人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2

ベティブルー&紫竹友梨さん頑張る&ほんとうにありがとうございました。

昨日は月刊ウインドさんへの原稿を書かねば!
と朝一の開店前から見直してました。
ベティ・ブルーのDVDを。

ちょこちょこっと見るつもりが。。。とてもそんな早送りできる作品ではありませんでした。
結局お客様が来られると止めて、電話があったら止めて。。そんなこんなで全部見ることになりました。
あの作品の持つパワーにやられてしまいましたよ。
ほんとにすごい作品です。
。。。。で、原稿できたかというと。。後で書きますがいろいろあって。。
井上支配人すんません、もう一日待ってください。

しかし、ベティブルーについてなんて、なにを書いても陳腐にしか思えないです。
とにかく見てね、いい映画だから。

で充分なんですけどね。。


載せるのが遅くなってしまいました!
新潟出身で現在名古屋のほうで頑張っているチェリスト紫竹友梨さん!
いろいろとコンサートチラシを預かっていたので、まとめて載せようと思っていたのですが
6日というのがあったので、それを先に載せます!
こちらです。
ベティブルー&紫竹友梨さん頑張る&ほんとうにありがとうございました。_e0046190_23462535.jpg

名古屋にあります宗次ホールさん。ココイチの社長さんのホールですよね。
ここすごいんですよ! ランチタイムコンサートというものをやられているのですが
9月前半だけでこんなに行われているんです!
私もホール持てたら、このくらいやりたいものなんだけどなー(って資金ないけど)

9月6日の木曜日のランチタイムコンサートに紫竹さんが出演されます。
ヴィオラの樹神有紀さんとのデュオでヴィオラ&チェロのコンサートです。
11時半開演で1000円。
ぜひ名古屋のほうの方で行けるという方は聴きに行かれてください。

紫竹さんは新潟中央高校音楽科の出身で高校生の頃からお付き合いがあります。
ピアノの二宮麻里子さんと同期ですね。この年にはピアノの玉木さんやオーボエの須貝さんとか、今でも活躍されている方々多い年です。
紫竹さんはその中でも学生時代から優秀な方でしたよ。
愛知県芸を出られた後も名古屋を中心として活躍をされています。
名フィルにも時折出られているとのこと。
新潟ではジュルネのときに毎年交流ステージで出られています。
うちのうちわコンでも3回目のときにトリで演奏してもらったことがあります。
いつか新潟市内でもきちんとした演奏会がやれるといいですね。
ぜひその時には聴きにいいらしてください。


最後になりましたが。
このことは関係ある方には関係あることですが
普通の方には全く関係ないことです。
書こうか悩みましたが
ご本人が生前に「俺についてのことは何でも書いていいから」
と言われていましたし、気にかけている方も何人かいらっしゃるので書きます。
ほとんどの方には関係ないことですので。

新潟音楽界で県内どこの会場にでも足を運んだりしていて、コンサートを聞く側の人の間では有名人だった長岡の自称「変なじじい」

藤井孝夫さんがお亡くなりになられました。
8月11日にお亡くなりになられ、葬儀のほうは近親者の皆様で終わられたそうです。
今日はじめてお聞きしました。

昨年の暮れに病気であることがわかり、既にその時で末期。
でもその後も見舞いに行かれた方のお話をお聞きしたら、元気そうだったとか
私も何度も電話でお話をしています。それこそ週に一回くらいで。
7月末に電話で話したのが私は最後になりました。
その時もとても元気な声で、いつも私との会話は憎まれ口大会みたいになるんですよね。
私より20歳近く年上の人なのですが、藤井さんとだけはいつもため口になってしまって
とにかくいっつも元気な「変なじじい」、素晴らしき変なじじい。
最後の電話も

「な~んだ藤井さん、元気だねっけ! いつ死ぬんでw」
「ばかやろーこいつはw」
などといつもと変わらない、ふざけあってしゃべっていました。
こんな急に急変するのであれば、もっとましなことを話しておけばよかったと思っています。
明日は普通に来る。。。と思いがちですが、必ずしもそうではない。ということもあるのだと
こういうことがあると実感します。

藤井さんとは思い出が数え切れないほどあります。
それこそ村上から上越までテリトリーにされてて、ホールの方々とも面識があって
音楽のみならず書道、古書など多趣味な方で、いろいろ教えてもらいました。

