人気ブログランキング |

コンチェルト2号感動の毎日 concerto2.exblog.jp

新潟市西堀前通1のギャラリー蔵織さんの中に移転しました。


by concerto-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

三条プチ・ツアー!!

昨日の休日は午前中にいろいろ仕事予定を終えて、そして昼にある人との待ち合わせ場所にGO!!

昨日はまるちん大作とのプチデートを予定していました。
まるちんはこれがあるので週に何回かこっちに来て練習をしているのです。
これですこれ。。
三条プチ・ツアー!!_e0046190_1993413.jpg

10月24日(日曜日) 花園カトリック教会 14時開演
「ドイツ・オルガンの調べ〜バロックからロマン派まで〜」
前売りは1000円。チケット好評発売中です! よろしくお願いします。

で、豪雨の中待ち合わせて、そして向かうは、まるちんのホームグラウンド三条!!
めざすは

三条カレーラーメン!!

ということで三条へ。
まるちん大作いきつけのラーメンやさん「大黒亭」さんへ!
三条プチ・ツアー!!_e0046190_19382160.jpg

三条の旧市街メインストリートをちょっと横に入ったとこにあるお店でなかなかの風情。
まるちんはもうここの顔らしく
「わざわざ食べに新潟から来たんだよ」とおかみさんに。
「そう、そんじゃ上手く作らなくっちゃね!」とおかみさん。
うーんなかなかいい雰囲気のお店です。まるちんは毎週来ているらしいし,なんとCantIさんも学生時代に来ていたらしいとのこと。
市で作ってるカレーラーメン組合?みたいなものにはあえて加盟していないそうです。そんなとこもまるちんのお気に入りらしい。
でもってこんなのをオーダー。
三条プチ・ツアー!!_e0046190_19442322.jpg

最初麺が柔らかいかなとも思ったのですが、最後までそれがのびなくておいしい。それはちょっとなるほど〜と思いましたね。とてもさらっとしたカレースープでした。餃子も揚げてあるのがグッド。
もっといろいろと食べてみたいと思ったお店でした。

三条はカレーラーメンで町おこしをしようという事で、見やすいマップなんかも作っています。
たくさんのお店がのっています。町おこしうまくいってるのではないでしょうか。街中はかなりさびしさもありましたが、このカレーラーメン作戦かなり成功していると思います。
新潟市だったらなんでしょう。。。タレカツ丼かな。。でも女性はカツ丼をあまり好まれないと思うので、そこがよわいところですね。
老若男女が好きなものとなるとラーメン、カレー、寿司、、とかでしょうか。
新潟市のラーメンもなかなかハイレベルだと思いますよ。
そして新潟のカレーと言えば、なんといっても万代のバスステーションのカレーがありますしね。

三条カレーラーメン食べれて良かったです。まるちんサンキュー!

そしてその後は三条と言えば6年前に大災害がありました。河川の決壊による大洪水。
その決壊場所に立てられたモニュメントを見てきました。
三条プチ・ツアー!!_e0046190_19532264.jpg

多くの方の命が失われました。合掌。。

そして、なんとこの決壊場所のすぐ近くにまるちんの自宅はあるのです。
その時の事を聞きました。
自宅にいて、まずい!とすぐに逃げようと外に出たそうなんですが、あっという間に泥水が来て玄関を出た所で胸まできた濁流に押し流されて、自宅の硝子を割って。また自宅内に流されたそうです。すぐに階段から上に登るように上がり、そこに避難。
何時間後にボートが救出に来て2階からボートにのって助けてもらったんだそうです。
その模様は全国ニュースにも流されて、広島のご実家の皆さんはその映像を見て無事を確認出来たんだそうです。
「一度死んだようなものだ」とまるちんは言ってましたが、すごい体験ですよ。
被災したとは聞いていましたが、そこまでとは知りませんでした。
紙一重で生死が分かれる瞬間だったんでしょうね。
今では立派な大きな河川敷になっていました。二度とこのようなことがおきませんように。

