人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2

第45回新潟県新潟県音楽コンクール受賞者コンサート。

今日の土曜日、長岡の第九を泣く泣くあきらめて。。。

だいしホールで行われた
「第45回新潟県音楽コンクール 受賞者コンサート」
に行ってきました。
もうこのコンサートはいつもそうですが前売りは完売!! 当日券を求めて長蛇の列が出来ていました。
花束預かりもどっさり!
素晴らしい事です。
第45回新潟県新潟県音楽コンクール受賞者コンサート。_e0046190_20373987.jpg

それで出演者さん&プログラムは

1.ピアノ独奏 金川唯さん
ショパン:24の前奏曲から17、18、19、20、21、22、23、24番
リスト:ハンガリー狂詩曲

2.ヴァイオリン独奏 木野裕り乃さん   
ファリャ作曲クライスラー編曲 スペインの踊り
クライスラー: 中国の太鼓
サラサーテ:カルメン幻想曲     ピアノ 金子陽子さん

3.ソプラノ独唱 高野実可さん
山田耕筰作曲 大木惇夫作詞 薔薇の花に心をこめて
ラフマニノフ:こよなき大地
バッハ:愛によりわが救い主は死に給わんとす
プッチーニ:私のお父さん
マスネ:これでよろしくて?      ピアノ 二宮麻里子さん

4.ピアノ独奏  関陽平さん
バルトーク:ブルガリアのリズムによる6つの舞曲
リスト:ファウストワルツ

5.フルート独奏 五十嵐冬馬さん
マルタン:フルートとピアノのためのバラード
モーツアルト:アンダンテ
ジョリベ:リノスの歌      ピアノ 渡辺由美子さん

という内容でした。

夏の県コンでの激戦が思い出されますね。
今回の受賞者コンサートはいつもと比べて、なんというか大人のコンサートだったと思います。
小学生での参加がなかったことがちょっといつもと違ったかなという感じがしました。
それだけ実力伯仲だったということでしょう。
超簡単に感想を書きますと
最初の金川さんはショパンのプレリュードの後にリストというのもたいへんだな〜と思いましたが、リストは県コンの時よりすっきりして今回の方が良かった感じがしました。

ヴァイオリンの木野さんは今回一番聞きたかった方なんです。やはりここ5年間くらいの県コン弦楽部門は新大オケに今は入った河本さんと、この木野さんのお二人が中心になってたと思います。
最優秀賞をとった感想はと聞かれて「ほっとしました」というのも本音でしょう。それにあの県コンの時のカルメンファンタジーは凄かった! 私が審査員ならもっと上の賞にしています。
今日はちょっと3曲ということで最後に持って来たカルメンファンタジーはあの時と比べると完成度がいま一つだったかもしれませんが、それでも木野さんの良さが御客様にはガンガン伝わっていたと思います。これからも期待しています。頑張って下さい。

ソプラノの高野さんはなんか今回メイクもすっきりとされてて、ナチュラルな感じの選曲とも相まって、とてもよかったです。
それと控えめですがピアノを弾かれた二宮さんもよかったですね〜

ピアノの関さんは、実は今日のコンサートの中で一番良かったのではないかと思ったんですよ。
リストのファウストワルツを本選でも弾かれたんですが、その時はけっこう豪快に荒れてた演奏だったと感じたんですよね。それがいい面にとられたんだと思うのですが。
今回はより完成されたリストでした。この方面白いですね。

そして最後、大賞の五十嵐さんはもう別次元なのかもしれません。
もはや日本トップクラスの人に何を言っても。。と思います。
フルートであのくらい会場を圧することのできること事態が素晴らしいです。
まだ若いので、完成された域と思わずどんどん上を目指して行って欲しいものです。

ということで今年の県コンは全て関連事業が終わりましたね。
ぜひ来年の県コンも、もっともっと賑わうといいですね。ぜひ弦楽器の皆さんもどんどん予選受けましょう!

新潟日報のAさんもお疲れさまでした。

明日の日曜日は〜
まずこちらを御勧め。
第45回新潟県新潟県音楽コンクール受賞者コンサート。_e0046190_2023581.jpg

だいしホール 14時開演
「ヴェルサイユの楽しみ vol.3」です。
日本トップクラスの皆さんが集まったコンサートですよ。

こちらは無料です。お気軽にどうぞ!
第45回新潟県新潟県音楽コンクール受賞者コンサート。_e0046190_2025061.jpg

音楽文化会館で14時開演 入場無料
「新潟フルートアンサンブルカーニバル」
です。
ぜひお気軽にどうぞ。

りゅーとぴあコンサートホールでは新潟市民吹奏楽団さんがあるようです。

当店では1号さんがだいしホールのヴェルサイユ〜へ。
私は夜行われる、Noismさんの公演に行って来ます!!楽しみです。

今日のCDはスタンダード中のスタンダード。
第45回新潟県新潟県音楽コンクール受賞者コンサート。_e0046190_20295413.jpg

バックハウスのベートーヴェンピアノソナタ全集です。
もうベートーヴェンの基準点とも言われる名盤です。
ただ今ではちょっと首を傾げるようなとこもあるかもしれません。
でもこれで聞き覚えたという人も多い事でしょう。
実は私もそうです。
なので「悲愴」の冒頭はこれで覚えると、みんな遅く感じてしょうがありません。
今となっても無視出来ない名盤だと思います。
ちなみに私の好みでは古いとこではギレリス、新しいとこではメジューエワとかのが好きですね。
今からでもいいのでアルゲリッチはベートーヴェンのソロ曲録音しませんかね〜。かなり変なものが出来る可能性もありますけど、聞いてみたいですよね。
バックハウスの全集はそれでも消える事はないんでしょうね。

明日の日曜日いい天気でありますように。
当店にもたくさんの御客様がいらしていただけますように。。。

では今晩はFMPORTの「クラシック・ホワイエ」第2回目は午後11時からです!!
ぜひ聞いてくださいね。
Commented by fullmoon at 2010-11-14 03:50 x
Noism公演最終日は、15日(月)19:00ですよ。
今回は全8回すべて完売となり感謝感謝♪当日券が11時から数枚出るそうです。
12月の新津美術館公演(100席)もすでに売切れでキャンセル待ちだそうです。
Commented by concerto-2 at 2010-11-14 10:16
hullmoon様ありがとうございます。そっか最終日は月曜日でしたか。
すいません、またまたろくすっぽ確認してなくて。
さすがにスタジオB公演はすぐに完売になりますね。
今夜も楽しみにしています。
ありがとうございました。
by concerto-2 | 2010-11-13 20:35 | 演奏会のこと | Comments(2)