人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2

Noismさんの〜。

今、りゅーとぴあさんにいくとロビーフロアでこんなの開催中ですよ!
Noismさんの〜。_e0046190_16481832.jpg

松本で中国の不思議な役人をやったときの写真展。リハも含めてのショット。カメラは篠山紀信!
Noismさんの〜。_e0046190_16493257.jpg

ずらっとたくさんありますよ。
Noismさんの〜。_e0046190_16495087.jpg

以前BP2で行われた時のものと同じと思いますが、再びこうしてみても壮観です!
当然無料ですので、ぜひりゅーとぴあで見てくださいね。
そしてその時の演目「中国の不思議な役人」の新潟初公演が間近です。
Noismさんの〜。_e0046190_16552495.jpg

来月の20&21日ですね。この時一緒に演じられる「solo for 2」という作品もいいんですよ。
初演の時私も見ました。バッハの無伴奏ヴァイオリンなどをバックにシンプルに踊る、コンテポラリーというよりバレエといった趣の作品です。ですのでバルトークとのコンビというのはとっても興味ありますね。
ぜひ見に行きましょう! Noismって見ないと全然わからないと思います。
もし、見に行きたいんだけどお金が〜〜という方に、あんまり大きな声では言えない話をこっそりと。。
この公演のポスターを貼ってあるお店って目にしたりしません? もしあったら、そこのお店には無料招待引換券がいってる場合が多いのです。お店の人に聴いてみましょう!案外とあったりしますよ。
私もガソリンスタンドやラーメン屋さんで聴いてみたらあって、いただいたことがあります。恥は一時!思い切って聴きましょう!(こういうことは劇場公演だけですからね)

で、これらはNoism1さんですが、Noism2さんも頑張っています!
新公演のチラシがでてましたね。
Noismさんの〜。_e0046190_1715983.jpg

Noism2さんの公演は2月22日〜24日です。柏崎は3月8日、妙高は3月9日です。
前回は名作「火の鳥」で大好評を博したNoism2さん。
今回は、、、元Noism1の山田勇気さんの新作と。。。な、な、な、なんと! Noismの代名詞的な作品であった「NINA」ではありませんか!! これは驚き!
かってNoismの知名度を一気に上げたり、NHKなどにも放送されたりした名作「NINA」
このNINAのプリマは今のところ3人だけ! 初代の井関佐和子さん、そして再演の時のWキャストだった中野綾子さんと、、、え〜っと私の記憶では高原伸子さんだけど違ったかな。。。すいません。
なんせ再演の時には当時私の憧れのまとだった中野綾子さんのセンターを、どーしても!見るために前から3列目のセンターをゲットした私でした!! それが今では中野さんと友人付き合いをしていることが当時からすると信じられませんよ。
あの頃ってNoismといえばNINAみたいな感じがありましたよね。
それだけシンプルでありながらインパクトがあり作品です。もちろんNINAが嫌いだという人もいて当然な作品ではありますけど。しかし見てない人には一度は見て欲しいですね。
今回のセンターはどなたがされるのでしょうか。
でもよく見ると「NINA」は完全版ではなくて一部版なんですね。ちょっと残念ですが、これはきっとNINAをもってNoism2さんに各所でまわって見てもらおうと言う狙いがあり、その先駆けの事なのかなと期待しています。

その私の憧れの的であった中野綾子さん。Noismをやめる少し前に知り合いになれた時はほんとに嬉しかったですね。それから彼女はドイツに渡り、、、なんと新潟に戻ってきてくれて、加藤千明さんとともにご自身の故郷でもない新潟の地で今も頑張ってくれています。
公演がもうすぐありますよ。
Noismさんの〜。_e0046190_17161445.jpg

12月22日です。よくオルガンの公演が行われる新潟駅近くのカトリック花園教会です。
音楽が付きます。チェロ根津要さんとチェンバロ笠原恒則さんという強力なる布陣。
ダンサーの中野さんと加藤さんは超がつくほどのバッハ好き。きっとバッハ好きの方にはダンスの面でも音楽の面でも楽しめる構成になるのではないでしょうか。考えてみれば贅沢な話ですね〜。
ぜひご予約を。