一番の思い出は。。。
2年くらい前でしょうか
ある日曜日、朝一で店にいつものように来られて
「今日はなにあるんだ?」
「うんとね、今日は長岡交響楽団あるからいくつもりなんよ」
「そうか」
「でもね、糸魚川では石井さんや市橋さんとかこっちの人が何人も出るのもあるんだけどね」

と言ったら藤井さんの顔色が変わって
「それにいかないのか」と。
「だって糸魚川だよ」
「ばかやろう!それだからこそお前が顔を出さないとだめだろう!」
と一喝されて
「ほれ行くぞ!」とそこからすぐに藤井さんの車に乗せられて、一路糸魚川へ向かいました。
糸魚川といっても市振というとこで、そこはもうほんとに県境!
小さな集落の体育館。
そこでの石井朋子さんや市橋靖子さんや渡辺茜さん、広瀬寿美さんなどの演奏を聴くことができました。
そのコンサートは夜7時からだったのですが、コンサート前には富山の方まで足を伸ばし。入善のホールなどへも見学できましたし。
コンサート終わって8時。それから高速で長岡駅まで送ってもらったのですが、長い車中、いろいろな話を聴くことができました。なかなか波乱の人生を。
その一日のことがつい最近のように覚えています。

正直、藤井さんがお亡くなりになられたと聴いてとてもショックで
5時過ぎにはもう店を閉めてしまいました。
「ばかやろう!そんなことで早じまいするやつがあるか!」と空の上から怒る声が聞こえるんですけどね。
「一日だけ勘弁してくれよ。。。」

ある演奏者さんからお見舞いの品を頂いたことを最後までとても喜んで話してました。

ほんとうにいっつも元気で、時には面倒に思っちゃうほど元気でw
いっつも生意気な口をきく若造な私を、いつもニコニコしながら相手してくれたことを私は一生忘れません。
藤井さん、ほんとうにありがとうございました。受けたご恩は生涯忘れません。

「ばか言ってんなよ、俺は恥ずかしながらのただの変なじじいなだけだぞw」と空の上からまた言われそうです。

ある程度の年齢になったら、国民皆無料でがん検診できるようにならないものなのでしょうかね。
そのくらいの予算つくれないものなのでしょうか。

しかし!
藤井さんはいっつもバカ元気だった方です。私もバカ元気でいることが一番の供養であると思います。頑張らねばね!

今日の水曜日はちょっとわたくし休まさせてもらいます。
1号さんが出ていらっしゃってますので。
よろしくお願いします。

身体が元気な人は頑張らねばならない使命がありますね!
みんな頑張りましょう!
Commented by Canti at 2012-09-05 06:28 x
そうですか。
暫くお見掛けしないと思っていましたが。

その辺でばったりお会いしそうなんですけどねぇ。

一生懸命生きましょう。
Commented by Yuri at 2012-09-06 01:01 x
チラシとコンサート情報をのせていただき、ありがとうございます!そわそわして眠れません(^^;)でも今日、母も名古屋にきてくれたことですし、頑張ります!

変なおじさん、全然しりませんでした(>_<)一度お会いしてみたかったです。明日の演奏が届かないかなぁ。。
Commented by concerto-2 at 2012-09-06 15:53
Cantiさんありがとうございます。
いやいやCantiさんもゆっくり静養されてから復帰されて下さいね。
変なじいさんは今年になってからは自宅から動けませんでしたからね〜。
ほんとにひょっこり店には入ってきそうですよw
会えるものなら会ってみたいです。
でも私は幽霊を信じていないので、会えないですね。
それが現実。
こんなに早く逝ってしまうと思ってなかったので見舞いにもいきませんでした。。
頑張りましょう!
ありがとうございました。
Commented by concerto-2 at 2012-09-06 15:56
紫竹さん今日はお疲れさま!フェイスブックでステージの写真載ってましたね!
こうして遠くで知っている人が頑張ってると嬉しいです!
他のもまとめて載せるね。
名古屋って若い人の活躍の場がたくさん有るんだねー!

変なじーさんはね、ジュルネの時紫竹さんの演奏聴いてたかな。
昨年のね。
きっと届いたと思うよ。ありがとうね。
by concerto-2 | 2012-09-05 00:50 | 街ネタ | Comments(4)