人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

UNI三重奏団さん。ブリルさん。舞さん。

いろんなことがあった土曜日でした~。

の、前に
昨夜、金曜の深夜ですね。
サッカーも見つつーの、時折裏でやってたオルフェイドレンガーの公演も見てました。
うーん、さすがは世界最高の男声合唱です。すごい。
で、書きたかったことはそれではなくって。。
それが終わったら次はレーピンのリサイタルでしたよね。
ふむふむと思ってみてました。
そうしたら、あることに視線が釘付けに!

ピアノは名手ゴランさん。いまや隠れ世界ナンバーワン忙しいピアニストさんですよ。
そのゴランさんの譜面をめくる女性!!
なんときれいで、そしてスタイル抜群!!
こ、これは深夜向けのサービス?
とか思うようなw
ああ~もうレーピンのでかい頭じゃま! とか思ってましたよ。
なかなか印象にのこる方でしたね~。うんうん。。

と今日IANISさんに話したら、ちゃんとIANIS様もチェック済でらっしゃいました。
いや、あれはよかった。。ドビュッシーのソナタがどうのこうのなんてものではなかった!

と、おじさんネタはおいておいてっと。

今日の土曜日はいろいろありました!
も~一日って様々なことが起こるものだと思いましたよ。
朝一には新潟メサイア協会の名誉会長様がお越しになられました。
一昨年の暮れには、ほんとうに生死の境にいらっしゃってた名誉会長様。
お元気になられてほんとうによかったです。

そして昼の休憩明けに店に戻ったら、前回書いた私にとっての元ミス新大オケの山崎さんがいらしてくれてました。懐かしい!お会いするのは5年ぶりくらい。
相変わらずチャーミングな山崎さん。
東京にいてプロモーターの最前線で活躍されています。
昨年チッコリーニが日本に来たときの担当も山崎さんだったとのこと。
大活躍されてます。
日曜日のクラリネットのブリルさんのコンサートを担当されているので新潟にこられたんですね。
ちょっと上古町を一緒に新しい店などを案内してきました。

そして店に戻ったら今度は胎内市のヒロイン!ソプラノ伊藤舞さんがいらしくれました。
も~~舞さんの明るさはなんといったらいいか。
ご自身も出られるコンサートのチラシとチケットを持ってこられました。
次回宣伝しますね。
伊藤舞さんもがんばっています!
今年の目標も聞きました!素晴らしい目標!! 書いてもいいということだったので書くぞ舞さん!
「◯◯をつくるぞー!」(やっぱりご本人の希望もあり◯◯に変換w)
そうだ!がんばれ!
やはりそういうことって音楽にも影響あると思いますよ。
大事なことです。決してお笑いのネタではありませんよね。
ぜひいろいろなことを吸収してプラズに転じてどんどん大きくなっていってください。
ご本人の素のキャラクターはともかく(笑) 舞さんの歌ってなんか他の人には無い魅力があると思います。
数年間ブランクがあったことが、逆によかったのかもしれません。
テクニックの上ではマイナスにも現在ではなっているかもしれませんが、歌ってやはりいろんな経験が大きく出てくると思うんですよね。
勝手に新潟音楽界のアイーダって思っています。
えっと写真を。。。奇蹟の一枚というのをのっけようと思ったんだけど。。。無いなぁ
いつかまた載せますね。
まだまだこれからの人です。いろんな経験を数年積んだ分、これから伸びていくはずです。
ぜひお名前を覚えておいてください。
会うと少し芸風とキャラが違うので、そちらもお楽しみにw

あと先日楽しいコンサートを聞かせていただきましたリコーダーの中村先生もご来店いただきました。
も〜最初で最後なんていわずに。二度、はたまた三度!!
ぜひやってほしいですね。
伊藤舞さんにも話したんですが、中村先生のコンサートでのMCはほんとに演奏者さんにとって勉強になると思うんですよね〜。
次回「もしかしたら〜これが最後?」みたいな中村先生のコンサートがありましたら、ぜひ向学のためにも演奏側の方も見に行かれた方が良いですよ。

そうしてたら、先ほど別れた元ミス新大オケ山崎さんから電話が。
「シャーリーブリルさんがお寺を見たいというのですが~」というヘルプ。
これは力になるしかない!
存じ上げているお寺様にお願いに行って
そして!
なんとシャーリー・ブリルさんとピアニストのだんな様の上古町案内をすることになりました。
といっても時間も無かったので、お寺様と日本酒がほしいという事なのでそういうところをご案内しました。
素顔のブリルさんかわいかったですよ。
旦那さんもとても楽しい方でしたし。
貴重な体験をしました。山崎さんありがとうね!

