人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

新潟市美術館スーパーコレクション展。

白山公園の桜はただ今満開!! この週末までなんとかもってほしいものです。
そして当店の前にある花壇。今はチューリップ! ほころんできましたよ〜。
e0046190_19514177.jpg

春真っ盛り。

ここに昨日ジュルネ新潟での大きなニュースが発表されてたのでコピペ入れます。
**************
仙台フィルハーモニー管弦楽団の出演が決定
東日本大震災の影響により、来日できなくなったヴュルテンベルク管弦楽団の代わりに、
仙台フィルハーモニー管弦楽団の出演が決定しました。

明日21日(木)午前10時より、
休止しておりました、下記の公演チケットの販売を再開いたします。

※曲目に変更はありません。

●214 
5月7日(土) 17:45~18:30
竹澤恭子(ヴァイオリン)、仙台フィルハーモニー管弦楽団 
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.61

●311
5月8日(日) 10:15~11:00
仙台フィルハーモニー管弦楽団
ベートーヴェン:「コリオラン」序曲 op.62
ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 op.92

仙台フィルハーモニー管弦楽団は、
震災後、地元の復興を願って、被災地域に音楽を直接届ける活動を続けています。
この仙台フィルの復興の願いと、
LFJ新潟の被災地支援の思いがひとつになり、今回出演していただくことになりました。



そのほかのアーティストの変更やプログラムなどについては現在調整中です。
変更後の公演には、既に購入したチケットで入場できますが、払い戻しの対応についても準備中です。
詳細が決まり次第、ホームページなどでお知らせします。

****************************************

素晴らしい代役です!!仙台フィルさん応援に聴きに行きましょう!
以上割り込み完了。

昨日のことになりますが、元Noismの中野綾子さんと加藤千明さん。
このお二人と市役所ロビコンの後、数時間後に待ち合わせで新潟市美術館に3人で行ってきました!
只今こういう展覧会が行われています。
e0046190_19532676.jpg

「新潟市美術館25年の歩みから スーパーコレクション展」
今月16日にスタートして5月29日までが会期になっています。
これは展示室全部を使って、収蔵品をどーんと出して展示しているんですよ。
こういうのを私は希望していました。待ってましたよ!
企画展もいいのですが、市美術館には膨大なコレクションがあるんです。それをあの小さな常設展示室だけで順番にやっても、見れないものが多すぎます。
せっかくいいもの持っているんですから、持っているものだけでも充分素晴らしいのです。
そして!この展覧会は無料!!!
これは観に行かねば損。

見て来ました。「わたしのすきな一点」というアンケートも渡されまして、それを書いたものも掲示されていました。
ふむふむ。。。やはり今回のでの一番人気は私の予想通り!
今回というのは全室を使っても全収蔵品は展示できません。なので今回のでも展示されていない名品がいくつもあるんですね。会期の途中で一度入れ替えるようです。
で、今回の一番人気はルドンの「丸い光の中の子供」のようです。
ま、当然でしょうね。
私がこの市美術館で大好きなベスト3の一つです。
ちなみにこのルドンと金子孝信さんの「庭たずみ」と遠藤彰子さん(ちょっとうろ覚え)の「夕時の街」(タイトルもうろ覚え)がベスト3なんです。
ぜひ今回展示されていない2作品も入れ替え後は出して欲しいですね。
市美術館の顔と言うとボナールがよく出されますけど、やはりルドンですよね。
私が好きな洋画家は第1がコロー、第2がルドン、第3がミレィ(晩鐘のミレーではありません)かな。
やはりルドンの青と黄色は心にずん!と入って来ます。
新潟市美術館もいろいろとありましたが、新体制になってなかなか頑張っていると思います。
今回のは無料でもありますから、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

それでもし市美術館まで行って、まだちょっと散策したいな〜とかいう場合は、ぜひどっぺり坂の登り口近くにありますドイツ式スイーツのお店「ヒロクランツ」にお立ち寄りください。
昨日も中野さん&加藤さんお二人を連れていきました。でもダンサーには甘いものは禁物???いや、私より先にペロっと食べ終わってました。
ちなみに私のはこういうのを。
e0046190_2065730.jpg

お店の2階が音楽スタジオになっていることもあって、お店の方も音楽好きです。ちなみにママさんは石井朋子さんファン。なので私もよく立ち寄る。。なんて。
実際凄く美味しいですのでおすすめです。
その後はまたその近くにある、ほとんどの人が行ったことが無いかもしれないと言う有名スポット。
日本海タワー!! (私ここ好きなんですよね〜年に数回は登ります)
に行って、一周する間、お二人の今後のこと等をお聴きしてました。
まだはっきりと宣伝できませんが、近々お二人の公演があります。選集も越前浜でのパフォーマンスとかがありましたが、本格的な公演は久しぶりですね。公表していい時期になりましたら大宣伝します。
ぜひお二人のダンスを見に来てください! プロのダンサーというものがいかにすごいかを見せてくれますよ。
お楽しみに!