その後は燕三条駅まで送ってもらって
「じゃねー」
そうしたらまるちんが窓ガラスを開けて
「キヨスクで加茂のタナベのかりんとう買っていきな!」
とのこと。

かりんとう?ふ〜ん名物なのか〜と思ってキヨスクで買って来ました。
ほー!これは初めて見た! でかい! 餃子みたい。
三条プチ・ツアー!!_e0046190_202483.jpg

そして美味!!
これは人に教えねば!!
。。。。。と思ったら
ほとんどの人が知ってました。白山駅で売ってるんですって? 知らなんだ。。。
また買って来よ。

という時間にして2時間半くらいでしたが、案内してくれたまるちんありがとうー!
たいへん有意義な時間を過ごせました。
まるちん大作のオルガンリサイタル、よろしくお願いします。
あとその前の週は寺泊シーサイドマラソンで走ってるそうです。
もし見かけたら声援でも送ってやって下さい。

今日のCDはこちら
三条プチ・ツアー!!_e0046190_2063051.jpg

新譜でレーピン&ルガンスキーという超強力デュオでのヴァイオリンソナタ集です。
フランク&グリーグ2番&ヤナーチェクの3曲のソナタが収められています。
それにしても結集してきますね〜みんなDGに。。

おまけとしてもう1枚
三条プチ・ツアー!!_e0046190_2081847.jpg

も〜何度も書いてますが、私の人生を変えた1枚ともいうべきアルバムです。
ピンクフロイドの「原子心母」
これを聞いてブリティッシュロック派だった私はクラシックのようなものもええんでないかい?
とベクトルがちょっと動き始めた。そんな1枚です。
なぜこれをのっけたかというと
この作品がイギリスで最初に発売されたのが1970年10月2日だったんです。
ちょっと日は過ぎましたが、40周年だったんですね。
そっか〜40年も前のだったのか〜
私が聞いたのは1977頃でしたから、それからでも33年。
今でも聞くたびにすごい作品だなと感動します。
元Noismの中野綾子さんも聞いた事がないというので、お貸ししたら「すごい!!」と感動してくれてました。
なにかコンテポラリーダンスにいい影響が出ると良いですが。
なぜロックのアルバムでクラシックにベクトルが? と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
ぜひ一度聞いてみて下さい。
この70年前後の頃に活躍しはじめた面々ってすごい才能の持ち主ばかりです。
今ではおじいちゃんですから。
私もおじさんですし。。。ほんのこの前中学生だったのに(笑)

いい大人になれたか自信は。。。ないですね。
結局そう思い続けて逝ってしまうものなのかもしれません。。
今日もいろいろな事がありました。若い人達から見て恥ずかしく無い先輩であるという努力をしたいと思います。
頑張らねば。
Commented by まるちん大作 at 2010-10-05 22:38 x
おっお~!!!
何だか全面凄い記事ですね!
嬉しい(笑)
因みに、
「大黒亭」には毎週行ってません・・・(汗)
毎週通っていたラーメン屋は、
有名な燕の背脂こってりラーメンの店「杭州飯店」です。
通っていた時期は、水害後数ヶ月にわたり。
水害で身体から油が抜けてしまったのか、
本当に、1週間経つと、身体が油ぎれするみたいに、
ふるえてました・・・。

そして、ピンクフロイド!
私も、ブリティッシュロック派なんですよぉ~。
高校の授業で「ロックの歴史」を1ヶ月にわたって教えてるんですが、
もちろん、ピンクフロイドは聴かせますよ!
パープルやクリムゾンとか。

次は、「杭州飯店」に行きますかね!?

