2000円 小中学生は1000円 要申し込み
出演はたくさん! フルートの市橋さん、オーボエの金子さん、クラリネットの広瀬さん、ファゴットの小武内さん、ホルンの宮野さん、トランペットの藤井さん、パーカスの本間さん、ヴァイオリンの廣川さん、庄司さん、田代さん、加藤さん、ヴィオラの佐々木さん、チェロの渋谷さん、コンバスの星野さん、ソプラノの山下さんという豪華メンバー! 企画編曲は小西先生ということです。もうちっさなオーケストラですよ。
きっと素晴らしいミュージアムコンサートになることでしょう。お楽しみに!

ギャラリーコンサートではこちらもあります。
古町8にあります羊画廊さん。
この羊さんの分館みたいなのがすぐ近くの西堀通りに「小羊画廊」というのがあるんです。
そこでギャラリーコンサートが行われます。
12月8日(土曜日) 19時開演 1000円
「チェロ&コントラバス 演奏会」
出演はチェロが渋谷陽子さん、コンバスが別森麗さんという素晴らしいデュオ。
ぜひいかがでしょうか。子羊画廊さんはまだあんまり知られていませんが、本館の羊さんより演奏会には向いているスペースだと思います。ちなみに子羊でコンサートは初めてですね。ぜひいかがでしょうか。
申し込みは。。。羊画廊さんの方まで。025−224−1397です。
その頃の本館の羊さんのほうでは「皆川リョウイチ 展」というものが行われています。
これがまた素晴らしいですから! もー一度見たら皆川さんのファンになる事間違いなしです!

ということを今回お知らせしました。美術館やギャラリーなどで、どんどんコンサートが行われて、演奏の場みたいな場所が増えていくといいですね。

と思っている中、哀しいお知らせが。
今朝の新聞にも載っていますが、数々の素晴らしいコンサートを行ってこられた東北電力グリーンプラザさんが3月いっぱいで閉館なさるとのこと。
仕方ない事情もわかりますが、残念ですね。ここは私もよく出入りしてました。スタッフの皆さんも小林さんや森平さんをはじめとして皆さん一生懸命な方々でした。とても残念です。
こうなるとロビーコンサートでよく知られているところって新潟市役所くらいになります。
もちろんいろいろなところで行われてはいますが。なかなか広報が追いついてません。
プレイヤーさんにとっても、ちゃんと仕事になるところなので貴重だったんです。残念です。

今日のCDは久々に入荷! これは不滅の名盤です。
見てみないとわからない物ですなぁ〜。草間彌生 展。_e0046190_1875733.jpg

ヴァイオリニストのラウテンバッハーがリーダのしているトリオによる
ビーバーの「ロザリオのソナタ」です。
まだお聴きになられていない方いらっしゃいましたら、ぜひ一度お聴き下さい。私に騙されたと思っていただいてもいいです。今回2枚入荷してきました。これはいいですよ!
曲も演奏も。

暖かくしていきましょう。
見てみないとわからない物ですなぁ〜。草間彌生 展。_e0046190_18115037.jpg

またまたテルツォさんで「牛スジの赤ワイン煮込み」です。
テルツォさんは安く早くそして美味く!なので重宝してます。イケメンのオーナー井黒さんグッジョブ!

まだまだお知らせしたい事がたくさん有るのですが次回に!
とにかく咳をとめるべく養生します! 
Commented by at 2012-11-30 01:15 x
西大畑素敵ですよね!
中学の頃から、用もなくあのあたりに通っていました。
どっぺり坂、公園、教会、美術館、小路、日和山。。
そしてヒロクランツさん大好きです!
美味しいですし、雰囲気もいいですよね。
コメントの返信ありがとうございます^^
帰省決まったら連絡しますね♪
Commented by concerto-2 at 2012-11-30 09:18
蝶さんまってるよー!
ヴァイオリンもって来なよ。弾いてみていいから〜w
by concerto-2 | 2012-11-29 18:13 | 展覧会のこと | Comments(2)