人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

桜子さん。寺宵。明日は東響ですよ!

まずは
今朝の県民の新聞さんご覧になられました?
心温まるいい〜記事がありました。そして写真も。
こちら
桜子さん。寺宵。明日は東響ですよ!_e0046190_2074584.jpg

ヴァイオリニストの早稲田桜子さんが昨日、避難所となっている体育館にいってミニコンサートをやったんだそうです。
そして、なんと早稲田桜子さんはヴァイオリニストではありますが、鍼灸師、あん摩マッサージ師の国家資格まで持っていらっしゃるんですって!
パリの留学から帰国した後、身体構造を理解した上で奏法を学ぼうと言うことでそういう学校にもはいって学ばれたそうです。
なので昨日も演奏後には、マッサージ師としても避難された御客様に相対されたとの事。
立派です! それにこういうことを言っては失礼になるかそうか何ですけど、早稲田さんのお顔がいい〜お顔されてますよね。
プロモーション写真なんか見ても、とっても優しそうなお顔立ち。
私が最近はまっている高田都さんの澪づくしシリーズの主人公は下がり眉がチャームポイントなんですが、それをちょっと思い出します。
きっと揉んでもらっている方も早稲田さんの表情を見ても和んだことでしょう。
素晴らしい記事だと思いました。県民の新聞さんグッジョブ!!

で!
今日、土曜日はその早稲田桜子さん&眞理さん姉妹のコンサートに行って来ました。
その前に、りゅーとぴあさんの音文側のロビースペースで11時からおこなわれた
「桜能」ロビーコンサートを見てきました。
小鼓と謡の皆さんによるロビーコンサート。
なかなか雰囲気たっぷりでよかったです。
能は一度見た事があるのですが、ちょっと苦手意識を持ってしまいました。
なんでこんなに進行がゆっくりなのだぁぁ。。って。
いつかは再チャレンジしてみたいと思っています。

そしてその直後はワンコインコンサート!
いやぁ〜今回も御客様がぎっしりです。特に今回は多かったです。土曜日ということもあったでしょうかね。
真っ白なドレスで早稲田桜子さん登場。
1曲目の愛の挨拶。
その後トークとなりましたが、今回の震災のこと、避難所でのこと、などなど一生懸命はなされていました。
もうこの時点で感動されてた御客様もいらっしゃったようです。
プログラムはその後
マスネ:タイスの瞑想曲
ベートーヴェン:春より第一楽章
ドヴォルザーク:ユモレスク
クライスラー:中国の太鼓
バッハ;無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番よりアダージョ
モリコーネ:ニューシネマパラダイスより愛のテーマ
メンケン:ホールニューワールド
久石譲:人生のメリーゴーランド
モンティ:チャルダッシュ

アンコールは
プニャーニのロンド
見上げてごらん夜の星を

という内容でした。
早稲田さんのヴァイオリンはテクニックもあるし、音がとてもきれい。
もうちょっとパワーがあってもいいかなと思うとこもありましたが、腕前は確かな方だと思います。
それより
一生懸命に演奏されている。そしてトークも一生懸命に話をされている。
なんか見ていていじましいような感じにさせてくれる方でした。
もっと上手なヴァイオリニストはたくさんいることでしょう、もっと上手く話をして会場を盛り上げる人だっていると思います。
でもなんか見ていて賢明にまっすぐに頑張っている早稲田さんは見ていて感動しましたね。
震災があって、全ての予定がキャンセルとなって、今回が震災後初めてのコンサートだということや
いろいろと人生について考えたこと
そしてご本人も少し感極まったようなとこもあって
もう会場からも、すすり泣き、もらい泣き が聞こえていました。
こんなコンサートも珍しいです。
最後は明るく会場全てに手を振ったり投げキッスしたりと、会場から大きな拍手をもらっていました。
こういう演奏側の感情が大きく伝わるコンサートもそうありません。
コンサートは上手い下手だけではなく、総合的な演奏者の魅力というもののもつウエイトが大きいということを感じたコンサートでした。
なんか早稲田さんのことをお客様達が「おらとこの娘(もしくは孫娘)」みたいな感じで思てったんじゃなかったですかね(笑)
けなげさに心うたれる、とーーーってもいいコンサートでした。
それにしても桜子さんの
桜子さん。寺宵。明日は東響ですよ!_e0046190_2081080.jpg

眉いいですね〜〜〜。もしかしたらご本人はコンプレックスにおもってらっしゃるかもしれませんが。(思ってなかったらごめんなさい〜)
ほんといいですよ。いやほんといい。こんな人が奥さんだったら旦那毎日張り切って仕事いくよね〜って、そこまで妄想してしまいました。めぞん一刻の世界です。(膨らませ過ぎかなw)

それとお姉様の眞理さんのピアノも上手かった! 今回は妹さんの伴奏に徹してられましたが、ソロでやるのを聴いてみたいと思いました。実に力強いんです。
仲の良い姉妹っていいですね。実に桜子さんは6人兄弟の末っ子、眞理さんは5番目とのこと。6人というのもなんかいいですね〜。
ちなみに早稲田桜子さんのブログ「さくら 咲こ」も見ましょうね。クリックしてくださいね。

このコンサートには、余談があります。
このブログをお読み頂いている燕の御客様がコンサート後、当店に初めてお越しいただきました。
お聞きしましたら、りゅーとぴあにも初めて来られたんだそうです。
とてもいいところでしたと感動していらっしゃいました。
私の知り合いにもまだ、りゅーとぴあに来たことが無いと言う人が何人もいらっしゃいます。
一人でも新規にお越しになられる方を増やしたいですね。
今回ちょっとでもそういったサポートみたいなものができてよかったです。
そしてさりげなく9月4日のトリオベルガルモの燕公演を宣伝したりなんかして(笑)
燕からの素敵な御客様。ありがとうございました。
また、こちらの御客様はコンサート企画にもタッチされてらっしゃるとのことで、決まっているものもあります。
そういう宣伝も後日致したいと思っています。
ありがとうございました。