笠原さんと言えば。
先日のインストアライブ&三条での公演も盛況のうちに終り。
もう今日連絡が来て、撮影したものをyoutubeにあげる準備をされています!
私ちょっと映像見せてもらいました。伝わりますよ〜スモークオンザウォーターの重量感が!
思わず歌っちゃいますよ!「俺たちゃモントルーに行ったぁ〜ジュネ〜ブ湖畔さぁ〜」(by王様)
オッケーになりましたら、ここでもお知らせしますのでお楽しみにです!
ぜひ来れなかった方にも見て欲しいし、こうして載せてPRしていくと、やがてはすごい広がりになる気がするんですよね。ぜひ皆様も拡大にご協力を。

今日のCDはヴィジュアルもいいけど、中身も良さそうですよ。の2枚を。
まずはヴァイオリン神尾真由子の新譜です。
Noismさんの〜。_e0046190_1729016.jpg

フランクのソナタ、ブラームスの2番ソナタ、Rシュトラウスのソナタの3曲が収録されています。
こういう強そーな女性が好きだという方も多い事でしょう。

反面こういう柔らかい笑顔がたまらないという方も多いでしょうね。
Noismさんの〜。_e0046190_17313764.jpg

木曽真奈美さんの展覧会の絵です。チャイコの舟歌とラフマニノフの23−5も入っています。
なかなかこのCD評判いいみたいですね。レコ芸でも特選でしたし、新潟のヤマハさんにも何度か来られています。私もいつか聴ければいいな〜と思っている方なんですよ。
ヴィジュアルが良くても、それだけ〜という時代は過ぎ去ったと思います。
実力があるからこそ、こうしてCDも出せるわけですし。

かって仲道郁代さんのことを「彼女もうちょっと顔が悪かったら良かったのにね〜」と御夫人がおっしゃられているのを耳にした事があります。なるほどね〜と思ったものです。
今はそういう事が無くなってきた世の中だと思うのですが、いかがなものでしょうか。
仲道郁代氏は頑張っていますよ。いまだにきれいなイメージを保持していってます。同い年として応援したいと思います。

月刊ウインド到着!
Noismさんの〜。_e0046190_17363443.jpg

12月は興味あるものがいくつもあるんです。
まず「黒部の太陽」は絶対に見る! そして見たいな〜というのは「バレエに生きる」と「ライク・サムワン・イン・ラブ」「スープ」。興味があるのが「聴こえてる、ふりをしただけ」「こうのとり、たちずさんで」あたり。たぶん全部は行けないと思いますが、なかなか充実している月だと思います。ぜひシネウインドにも行かれてみて下さい。
そしてシネウインドと言えば、新人のキューティMちゃんがかわいいのです! 今度演奏者さんたちの某集まりにも連れて行きますので。

いっこうに喉が復活しません。。。暖かくしていきましょう。。
ぐつぐつと。。
Noismさんの〜。_e0046190_17424848.jpg

まさにぐつぐつと煮立ってます! 火山さんの石焼ラーメンです。
これは温まります〜
ただちょっと私にはスープが濃いかな〜。
そういうと「薄味好みになったってことはおいらも年をとったものよ」と思っちゃうんですよ。
段々シンプル系が好みになってきていますなぁ〜。
昔はチャーシューが転げ落ちそうなほど具沢山のが好きだったんですけどね。

明日は一応休み扱いで1号さんに来ていただく事になってまして
市美にいってくるつもりです。あの点々のおばさまからすれば、まだ私なんか若造!
パワーもらってこようかと思っています。「草間彌生 展」で!

晴れて欲しいです〜!
Commented by fullmoon at 2012-11-28 00:59 x
Noismご広報、ありがとうございます!
写真は芸文のはまだ見ていません。BPのときよりすごそうですね。楽しみです♪
Commented by concerto-2 at 2012-11-28 09:14
fullmoon様ありがとうございます。
そうですね、BPよりスペースが広いのと、展示してある環境がいいので、今回の方が映えます!
ぜひ見に行かれて下さいませ!
インストアライブの時はありがとうございました。
by concerto-2 | 2012-11-27 17:51 | 舞台・演劇などのこと | Comments(2)