ということでシャーリー・ブリルさんのコンサートを今一度!
当日券もありますよ。
UNI三重奏団さん。ブリルさん。舞さん。_e0046190_051296.jpg

ブリルさんのことはあのバレンボイムが絶賛!
イスラエルとパレスチナの合同オーケストラにも参加されているとのことです。
きっと素晴らしい演奏会になるはずです! ぜひ聞きにいかれてください。

そしてブリルさんご一行とお別れしてからは
いよいよスタジオAです!
こちらのコンサートに行ってきました!
UNI三重奏団さん。ブリルさん。舞さん。_e0046190_093597.jpg

UNI三重奏団演奏会です。
お客様は50人ほどでしょうか。
プログラムは
バッハ 「二声のインヴェンション」より
第1番、9番、4番、6番、3番、11番、13番 (ヴァイオリン&チェロ)

メンデルスゾーン ピアノ三重奏曲第1番

アンコールは バッハ/グノー アヴェマリア

やはり室内楽はいいな~と思わせてくれる演奏会でした。
メンデルスゾーンのピアノトリオは名曲! でもなかなか聞く機会が無かったのでよかったです。
またやってほしいですね。

ピアノトリオといえば!
われらがトリオベルガルモ!!
UNI三重奏団さん。ブリルさん。舞さん。_e0046190_0344584.jpg

3月の公演について変更があります。
2時開演と6時開演とお知らせしましたが
3時開演と7時開演になりました。
チラシ&チケットはもうすぐです!
よろしくお願いします。

ベルガルモさんといえば
伊藤舞さんと話してて、彼女の理想の女性像を聞いたら
なんと!!

ベルガルモのチェリスト、渋谷陽子さん!!

うぉーすごいとこ目指すなぁw
渋谷陽子さんまでの道のりは遠く厳しいかもしれないけど、がんばれ~舞さん!

今日のCDはまずこちら
UNI三重奏団さん。ブリルさん。舞さん。_e0046190_0401280.jpg

ドイツの才色兼備! ヴァイオリニストのユリア・フィッシャーさんのモーツアルトの協奏曲集をまとめたボックスです。そして特価品。
この価格は期間限定ですのでお早めに。

そしてこれは知る人ぞ知る大名盤
やっと入ってきました。1枚。。
UNI三重奏団さん。ブリルさん。舞さん。_e0046190_042711.jpg

シフリンがソロを吹いたモーツアルトのクラリネット協奏曲&五重奏曲です。
ほんとうにこれ入ってこないんですよ。
貴重です!

そして私が今年になってのではルクーの弦楽四重奏集と並んで素晴らしいと思っている
こちら。やっと第2回納品がきました。
UNI三重奏団さん。ブリルさん。舞さん。_e0046190_045822.jpg

ヒルデガルド・フォン・ビンゲンのピアノ版です。
ヒーリングミュージックとしてもいいですよ。

日曜日はブリルさんのコンサート。

こちらショルンスハイムさんのコンサート!
UNI三重奏団さん。ブリルさん。舞さん。_e0046190_0482381.jpg

即売もやっております!
ぜひよろしくお願いします。

天気がいいといいですね!
Commented by tama at 2011-01-23 17:34 x
シャーリー・ブリルさんのクラリネットリサイタル、
急きょ、当日券で行ってきました(コンチェルトさんへ前売りを買いに行きそびれました)
いやー、すごい演奏会でしたよ!
大胆、繊細、情熱的!こんなクラリネットの演奏は初めて聞きました。
ほぼ満席で、学生さんらしき人も大勢来てました。
吹奏楽やってる学生さんなどは、ガッツーン!ときたのではないでしょうか。
個人的には、数年前だいしであった、コントラバスの佐野央子さんの演奏会のときと似た感動がありました。
アンコール、なんと5回、大盛り上がりでした!
ピアニストさんがとても楽しそうに演奏されていたのも印象的でした。(一緒にお寺行けて良かったね~)
あ、CDの件、後で連絡します。
Commented by concerto-2 at 2011-01-23 20:04
tamaさんありがとうございます。
なんかね、コンサートから帰って来る人みんな「凄かった!」
の連呼ですよ。
佐野さん以来ですか、あれも凄かったのにそれ以来とは。
うーん残念。
あのピアニストさん(旦那さん)感じよかったでしょ。
ほんとににこにこされてる方なんですよ。
いやぁ〜いいコンサートだったようでよかった。
ほっとしました。
姐さん、ありがとうございましたw
Commented by Nobui at 2011-01-24 14:09 x
ちょっとコメントするのが遅くなりましたが、UNI三重奏団演奏会について。
バッハは元々チェンバロ用の曲を編曲したということもあるのでしょうか、ちょっとチェロが音楽の流れに十分乗り切れていないところもあったかなとも感じましたが、曲の配列も緩やかな曲と速い曲、長調と短調等なかなか良く考えていたようで、バッハの音楽に浸れました。
メンデルスゾーンはやはりメンデルスゾーンらしい明るさのある曲。UNI三重奏団としても好演だったと思います。
なお、アンケート用紙が配られましたが、シューベルトのピアノ三重奏曲とノットゥルノをリクエストしておきました。
Commented by concerto-2 at 2011-01-24 17:21
Nobui先生ありがとうございます。
バッハは難しいですね。特に単旋律のからませでやるようなのはなかなか。
がんばってらっしゃったということで次回を楽しみにしたいと思います。
メンデルスゾーンは好演でしたね。
それに曲がいいですし!
シューベルトですか。なるほど~
それと
もしよろしければトリオベルガルモの公演もよろしくお願いします。
ありがとうございました。
by concerto-2 | 2011-01-23 00:49 | 演奏会のこと | Comments(4)