そしてそして!!
夕方からは寺宵コンサートに行ってきました!!
西堀8にあります勝楽寺さんが会場。
ちょっと遅れて行ったのですが、会場は満員。
もう演奏が後半でした。
ヴァイオリン廣川さん、ヴィオラ佐々木さん、チェロ渋谷さんの弦楽トリオで
シューベルトのトリオD471
ドホナーニのセレナーデ

そして勝楽寺さんの雅楽部さんが加わって
もののけ姫
越天楽
という内容でした。雅楽の楽器を間近で聴くのもそうない機会ですし、またそこに弦楽トリオが入るということは更に貴重。
とてもよかったですよ。
小西先生の編曲もよかったんだと思いますね。

そして一旦は会場もお開きなんですが、その後本堂の回廊のところで弦楽の3人に市橋靖子さんのオカリナを加えた4人で
懐かしい日本のメロディーを数曲演奏がありました。
これもよかったですね! とてもいい企画です。御客様が帰る脇での演奏と言う形です。
みんな聞き入りました。
桜子さん。寺宵。明日は東響ですよ!_e0046190_2011447.jpg


県コン司令官のAさんと一緒に聴いていましたが、「オカリナいい〜!」と感動されてました。
(市橋さん、オカリナファンが一名増えましたよ!)
じじねこさんにもお会いできたし、ベルガルモの宣伝もできたしw
天候も雨が降りそうでしたが降ってこなかったし。
とてもいい寺宵コンサートでした。
運営の皆様もお疲れさまでした。

寺宵コンサートはこれからも続いて行きます。また発表になりましたらお知らせしますね。

さて明日は!!!
いよいよ東京交響楽団さんの新潟公演再開です!
桜子さん。寺宵。明日は東響ですよ!_e0046190_20143452.jpg

上記のチラシのが延期になって指揮者が飯森範親さん、ヴァイオリン協奏曲のソリストが渡部玲子さんに変わりました。
でもどうでしょう、、、変わる前よりパワーアップした布陣なような気が私はします。
これはきっと素晴らしいモーツアルトが聴けると思いますよ。
まだチケットもあるようです。
ぜひ東京交響楽団さん聴きに行きましょう!

そして当店は東京交響楽団デーということでいつもの割引サービスを致しております!
ぜひお越し下さい。
よろしくお願いします。

今日のCDは早稲田桜子さんが素晴らしいステージをされたこともあってヴァイオリンものを。
まずは新譜です。
ヴァイオリンもすごいし、ピアノもすごいという二刀流の才女、ユリア・フィッシャーの新譜です!
桜子さん。寺宵。明日は東響ですよ!_e0046190_2015093.jpg

「ポエム」と題されたこの新譜、内容はレスピーギ、スーク、ショーソン、ヴォーンウイリアムズが収められています。
ちょっと表情がお母さんって感じになりましたよね。おっとこれは書いてはいけないことだったかな。。

もう1枚
お昼過ぎまで当店もヴァイオリンものをかけていました。
こちら
桜子さん。寺宵。明日は東響ですよ!_e0046190_20152244.jpg

我が新潟市が誇るヴァイオリニスト奥村愛さんの一番新しいCD「ラヴェンダーの咲く庭で」
かけていましたら、すぐに完売しました。旧譜も売れたりして。人気ありますね!!
ジュルネのプレのオープニングコンサートは奥村愛さんのベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲です。
ぜひ楽しみにしましょう。
それにしてもこのジャケット写真!
ご本人は「奇蹟の一枚」とおっしゃってます、弟さんの景さんに私が「いいな〜こんなの家にいたら」
と言ったら「いや、この写真のはいませんよ〜笑」とのこと。
でもほんといい写真です。
奥村愛さんから新潟のヴァイオリン・ルネッサンスともいうようなものが始まったと思います。
そういう意味でも先駆けとして応援したいものですね。

今日もぐつついた天気でした。
明日は暖かくなると良いですね。
桜子さん。寺宵。明日は東響ですよ!_e0046190_2018233.jpg

亀ジャスに新しく入った、ちゃんぽん屋さん、名前が、、、うーん忘れた。
先日食べてきました。
う〜〜ん、まぁ、、、まぁまぁってとこかな、、やはり新潟市内で長崎チャンポンといえば、沼垂五叉路近くにある「長崎ちゃんぽんの店」さんが圧倒的に美味しいと思います。それと比べるとちょっとというかかなり差があると言うか。。あそこのお店は私が独身時代から行ってたお店で、コンチェルト4号が上京する前の晩、4号と一緒に食べに行って店の奥さんに「こいつが就職で明日から東京なんですよ」と言おうと思ったら、思っただけで泣きそうになってしまって結局言えなかった。。という思い出のお店です。
ちゃんぽんならあそこが一番ですね。

ちょっと寒くなってますが、ここを抜けたら一気に春めいて桜の季節到来となることでしょう。
コンサートなんかもたくさんあって賑やかになると思います。そうでないとね!
当店だって困っちゃいますよ。
ぜひ明日の東京交響楽団さんもお越し下さい!! よかったら当店にもお越し下さい。
by concerto-2 | 2011-04-09 20:30 | 演奏会のこと | Comments(0)