人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お知らせいくつか。&やはりベーシックなものが一番だと思う。

昨日とうってかわって今日はいい天気だー!
開店前に用事があって市役所に行って来ました。
旧県庁の頃からある二本の松ものびのびしてるよう。
e0046190_10322016.jpg

今日一日いい一日でありますように。ちなみに今日は一人で店番です。

昨夜、キュートな御客様がご来店!
e0046190_103319100.jpg

この前、ほんとに素晴らしいチャイコフスキーの5番を聴かせてくれた新潟市ジュニアオーケストラの顔!
コンサートミストレスの飯田まどかさんです。
飯田さんは現在高校2年生。まだコンミスが続きますね。この前の時もいいコンミスぶりでしたよ。
当店とはお住まいが近くなのでよくお越しいただいています。
腕前はさすが奥村先生門下!! そしてとっても明るくはきはきしたいいお嬢さんですよ。
新潟ジュニアオケさんは12月23日に次の公演があります。
12月23日(金曜日祝日) 新潟音楽文化会館 13時半開演 入場無料
「新潟市ジュニアオーケストラ教室クリスマスコンサート」
ぜひ来てください! と飯田さんもおっしゃられてました。

それにしても飯田さんと一緒に来られたお母様!!
お若い、、そしてなんか娘さんと同じくらい、もしかしてそれ以上にキュートで、ほんとにお姉さんかと思ってしまった。
当然私より若い。。なんだかな。。w
飯田さんありがとねー!

高校生飯田さんに負けないくらいにキュートな。。。
い、いや、シックで大人の魅力あふれるw
栄長敬子さんがお書きになられている県民の新聞さんの夕刊水曜日のコラム「晴雨計」。
お読みになっていただいておりますでしょうか。
昨日のは
e0046190_10404427.jpg

週一で記事を書くってたいへんだと思います。特に栄長さんは常勤で大学に行かれているし。
頑張ってください! 栄長さんらしい明るく元気な文章ですよ。
ぜひ皆様水曜日の夕刊は要チェックです!!

ピアニストさんといえば新しいチラシで、えー!と思ったものがあります。
こちら
e0046190_10432690.jpg

これは驚きました。
1月29日(日曜日) 小出郷文化会館 14時開演
「ジョン・リル プレイズ ベートーヴェン」
なんと!
そしてこれは新潟にも誰か招いて欲しかった!
地味ではありますが、現代最高のベートーヴェン弾きのお一人です。
うわーこれはピアノ好きの方にはたまらないでしょうね。
驚きました。

来るピアニストといえばテレビを見ててニタニタしたことがありまして。
ルイサダが来ますよね。
実は主催担当責任者さんを存じ上げておりまして。
もーあのCMは苦心のたまものなんですって。
なんせ今回のプログラムの曲をルイサダは全部録音していないんですよ。
さてどうするか。。
私なんか「他のピアニストの使うってのはどうです?なーに誰も知りませんて〜」などど無責任なことまで冗談まじりに言ってたのですが。(すいません!)
結局ショパンをバックに使うことにされたようです。
皆様ぜひ「ショパンやるんかい!」などと主催者さんに電話しませんようお願いしますね。苦渋の選択だったようですから、そこは武士の情けで。

今週金曜日からこういうものがあります。宣伝してなかったので焦ってここで宣伝を。
e0046190_10522256.jpg

11月11&12日 砂丘館 11日は19時開演 12日は18時開演
「サルモワールド」
出演は サックス 山内桂さん とダンス 堀川久子さん
ぜひ音楽とダンスパフォーマンスとの融合のステージ、興味ある方はぜひ!

今日のCDは最近待望の復活となりました!
e0046190_1055380.jpg

伝説の名盤ボックスです。

バッハ:オルガン作品全集の名盤復活!
フランスの宝、ミシェル・シャピュイによる偉業!

フランスの名オルガニスト、ミシェル・シャピュイによる幻のバッハ・オルガン作品全集の復刻盤の登場!
 このバッハ全集は、1966〜1970年にかけてヴァロワ(Valois)が制作したもので、1999年に一度ナイーブでも復刻リリースされましたが、その後まもなく入手不可能となり、実に10年以上お蔵入りになっていたというものです。今回ユナイテッド・アーカイヴスからの発売に際しては丁寧なリマスタリングがおこなわれているほか、ブックレットについても、BWV順、タイトル順のインデックスが掲載されるなど、使い勝手もよいボックスとなっています。

