人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2

ワンコイン「春の調べ 箏・尺八」

りゅーとぴあさんが行っているお昼のワンコインコンサート。
今年度のシーズン最初のコンサートが今日行われました。
平日に行われることが多いワンコインですが、週末とも重なってよかったですね。
今回の演奏者さんはこちら。
ワンコイン「春の調べ 箏・尺八」_e0046190_151235.jpg

「春の調べ 箏・尺八」と題されて
箏は片岡リサさん、尺八は小林鈴純さんというお二人のコンサートでした。
曲目は
宮城道雄:春の海
日本古謡:さくらさくら
♪よくわかる箏・尺八コーナー
山本邦山:「壱越」より第一楽章
宮城道雄:衛兵の交替
越谷達之介:初恋
讃美歌:アメイジンググレイス

アンコールはふるさと

という内容でしたが
音楽もさることながら強烈に感じたのは!

関西弁のもつパワーと魅力!!

お二人とも大坂の方でいらして、もうしゃべりが上手い、そしてこてこての関西弁。
関西弁って明るくってリズムがあって聞いているだけで楽しくなって来るパワーがありますよね。
そして片岡さんがそうでしたけど、しゃべる時に右手が開くんですね。うーんとわかりにくいかもしれないのですが、話のポイントでパッパッと開くんですよ。あれがまた絶妙のタイミングで、やはり大坂の人って生まれながらにエンターテイメントパワーを鍛錬されて育つんだろうな〜と感心して見てました。
私も大坂何度か行った事ありますが、もう外国ですよね。京都や神戸は日本ですけど、大坂って香港みたいな気になりませんか?
ついつい滞在数時間なのに「うちはそう思うんやけどね。もうあきまへんわぁ〜」なんて言いたくなるような。
そんな大坂の関西弁の魅力をたっぷり味わえた一時間でした。。。。って講演会ではないし(笑)

演奏も当然良かったです。
小林さんの尺八は実に音がスムーズに出て、リコーダーのようななめらかさがあると感じました。
そして片岡さんの箏がいいことは当然ではあるけれど、歌がまたうまい!
実は箏というのはソロ楽器として演奏されて来るのは近代においてなんですよね。
以前藤崎浩子さんからも教えてもらったんですよ。長い歴史がありますが、ずっと弾きながら歌うということが当然だったんです。だから箏曲といえば弾き歌いが普通。
でも今ではソロ楽器としての認知度の方が高いと思います。
しかし藤崎浩子さんや奥村健一さんなどはリサイタルではちゃんと歌われていますし、しかも上手いですよ。
ただこの片岡リサさんの歌のうまさは尋常ではありませんでしたね。
どうしても弾き謡となると身体を折った前のめりの姿勢で歌うことに鳴るのに、実に高い音までスーと伸びて驚きました。さすがは歌手としてもトレーニングを積んでオペラにも出られたりすると言う経歴の持ち主です。
ベルカントも歌える箏奏者さんというのが売りの一つというのも納得です。

客席には奥村京子さんもいらしてて、感想を聞いたらやはり歌のことをいわれてましたね。
そして「浪花のねーちゃんスゴイ!」とのこと。
いやはやまったく。
終演後のロビーに出られた時も思わず目が合ってしまったのですが、満面の笑みとはこのこと!というばかりの素敵な笑顔をしていらっしゃいました。
ぜひワンコインの人気投票でも上位に選ばれていただきたいと思いましたね。

いやぁそれにしても大阪弁はいい。今度はぜひ山本真希さんにもこってこての大阪弁でのトークをしてほしいですよ。
どうしてあんなに大坂の人って面白いんでしょうかね〜。すごいなぁ。
とても楽しい一時間でした。

そんな関西弁の魅力はありませんけど、箏のコンサートは新潟でもけっこうありますからね。
薫風之音さんは5月13日。
ワンコイン「春の調べ 箏・尺八」_e0046190_15325289.jpg


5月25&26日には燕喜館で。
ワンコイン「春の調べ 箏・尺八」_e0046190_15332331.jpg


7月3日には美しき箏四重奏!
ワンコイン「春の調べ 箏・尺八」_e0046190_15335436.jpg


きっと他にもあると思います。決して正月だけの楽器ではありません。
もっともっと身近に感じていただける楽器です。
京子さんもいろいろと活動されることだと思いますしね。ぜひ新潟市では箏をしょっちゅう聴けるんだよ〜。
と言えるくらいにまでなれたらいいなと思っています。

このワンコインコンサート。次回は。。
ワンコイン「春の調べ 箏・尺八」_e0046190_1536213.jpg

5月31日にパイプオルガンとなっています。椎名さんは有名な演奏者さんですよ!
お楽しみに。

さて今夜はこちらがあるので行ってきます!
ワンコイン「春の調べ 箏・尺八」_e0046190_153744.jpg

音文で17時開演の東京音大校友会さんのコンサートです。
ゲスト陣も豪華です! そして当日券もあるらしいですよ! ちなみに当店でもチケットあります!
ぜひ行ってみようかな〜という方はいらしてください!私も行くことにしています。
2部のゲスト演奏もいいですけど1部の地元の皆さんの演奏もお楽しみに。

今日のCD紹介はイリーナ・メジューエワさんのものがまた来たのでご紹介。
ワンコイン「春の調べ 箏・尺八」_e0046190_1539197.jpg

旧譜ですけどね。ショパンのプレリュード、エチュード、ノクターン、スクリャービン&ラフマニノフ、シューマンのものです。
個人的にはこのシューマンいいと思いますね。というか全部いいんですけどね。
昨日ある書店でNHKのテレビでロシア語のテキストのバックナンバーも置いてたので、メジュちゃんが毎月書いてたエッセイを読んでいました。
いやぁ実にいい事欠かれているんですよ。ロシアと日本の文化の違いとか、ご自身が考える日本文化とか。
そんな中で印象的だったのは、ロシアで自慢できるものを一つあげてと言われたらの質問に、「ロシア語」ですと答えます。やはり言葉は全ての元になるもので、とても大切なんだと思うと書かれていました。
今日のワンコインでの大阪弁とも相通じるものがあると思います。
やはり新潟県人なら東京に行っても
「そうだすけ」
とか
「んだ、んだ」
って言いましょうw

メジュちゃんはとっても新潟のことが大好きで、たぶん今年もなんかあるのかな。
まだ無名な頃にも県民会館の小ホールとかで弾いていた方なんです。
日本語もぺらぺらなので、多くの方と話せる場のようなものがあるといいですね。
とても魅力的な方です。
もちろんピアニストとしては、すごいところにいる方です。
演奏を聴かれたことの無い方は、外見から繊細そうな演奏?と思われる方が多いのですが
いやぁ〜もう〜バリバリの演奏です。
ぜひ新潟に来られたらみんなで「ちくら」にでも行って飲み会をしたいと思ってます。
実はメジュちゃん日本酒通でもあるんですよ。

なんか今日も寒いです。。いつになったら暖かくなるのか。。
元気出して行きましょう!
ワンコイン「春の調べ 箏・尺八」_e0046190_1548251.jpg

私の大好物の朝マックのソーセージエッグマフィン!
久々に行ったら、またまた安くなっているんですね。大資本の力というのはすごいものだ。

ちっさいお店は「こんちくしょー!、まだ負けないぞー!」と思って、頑張っています。
頑張って行きましょう。

もうすぐ東京音大さん。楽しみにしています。

PS.HIROKOさんありがとうございましたー。
by concerto-2 | 2012-04-07 15:51 | 演奏会のこと | Comments(0)