Commented by C5 at 2010-10-06 00:07 x
ピンク・フロイド。個人的には「おせっかい」の「エコーズ」がフロイドの中では一番好きな曲ですが、「原子心母」も良いですね。
この前、「オーケストラ・タルカス」を聴きに行きましたが、「原子心母」もオーケストラ版で(もともとオケ入っていますが)演奏してもらいたいですね。


Commented by IANIS at 2010-10-06 00:34 x
サトーさん、僕のピンク・フロイド体験は、NHKの放送で観た「エコーズ」でした。デイヴ・ギルモアも、この前のロック・ギター特集(Charとヨッちゃんがレクチャーしてた)観たら、すっかりおじいちゃんになってましたっけ・・・。時の流れというのはザンコクです。
ところで、レーピンとルガンスキーのソナタ集、マジ凄いです。激賞ものです。是非「押し売り」してください(爆)。
Commented by 美咲町 at 2010-10-06 06:37 x
懐かしの大黒屋!これは八幡小路の本店の方ではないのかな?最近は行ってないのでよくわかりませんが、中学生のころまではよく出前で食していました。麺の柔らかさなどは変わっていないようですね。
Commented by concerto-2 at 2010-10-06 11:57
まるちんいろいろと世話になったのぉ〜
では次回「杭州飯店」ね!
そのロックの授業って、テキストとかあるの?
見たーい。
生徒さんの反応はどんななんだろ。
私が学生の頃あなたみたいな先生がいたらよかったよ。
ありがと!
Commented by concerto-2 at 2010-10-06 13:39
C5様ありがとうございます。
たしかに一番バランスが良いのは「おせっかい」だと思います。
それにエコーズが最高というのもわかります。
原子心母はやりすぎといえばやりすぎですからね。
原子心母は動画サイトで見る限り、意外に小さい編成なのでやろうと思えばやれそうなんですよね。
生で聞いてみたいものです。
ありがとうございました。
Commented by concerto-2 at 2010-10-06 13:47
IANIS様、まずはサイトの再開おめでとうございます。
後々ゆっくり見させていただきます(笑)
デイブ・ギルモアのみならず、みんないいお年ですよね。それどころかリック・ライトは亡くなってしまいましたし。ロックも歴史的なものになってきたかと思います。
NHKのエコーズってポンペイのですかね?
あの一連のライブ映像は神懸かり的だと思います。
レーピン&ルガンスキーそんなにいいですか!
IANIS様が言われるなら間違いありませんね。強力にプッシュする事にします!!
ありがとうございました。
Commented by concerto-2 at 2010-10-06 13:52
美咲町様はあの辺のご出身なんですか!
はい麺の柔らかさはすぐにわかりました。ん?これだと最後は伸びるぞ。。と思いましたが見事に最後まで美味しかったです。
とにかくいたるところにカレーラーメンののぼりがたってましたね。
ちょっとうらやましいくらいでした。
大黒屋さんってやはり人気店なんですね〜
いい店にいけてよかったです。
ありがとうございました。
Commented by スッキ~♪ at 2010-10-14 21:02 x
佐藤さん、こんばんは♪
ピンクフロイドの「原子心母」。
原題(英文)を日本語で直訳した、「そのまんまやないかいっ!」的な曲ですが、私は、ピンクフロイドと言えば「原子心母」ですね。
キングクリムゾンなら「21世紀の精神異常者(スキツォイドマン)」です。
イエスなら「ロンリー・ハート」ですが、問題なのはEL&P…。
先日、「タルカス」をピックアップされていましたが、個人的には思い入れのある曲は、ないですし、ピンと来ませんね…。

フルコーラスでは滅多に聴けない「原子心母」ですが、以前、ラジオチャットの放送部長・高井さんがフルで流しちゃった時は、最初は「長いなぁ~」と思いましたが、聴き終わってみると、「良くもまぁ、フルで流したもんだなぁ…」と、「拍手喝采もの」でした。
Commented by concerto-2 at 2010-10-15 11:53
スッキ〜♪様ありがとうございます。
まずFM新津さん(ラジオチャット)さんの放送をお聴き頂きありがとうございます。あの時しゃべっていたのは私ですので。
私の最後の放送日だったので高井さんにお願いして、かけさせてもらったんですよ。思いで深い収録です。
イエスがロンリーハートですか。。。私はイエスは「究極(ゴーイングフォーザワン)」以降のものはイエスだと思っていないので。。
やはりイエスなら「危機」でしょうね。ただ世代的なものもありますから。後期のイエスはあまりにもコマーシャリズムになりすぎていると思います。
ありがとうございました。
by concerto-2 | 2010-10-05 20:18 | うんめもんのこと | Comments(10)