【ミシェル・シャピュイ】
1930年フランスのドールに誕生。子どもの頃からオルガンに親しみ、パリ音楽院ではマルセル・デュプレにオルガンを師事、21歳の時にオルガンと即興演奏でプルミエ・プリを獲得して卒業し、パリの主要な教会のオルガニストを歴任します。  やがてシャピュイはコンサート・オルガニストとして活動を開始、同時に歴史的楽器への造詣の深さから各地のオルガンの修復の監督なども行い、オルガン全般に渡る圧倒的な知識を生かした教授活動にも早くから取り組むというオルガン尽くしの人生から、すでに三十台半ばには巨匠として遇され、独仏オルガン音楽の権威として名声を確立していました。

【バッハ:オルガン作品全集】
ヴァロワのバッハ:オルガン作品全集は、そんなシャピュイを起用して制作が進められたもので、まさにこれしかないと思わせるストップの選び方、フレージングの見事さ、ドラマティックな色彩感、目のくらむようなテクニック、そして各声部の横の動きと縦の和声の動きがくっきりとした見事な演奏が実現されています。

ということです。(これはHMVさんから引用しました)

いかがでしょうか。

今朝、今日のお昼&おやつを買いにセブイレファイブに行って買って出たら
セブンの調査員さんがいらしててアンケートに協力して来ました。
ここぞ!とばかりに語ってきましたよ!
もう調査員さんが書く余白が無いくらいに!
細かいことは書きませんが、とにかくベーシックなものにこだわりをもって丁寧に作ってください!
あと食べる人のことを考えて作ってください!
の2点は強調しておきました。
面白いものってリピートになりにくいですよ。
たとえば、またやっちまったのかよ〜と思ったのが新商品のこれ。
e0046190_1131727.jpg

新商品「タルタルカツ御飯」
カツ御飯の上にタルタルソースがどばっと。そしてゆで卵。
アイディアは面白いと思うけれど、こんなんしょっちゅう食べますかね。
私も食べてみましたが、なんか普通の方がいいな〜、ちょっとしつこい感じがします。
やはりベーシックなものに磨きをかけて欲しい。
そして食べる人のことを〜というのは、調査員さんにも伺いました。
「お昼にネギが山盛りの焼きそばや、ニンニクきいてまっせーというパスタをあなた食べますか?」
と。
調査員さん(20代後半女性だと思う)も「食べません」とのこと。
コンビニのパスタとかって昼需要が一番大きいです。そこでそんなにおいきついものなんか選ばれないですよ。
でも選ばなければならない場合だってある。その場合に焼きそばのネギはパックかなんかに入れられないものでしょうか。
というのは食べない場合に空の容器などにいれてもにおいが外にまで出るんです。あれパックに入っていればそのまま捨てられるのにといつも思います。
でも私は応援してますセブンイレブン!! 頑張って!
できればヤマデーのようなイートインコーナー作ってほしい。(言い忘れちゃった〜)

やはりベーシックなものを柱に持っていると強いです。
古町6にあるパンの老舗「富士屋」さん。
ここは傾きかけた時に、クリームパンのクリームを手間がかかっても良いから昔の味に直すということを始めたら復活しました。
ただ私は富士屋さんのクリームパンはそんなに好みではないのですよね。ちょっと個性ありますよね。
好きなのはタマゴサラダパンとこちら!
e0046190_11124068.jpg

ミートパンです! ピロシキといってもいいのではにかと思うのですが
これが美味しい。これも昔からあるベーシックなものですよね。
ベーシックな柱があると落ち着いて変わったものも作れる。
これもいいですよ。
e0046190_11144120.jpg

ミートグラタンパン。(ちょっと名前うろ覚えです)
これは力作です。
これだけみるとホワイトソースのグラタンパンなんですがこのホワイトの下にミートがあるんです。
だから持ってみるとけっこう重さがあります。なかなかの力作。でもちょっと食べにくいかも。

やはりベーシックなものに魅力を。
食べ物だけでなく、なんでも基本こそ大事ということでしょう。
音楽だってそうですよね。
(と、強引にもってくるw)

次の記事はまた週末関係について書きます!

いい一日になりますように!
Commented by fullmoon at 2011-11-12 07:54 x
砂丘館公演アップしていただきありがとうございます。
初日とてもよかったです。サックスの音がすばらしいです!(ソプラノ&アルト)
今日は午後6時からです。サックス、ダンスパフォーマンスがお好きの方にぜひお運びいただきたいです。
Commented by concerto-2 at 2011-11-12 13:32
fullmoon様ありがとうございます。
直前ですいませんでした。
いろいろ重なってなければよかったのですが。。
中野さんたちのチラシ最終版楽しみにしてます。
ありがとうございました。
by concerto-2 | 2011-11-10 11:19 | うんめもんのこと | Comments(2)