今朝の県民の新聞をみてたら、、、おぉ!
e0046190_20121096.jpg

昨年の交流ステージです。おそらくトップバッターだった小黒亜紀さんでしょうかね。
今年も楽しみです。いろいろあるようなジュルネ新潟。
最終発表は25日です。

そしてまた県民の新聞さんめくってたら。。。おぉぉ!!
e0046190_20135067.jpg

村山薫さんの文字に目が止まりました。宣伝されてましたね!よかった。
こちらの宣伝なんです。
e0046190_20151164.jpg

今週の土曜日、県近代美術館の講堂で村山薫さんと渡部未玲さんとのジョイントコンサートがあります。
こちらは入場無料、チャリティーコンサートです。
10時半からと午後1時半からの2回公演です。ぜひお近くの方はいらしてくださいね。
村山薫さんはピアノだけでなくピアニカも披露してくれるようですよ。

長岡と言うとこういうコンサートもあるんです。
e0046190_20171646.jpg

「山岸ルツ子 ピアノリサイタル」
6月1日 ホテルニューオータニ長岡 NCホール 18時半開演
チケットは一般 3000円 ペア券 4500円 学生券 2000円
こちらのチケットが当店でも扱います。今週の日曜中には届く予定ですので、週明けの月曜から取扱スタートします。
山岸さんはこの前はりゅーとぴあコンサートホールでリサイタルをされましたよね。
あの時のチラシもなかなかでしたが、今回のもなかなか、、うーんなかなか人目を引くのではないでしょうか。もちろん実力もある国際的な活躍をされている方です。
会場のNCホールはなんと言っても長岡駅のすぐ裏。もう歩いてすぐなのがJRとか使って行く人にはいいですね。
よろしくお願いします。

今日のCDはこちら
ハーゲンカルテットの結成30周年記念盤です。
e0046190_20234526.jpg

世界最高のカルテットの一つ、ハーゲンSQ。
もう結成30周年なんですね。でも全員親族から始まっているので30年といってもまだまだこれからもやれるという若さがありますからね。かってヴェロニカ・ハーゲンがきれいできれいで、、、目立ったカルテットでしたね〜。いや、今でもお美しいです。

昨日の夕方に白山に行きました。暗くなって来てましたが花見の方もいらっしゃいましたし、UXテレビさんが中継やってたりとにぎやかでした。桜満開!
e0046190_20265195.jpg

桜の季節と言えば。。。なんかロゼワインを飲みたくなりませんか?
上古町にあるワインバー、ピノグリさんでソムリエ加藤氏のお勧めロゼをちょっと一杯。
e0046190_20281453.jpg

このオープンしてまだ数ヶ月のお店ですが、すっかり街になじんでいます。
ピノグリさんについてお知りになりたい方はブログ「ピノとグリの道のりを」をご覧下さい。
そしてこのピノグリはソムリエ加藤さんとデザイナー石川さんのお二人のお店です。
この石川さんという人がまたすごい方なんです。
デザイナーとして数々の仕事をされている方なんです。興味のある方はこちらのサイトをご覧下さいね。
「石川デザイン事務所」
多彩な才能を持ってらっしゃる方ってすごいな〜と思っています。
ぜひ夜に上古町にお越しの際はお発ちよりスポットしてお勧めです。

今日は思いがけず友人が店に来てくれて、久々に長時間ゆっくり話が出来ました。
なんか最近ちょっと私ももやもやしたものがあったので、なんか会えて少し晴れたものがあったなと感じました。友人に感謝です。
やっぱり音楽もいいですけど、人と接することっていいですよね。私は人が好きですね。

さてたぶん明日あたりが白山の桜もピークではないでしょうか。週末は散って行く良さも見れるでしょう。
ぜひここいらへんにお越し下さい! そんでもってぜひよろしかったら当店にもお越しいただけたら嬉しいです。
Commented by 元新潟県民 at 2011-04-22 18:16 x
もしからしたら、ご存知かもしれませんが、仙台フィルには新潟出身のファゴット奏者がおられます。ご両親は、新潟では有名な音楽の先生(小・中学校の)だったはずです。ブログを書いておられますので、のぞいてみてください。ちなみに、私にクラシック音楽の素晴らしさを教えて下さったのは、彼のお母様でした。
Commented by concerto-2 at 2011-04-22 22:00
元新潟県民様ありがとうございます。
知りませんでした!!
そうなんですか。
有名な小中学校の先生となると。。。あの方でしょうかね。
普通に検索すればたどり着けますでしょうか。
チャレンジしてみますね。
ありがとうございました!
ますます仙台フィルさんが楽しみになりました。
あれっ、前に仙台フィルの方が来られた事があるんですよね。。
その方だったかな。。。
よくお聴きしておけばよかった。。
by concerto-2 | 2011-04-21 20:37 | 展覧会のこと | Comments(2)